オランダ テッセル島(その4)チノチノ差別事件 ①

posted on : ■ マジメな話, ○ 旅 - オランダ

先々週でしょうか。長い付き合いの友人が3度目のインド旅行から日本に帰国したので旅話しを聞く為に、ライン(無料通話)で2時間半ほど長電話。

私はこの友人(Kちゃん)の旅行話しが大好きで、私が今まで一度も行った事がない国や場所へ出向き、貴重な体験をしているので毎回、興味津々なのです。

今回お話の途中、Kちゃんから質問を受けました。
今までの人生で露骨に差別された経験ってある?

どうやらKちゃん、インドで “アジア人はKちゃんのみ” という空間(会場)にいた時、イギリスから来てた女性にあからさまに….ま、あったそうなんです。

私の経験ではない上、話が食い違ってはいけないので詳細は書きませんが、いろいろな国に行って今まで未経験だっただけにショックだったと言っていました。

それで、実は私も去年の秋、オランダのテッセル島、De Koog の
某レストラン内で生まれて初めて経験した事を伝えたのでした。

長距離サイクリングで昼食のタイミングを逃してしまったある日の
夕方、飲食街が集った場所があるのですが、適当にレストランを決め
て入いりました。

夫は自転車をとめるところを探していたので、私が先に入ったところ
レストランで働いている男性(50代くらい)が、入り口を入った所で
目の前に立ちはだかり中に入らせないようにして「チノ チノ チノ チノ」
と言ってきたんです。それも小躍りするような感じで。

馬鹿にするようなジェスチャーまでつけて、チノ チノは小声で、他の人には聞こえないように言ってきたので本当にタチが悪い。

お腹がすきすぎてイライラ度がマックスだった事もあり
私はプッチン、ブチギレ状態に!!


 

☆ 長くなったので分けました。続きは
テッセル島(その4)チノチノ差別事件② で。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

You might also like

青空が多い冬だけど、日本の家が寒すぎる

長めの日本滞在を終え、ドイツに戻って5日目。 毎日、早朝の4時あたりに目が覚め、20時過ぎると

日本の労働環境 (1) 病欠編

ベルリン在住の日本人の友人に会うと、よく出る話題の1つでもある「日本の労働環境」 フリ

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。 申し訳ございません!

ドイツ 女性のミッドライフ クライシス

自分の人生は これでよいのだろうか? このままでよいのだろうか? といった、自身の

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフェがあるのでしょうか?

アムステルダムの美味しいラーメン RAMEN-YA

「 旅 – Amsterdam & Texel 」の続きです。 滞在していたホテルから

義祖母 – 亡くなる前の不思議な出来事

2016年、11月末に短かった日本の一時帰国からドイツに戻り、街はすっかりクリスマス モード

体罰だけではなかった私の小学校時代 (2)

本当は分けて書かずに1つの記事としてまとめるつもりだったのですが、書いてて吐き気がしてきて一

アムステルダム 不思議なお花屋さん

すっかりブログに書くのを失念してたのですが、去年の秋 ゲッティンゲンから陸路でアムステルダム&テッ

戦時中の台湾 祖祖母 – 自分の頭でよく考える

友人数名に貸していた、山脇道子著の『バウハウスと茶の湯』が手元に戻ってきたので、再度読み直しました。


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
インドのアイス「クルフィ」いろいろ

私が生まれて初めて「クルフィ」アイスを口にした場所がインド、、、 で

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top