冬に向けて木の素材を楽しむ

posted on : ヴィンテージ記録帳

木製の素材ってやっぱり良いな〜と、最近つくづく感じています。

denish01

先週、久々に自分用にお買い物をしました。
デンマーク製ヴィンテージの小さな木製の器です。チョコレートを入れたりナッツ類を入れたり「おやつ」使用に大活躍中!

danish02

季節はどんどん冬に向かっていますが、家の中や身の回りに自然素材の物が多ければ、気持ちが暖かくなります。
インテリアだけではなく、キッチンまわりでも!

danish03

DILL objectsで販売している木製の商品は、インテリア・オブジェを含めいろいろあるのですが、中でも上記商品のスプーンのチーク柄は良い感じの色になっていてオススメです。(※ Sold Out になりました。ありがとうございました!)

danish04

そして最後に紹介するのは、ハンドメイドの美しい木目のボウル。

こちらは旧東ドイツ製です。小さめのフルーツを入れてダイニング・テーブルの上に置いても良いですし、そのまま飾ればインテリアのアクセントにもなります。

記事の題名を『冬に向け〜』なんて書きましたが、季節問わず使える素材アイテムですね。

You might also like

幸せ夫婦の写真

ベルリンに住み始めて1年目の時、家庭から出た昔のアルバムを売っている古道具屋があり、見てると楽しくな

金継ぎ(きんつぎ)は金相場で修理費が変わる?

この冬、日本一時帰国中にやりたい事、行きたいところを ピックアップして忘れないようにメモしているの

Haldenwanger Berlin

Haldenwanger社のアポテケ 小皿 2個セット販売スタートしました。 下の画像

クリスマス・プレゼント用のタッセル作り

蚤の市で見つけたヴィンテージのリペア用の毛糸。 赤や緑を選べば、クリスマス・プレゼントの装飾用

ドイツ SGRAFO MODERN GERMANY

ここ数年、花器は「色」と「形」だけを見て 何か、ほんわかと惹かれるものを選んでいます。

非売品の mono アイテム

先日、Peter Raacke 氏に取材に行ったことがあるという 友人から mono のレア・アイ

イギリスの最高傑作 POOLE Pottery を使う

久々に更新するカテゴリ「ヴィンテージ記録帳」ですが、ドイツヴィンテージではなくイギリスの最高傑作 P

ヴィンテージ メリタ トカゲの小皿

去年、ベルリンに住む友人から、すごくお気に入りの『トカゲ』柄のメリタの小皿を誤って割ってしまったと.

紙で残したい用のアルバム

非常にコンディションの良い60年代のアルバムを見つけました! こちらは未使用のまま長期

50年代 ドイツの路面電車 ポストカード

鉄道ファン(鉄子)電車ファンではないのですが、路面電車が走っているベルリンの風景が大好きです。私にと


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288
2度目の熱波より凄まじい暑さのソウル

6月の熱波に続き7月下旬に一度ならずも二度目の熱波到来!! 一度

熱波の到来で強烈な暑さ

6月に、これほどまで強烈な暑さになったことが あっただろうか。

エア配送? 荷物を紛失させたDPD

オンラインショップで買い物をした際、配送業者を 選べることが出来たら

天才たちの日課 天才たちの「制作・仕事」の秘訣

もう6月。 2019年の半年が過ぎようとしています。 新年に目

友人、スペイン巡礼の旅へ

先週から1週間ほど我が家にステイしていた広島の友人が『スペインの巡礼』

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top