やっと到着!スタンフォード大学キャンパス

posted on : ○ 旅 - アメリカ

前回からの続きになります。
まだか、だまかと歩き続け、キャンパスにやっと到着!!

着いた時間が13時過ぎだったこともあり、キャンパス内には2台のフード トラックが停まっていました。この時、かなりお腹がすいていたのですが、折角なのでキャンパス内の食堂で食べようと我慢。

後に、この決断を後悔することになるのですが(詳細は後半に!)Soulnese

スタンフォード大学 キャンパス内

まずはカンファレンスが行われている場所を再度確認するため、スマホのWi-Fiをオフ状態からオンに切りかえました。

Stanford Visitor と表示されたので、それを選んでログイン。

visitor

ログインパスワードは不要。You’re connected!
簡単に繋がりました。

キャンパス内はWi-Fiが無料で使用できます。

AKIKO YAMAZAKI

途中、AKIKO YAMAZAKI と日本人女性の名前を発見!

後から調べてみたのですが、Yahoo!の創業者 ジェリー・ヤン氏(Jerry Yang)と奥様 の名前 でした。この環境・エネルギーのビルは彼等の$75ミリオンの寄附のもと、建てられているようです。

スタンフォード大学 キャンパス内

そこから約3分くらい歩いた場所に、Jen-Hsun Huang Engineering Center のビルを見つけることが出来ました。

3日間のカンファレンスはこの建物で行われました。

jen

ちなみにJen-Hsun Huang Engineering Centerも、Jerry Yang & Akiko Yamazaki夫妻の名前がはいったビルと同様、寄付で立てられたもの。

NVIDIAの創業者である JEN-HSUN HUANG の$30ミリオンがベースとなっているそうです。

スタンフォード大学

キャンパス内には椰子の木と美しく植えられた様々種類の花。
そして、ところどころに芝生のスペース+ベンチの数々…

このような南国ムードたっぷりの環境だと、バカンスにでも来たような感覚となってしまい、勉強どころかピクニックシートでも広げ、真昼間からビールでも飲みたくなっちゃうのでは?…なんてバカな事を考えてしまいました。

bar-g

さて、ランチですがドイツの大学のメンザ(学食)のような雰囲気を想像していたものの、全く異なりました。ショッピングモールによくあるようなフードコートのような感じ。学食にしては豪華だと思うのですが、特別感はありませんでした。

セルフで食べたいものを選ぶコーナーもあれば、日本のスーパーでもあるようなプラスチックの容器に入ってるお寿司やサンドウィッチも販売されています。

ドイツの大学と同様、学生とビジターの販売プライスは異なるのですが、どちらにしても割高で驚きました。もちろん選ぶものを厳選すると比較的安価なものもありますが、8ドル後半〜10ドル前半になります。ドリンク類は別で飲みたければ買わないといけません。

他のアメリカ国内の大学は知りませんがスタンフォード大学では『学食イコール安い』というわけではないようです。ちなみに上画像の棒アイスですが、3ドル近かったような… でも、けっこう濃厚な味で美味しかったです!

次回はMenlo Park駅(スタンフォード大学の最寄り駅、Palo Altoの1駅手前)の風景画像を含め、その周辺を書く予定です!

You might also like

Malibu Farm Pier Cafe(マリブ ファーム ピア カフェ)

「 旅 – America 」の続きです。 (※まだ続きます!) 昨日の『Malib

茅乃舎だしで思い出す LA ニジヤマーケット

先日、東京から届いた大きめサイズの小包を開くと、どっさりギフトが入っていました。中に入っていたものは

スタンフォード大学まで徒歩で行く…

旅- Americaシリーズ の最初の記事で、きちんと説明してしていなかったのですが、アメリカ旅行の

Airbnbでキャンピングカー泊

「 旅 – America 」の続きになります。(まだまだ、続きます!) 約2週間近いアメリカ

初めてみた!アメリカの カラフル 原色ケーキ

旅 - America カテゴリで、前回からの続きになります。 僕はスターバックスが大嫌い!

世界は広いようで狭い? David’s Delicatessen にて

前回からの続きになります。 到着したサンフランシスコ国際空港の長〜い入国審査待ち+審査を終え、

グリーンランドの上空

先日、14年ぶりに行くある国 の旅準備で忙しくしてる とブログ記事に書いたのですが、行き先はアメリ

ロザンゼルス ベトナム レストラン Blossom と Mohawk General Store

長く、休みやすみ書いているので間があいてしまいましたが 「 旅 – America 」の続きです。

アメリカへ渡航 エスタ申請と出国時

私がハワイやニューヨークに観光目的で成田空港から出発してた時代、ESTA(エスタ)申請なんて不要だっ

初・離陸前に機内修理が発生… そして遅延

今まで海外旅行で使用する飛行機で出発前に一番待たされたのが、成田発ウランバートル行きで使用した、MI


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
インドのアイス「クルフィ」いろいろ

私が生まれて初めて「クルフィ」アイスを口にした場所がインド、、、 で

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top