オーガニックの野菊花茶

posted on : お茶 / ハーブティー

オーガニック野菊花茶をわけて頂きました。

友人の友人(北京在住の画家とアクセサリー・デザイナーの若い夫婦)がベルリンに観光に来られた際、お土産で持ってきてくれたそうです。

nogiku01

この野菊茶は、標高が高い山に登り、お母様が「手積み」で積んだものだそうです。市販されているものではございません。

1つ1つは非常に小さいものなのですが、1杯:約8粒前後を入れお湯を注いで飲むのですが、ほんの〜り黄色になり、味はとてもやさしくて(クセがない)美味しいです!

nogiku02

ネットで効果効能を調べてみたのですが、中国では喉が痛いときによく飲まれているのだとか。中国の野菊花茶を販売しているサイトでは、皮膚炎や湿疹にも良いとありました。

私は元々、アレルギー体質のせいか、時々ストレスを感じる出来事があった場合(まぁ、ドイツに来てからは滅多にないのですが…)手の甲が痒くなったり、体の何処かにアトピーのようなものができて痒い時があります。

お茶だけに頼るのは無理がありますが、体質改善出来たらなぁ。

You might also like

ゾネントアのハーブティー (セイヨウ イラクサ)

アレルギー性鼻炎や花粉症を暖和させる効果があるといわれているBrennnessel(セイヨウ イラク

Samahan サマハン ティー を飲んでみた!

去年の秋、日本へ一時帰国していた際に地元の友人がおすそ分けしてくれた、アーユルヴェーダ Samaha

優しい味がする 徳島産 みんなのびわの葉茶

だんだんと夏日になってきました。 先月、32度まで気温が上昇した日が数日あったものの 今月に

Kusmi Tea(クスミティー)とYogi Tea(ヨギティー)

初めて私が Kusmi Tea(クスミティー)と出会ったのは、広島に帰省した際にEMIKOちゃん(現

ブレーメン土産 Tee Handelskontor Bremen

ブレーメン土産 Tee Handelskontor Bremen

ゲッティンゲンの我が家に泊まりにきた事があるクリストフが 先週末、約1年ぶりにブレーマーハーフェン

(3)フランスの紅茶 ダマンフレール

朝は断然、紅茶派!という友人に連れられ、初めて「ダマン・フレール」に行ってきました。 ちなみに


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top