さよならゲッティンゲン

先月の15日でゲッティンゲンの家、完全退去しました。
当初からゲッティンゲンは1年9ヶ月と期限があり、予定通りの終了です。

10月に入ってからは、入居を検討されている方が家主と一緒に内見にきたり、夫の送別会をレストランではなく家にゲストを招いてやったため、用意と後片付け+荷物まとめと大掃除が同時進行。

非常に忙しく大変だったものの、送別会に関しては、彼の同僚たちの数人は顔見知りだったので、私は終始リラックス出来ました。

普段、ゲッティンゲンでは静かな毎日を送っていたので、学者やPh.D.を目指す学生たちの話す内容は興味深く、セルビア、ベルギー、ハンガリー、オーストリアと国際色豊かなゲストに刺激をもらったのでした。

さよならゲッティンゲン

ライオンの像が2匹いる物件に一目惚れをし、即決したアパートともお別れ。

建物全体がこのライオンに守られているような気がして、生活してて不思議と安心感がありました。

おかげさまで病気せずもケガもなく。
有り難い事です。

さよならゲッティンゲン

ただし、街の小ささが
と〜ってもキツかった!

お店の人はやさしく、大家を含め近所付き合いもよく、不快な出来事がまるで無かったゲッティンゲン生活なのですが…

だけども2年弱で十分。
正直、ホっとしてます。

最後に、パリ生まれのシャンソン歌手、バルバラの歌う
「ゲッティンゲン」をYouTubeから。

Barbara – Göttingen (1967)

You might also like

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったものの、ベルリン → ゲッティンゲ

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったという内容で書いたのですが、窓に

インフルエンザを自然治癒で治した経験

インフルエンザを自然治癒で治した経験

熱・のど・鼻にルルが効く♬ のCMにすっかり洗脳された母から『風邪にはルル』 それでも治らない場

Scents of LAND(センツ オブ ランド)のアロマキャンドル

LAに住む友人から素敵なプレセントが届きました! 小包をあけた瞬間、何ともいえない、や

バレンタインデー MAROU (マルゥ) チョコレート

ドイツでは、日本のバレンタインデーのように、女性から男性に(意中の男性?や恋人、配偶者)にチョコレー

てんとう虫は幸運を引き寄せる縁起の良い虫?!

8月最後の日、久々に気温がググっと上がり暑くなりました。 日中も夜も窓を開けた状態にしているの

春の到来

どうやらベルリンに春が到来したようです! 特に今週は、長い冬が終わろうとしてるんだと実感できる日々

スケジュール調整にとっても便利!Doodle

やっと半袖(ノースリーブ)にサンダルで 外出が可能な気候になりました! 5月に入っても寒い日

豪華!感動!初めて新居に届いたもの

初めて新居に届いたもの、それは私にとって豪華!感動!の品々。 シェーネベルグ(ベルリン)に住ん

や〜っと、ヴィースバーデンへ

や〜っと、引っ越し出来ました。 家の契約自体は2月1日からだったのですが、沢山のトラブル続きで


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 287
新型コロナウイルス 空き店舗が増えてきた…

7月あたりからお店が集まる中心地での空き店舗が増えてきたな... と感

日帰りのみだった夏休み

今年の夏はドイツから出ませんでした。 車で片道1時間で行ける範囲内の

新型コロナウィルス マスク着用の義務化

数年前、一時帰国を終えドイツに戻る前日に、母がインフルエンザ予防にと何

新型コロナウィルス その後

自宅隔離中の義弟家族ですが、新型コロナウィルスの陽性反応が出た子供との

義理の弟家族、2週間の自宅隔離に…

ヴィースバーデンでは2名程度だった感染者(確か共にイタリア帰り

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top