京都 七味家本舗 の一味唐がらし

posted on : デザインが良いと...

3週間前にベルリンに住む友人から、一時帰国するので何か欲しいものがあったら言ってね!という非常にありがたい内容のメールが届きました。

大抵、一時帰国の場合は行きはスーツケースの中は重くならないのですが、帰りは日本から持って帰りたいものでいっぱいになります。重くなる可能性が高いので、頼むモノは慎重に考えないといけません。少しでも負担(重さ、大きさ)にならないように…

私は友人に、ブランドは問わないけれど、ドイツのアジア・スーパーで売ってない系 の一味、もしくは七味唐辛子を頼んだのでした。

京都 七味家本舗 の一味唐がらし

そして彼女がベルリンに戻って、ゲッティンゲンに届いたのが、京都の 七味家本舗 の『辛口一味唐がらし』だったのでした。

今までお土産等に老舗の一味や七味を頂いた事は数回あるのですが、七味家本舗は気になっていたものの、どれも初めてだったので、すごく嬉しかったです。

また、一味辛口袋に付いていたプラスチック容器のシンプルなデザインも気に入りました!漢字と平仮名を見ると癒されます… (笑)

京都 七味家本舗 の一味唐がらし
日本の和菓子をはじめ、老舗の商品の中には必ず入っているリーフレット。私はお店のストーリー(歴史)を読むのが大好きです。

ひと椀のぬくもり(HPより抜粋)
『河内屋』のころにおだししていた『からし湯』は、白湯に唐辛子の粉をふりかけたもの。清水寺への参拝客や音羽の滝で修行する行者さんに、「身体がぬくもるように」と、無償でおだししていました。やがて、弊舗の中興祖は、唐辛子に山椒や胡麻、麻の実などの薬味を合わせ、七味唐がらしを創案いたしました。

なるほど!『からし湯』とは白湯に唐辛子の粉をふりかけたもの。白湯を飲んだり、白湯に生姜を入れるのは知っていましたが、白湯に唐辛子とは… 冬場によさそうですよね。ぜひ、試してみたいと思いました。

京都 七味家本舗 の一味唐がらし

早速、容器にうつしたのですが、開封した時に良い香りが!

京都 七味家本舗 の一味唐がらし

リーフレットを読みながら、お店 に行きたい、京都が旅行したい〜!
と思ったのでした。

帰国中、忙しい中 購入してベルリンから送ってくれた友人には
心から感謝です☆

You might also like

山本美文さんのシェーカーボックス お弁当箱

先々日、地元(広島)の友人から素敵なプレゼントが届きました。 小包を開封してビックリ。 非常

夜のレトロな映画館の外観

お隣の国、フランスの大統領選が23日!(2回投票制で1回目) 気になってソワソワ状態です。

奈良に行くべきのサイン?中川政七商店

先月、ベルリンに住む友人から小包が届きました。 最後に会ったのは一昨年前。 ゲッティンゲンか

バレンタインデー MAROU (マルゥ) チョコレート

ドイツでは、日本のバレンタインデーのように、女性から男性に(意中の男性?や恋人、配偶者)にチョコレー

60’s マグナム マガジンより ジョージ・ジェンセンとRENZの広告

蚤の市では価値のある古書をはじめ、単なる古本や雑誌など様々あるのですが、それらを最初に立ち止まってチ

猫の舌 チョコレート sarotti Katzenzungen

ゲッティンゲンの家を退去した後、約3ヶ月ほどニーダーハウゼンにある 義理の弟家族の一軒家に居候して

60’s マグナム マガジンより ~ RENZ の広告 ~

string ( ストリング )につづき、コチラも壁に取り付けるタイプの棚になります。 デザインは

ヴィンテージ缶で整理整頓! ニベア缶

こちら3つ全てがヴィンテージ缶ではないです。 一番左のユーカリエキス メンソールの缶はお土産に頂い

買って良かった 亀の子スポンジ

去年11月に日本へ一時帰国したのですが、数年前に東京のビームスで長年働いていた美和さん(男性:ミワさ

イタリア MERA & LONGHI のボンボン

商品撮影用に使える素敵なパッケージのお菓子が欲しいなぁ...と思っていたところ、バカンス先がイタリア


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
インドのアイス「クルフィ」いろいろ

私が生まれて初めて「クルフィ」アイスを口にした場所がインド、、、 で

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top