日本は何でもある!お土産は慎重に…

posted on : 日常のあれこれ

先々日の「買って良かった 亀の子スポンジ 」の中で、多種のドクターベックマン商品がビーミング by ビームスで販売されてたと書いたのですが、その時に思い出しました!

一時帰国の際に痛感したのですが
お土産は慎重に選ばないといけないという事。

日本は何でもあるんですよ〜!

ドイツでのフロッシュ

例えば、本場はドイツのフロッシュですが、これ、かなり以前から日本でもエコ系の専門ショップでは販売されておりました。800円代だったのを覚えています。

しかし、去年の11月の一時帰国中、ごく普通のショップでも販売されていて、プライスは600円台にダウン!

まぁ、こんな重いものを、お土産に買って帰る人は稀だと思うのですが、珍しさがないため、お土産には却下。

余談ですが、私はここ数年はSODASANの洗剤を使用しているのですが、大きめのオーガニックストアに行くと、この洗剤のミニサイズが売られています。

これ、お土産に良いのでは?とおそろおそる検索してみたら…

ミニサイズは無いようですが、既に日本で販売されていました。
http://www.omochabako.co.jp/brand/sodasan

最後はグミのハリボ。

以前は、海外の食材を主に扱うお店でしか売られていなかったのが…
コンビニにありました。

ハリボの種類は多いので、日本で扱ってない「味」のものを探し出し、お土産にするのもアリかもしれません。

しかし、何処にでもあるのがコンビニ。
日本未発売の種類を選んだとしても、新しさはありません。
なので、わざわざお土産にする必要は… ないかなぁ。

年々難しくなる一方!

他の近隣国に関しては、よくわからないのですが、フランスの場合
“日本では入手が難しい” を基本に選ぼうとすると、ドイツ以上に
探すのに時間がかかってしまうのではないでしょうか?

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

You might also like

これって本当に椎茸? BIO Shiitake

先週、近所のフードマーケットで売られていたBIO椎茸。プライスカードには ♡ BIO Shiita

内側に釉薬が塗られていない器

数週間前に内側に釉薬が塗られていない器(デンマーク製)を購入。 『湯のみ』らしいのですが、お椀並みの

インフルエンザを自然治癒で治した経験

インフルエンザを自然治癒で治した経験

熱・のど・鼻にルルが効く♬ のCMにすっかり洗脳された母から『風邪にはルル』 それでも治らない場

カルロス・カスタネダの本を発見

11月に入り、寒くなったものの、まだ手袋はいらない状態。今のところ、快適です!ちなみにハイツングもま

木の葉であそぶ

10月下旬だというのに暖かくて快晴続きのベルリン! 秋が非常に短い、夏が終わればすぐ長い冬がや

初めてフランクフルト空港から帰国

久々にブログ、更新します。 9月下旬に初めてフランクフルト空港から日本へ一時帰国しまし

初めてベルリン以外でビザ更新 ①

ベルリンでは過去、3回ビザ更新をしました。 私の場合、2010年の初回ビザの取得が非常に大変で

てんとう虫とバッタで最強? 幸運の前兆

虫全般が嫌いな方には申し訳ない画像と内容なのですが 3日連続で「てんとう虫」が夜、寝室に入

バレンタインデー MAROU (マルゥ) チョコレート

ドイツでは、日本のバレンタインデーのように、女性から男性に(意中の男性?や恋人、配偶者)にチョコレー

美味しいキムチを求めて

ゲッティンゲンからヴィースバーデンに引っ越して、何が一番嬉しいかというと 納豆が購入できる事!


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
インドのアイス「クルフィ」いろいろ

私が生まれて初めて「クルフィ」アイスを口にした場所がインド、、、 で

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top