ゆうパック LINEで簡単 再配達の申し込み!

posted on : ■ マジメな話, 日常のあれこれ

日本って凄すぎる!!!

今回の一時帰国で一番、驚いたのが、ゆうパックの
再配達をLINEで『簡単に申し込み』が出来るのを
知ったこと。

LINEで郵便局
https://yu-bin.jp/post/myinfo/

早速、試してみたのですが
想像していた以上に便利で簡単なんです!

郵便局【ぽすくま】の使い方
https://yu-bin.jp/post/myinfo/guide.html

ドイツとは大違いの郵便事情…

下の画像は例えの1つですが、アマゾンで本を購入した際
無理やりつっこみます。

新品の本のカド(フチ)が曲がっていることなんて
よくある事。

これは、DHLでもHermes Paket でも経験上、特に
違いはありません。ものすごく扱いが雑!!

家にいてもチャイムを押さず、不在届をポストに入れて
立ち去るなんてことも、頻繁に発生するのですから。

受け取り時にサインが必要な小包も共有の階段に放置
されていた事も数回あります。

日本だと考えられませんよね?

一時帰国する前の10月はじめ、私はDHLのスタッフが、チャイムを押さずに不在届けを投函していた事がわかり、一目散で追いかけ、近所に停めてあったDHL車を見つけ出し、怒り狂いながら文句を言い放ち、荷物をその場で受け取りしました。

押さなかったでしょ?押したよ!と路上で
「押した!押さなかった!」の言い争い。(苦笑)

ご存知の方も多いと思うのですが、一応、説明を。
日本と異なり「再配達サービス」がないのです。

ないならないで、仕方がないですし、再配達は配達員への負担が大きいため、特に日本の時間指定の再配達に関しては、手放しで賛成ではなく、そこは有料にするべきでは?とも思っているのですが、ドイツの郵便事情で、もう1つ大きな問題点が…

ベルリン(プレンツラウアーベルグ在住時)と現在のヴィースバーデンと
同じ問題。

荷物を受け取るには、自宅から最寄りのドイツポストではなく、片道徒歩30分もかかる、遥か遠いドイツポストでしか受け取りが出来ないのです。

試しに最寄りのドイツポストで受け取りできないのかお願いしたのですが、ベルリンでもヴィースバーデンでも、キッパリ断られました。

他にもいろいろあるのですが
生活全般、本当に日本は “超” 便利です。

You might also like

食の嗜好が違う友人と旅行するとどうなる?

食の嗜好が違う友人と旅行すると どうなるか... ここでいう『食の嗜好』というのは、

帰国したら、街はすっかりクリスマス風景!

2ヶ月近い、一時帰国を経てドイツ(ゲッティンゲン)に帰国しました。 街並はすっかりクリスマス!

スケジュール調整にとっても便利!Doodle

やっと半袖(ノースリーブ)にサンダルで 外出が可能な気候になりました! 5月に入っても寒い日

真剣に選び、大事に使い続ける事

キッチンに何かしら柳 宗理デザインのものを持っている方 決して少なくないと思います。 こちら

ドイツ国内の引っ越し ②

ゲッティンゲンを退去する前に次に住む家を探さないと! … という事で、特に9月は本腰入れ、

初めてフランクフルト空港から帰国

久々にブログ、更新します。 9月下旬に初めてフランクフルト空港から日本へ一時帰国しまし

歯の食いしばりはストレスから?

今朝、目が覚めた時に顎のだるさを感じた事で、ドイツでの根管治療を諦め、広島の観音歯科医院で治

猫の舌 チョコレート sarotti Katzenzungen

ゲッティンゲンの家を退去した後、約3ヶ月ほどニーダーハウゼンにある 義理の弟家族の一軒家に居候して

メゾネット部屋 猛暑日はサウナ状態かも

ここ数日、本格的に夏到来! といった暑さ。 今日、最高気温は32度まで上がるようで、既に朝か

や〜っと、ヴィースバーデンへ

や〜っと、引っ越し出来ました。 家の契約自体は2月1日からだったのですが、沢山のトラブル続きで


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
インドのアイス「クルフィ」いろいろ

私が生まれて初めて「クルフィ」アイスを口にした場所がインド、、、 で

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top