Museum Wiesbaden ヴィースバーデン 博物館

家探しをしていた頃から、早めに行こうと思ったいた
ヴィースバーデン博物館。

早めにという予定が遅れにおくれ、やっと先週の日曜日に
行ってきました。

想像していたよりも中は広かったです。

ヴィースバーデン博物館

チケットは10ユーロ。(常設展のみ6ユーロ)

まず、最初にアートではなく、自然博物館スペースへ。
美しく並べられてある貝殻の柄が非常に美しくて魅入ってしまいました。

ヴィースバーデン博物館

ヒトデも色がカラフルで、巨大サイズでも可愛らしい。

写真は撮りませんでしたが、クモやクワガタ等の昆虫もズラリ。

絵画のように、巨大ガラスケースの壁に入れて展示しているので、昆虫嫌いな方は素通りした方が良いかもしれません…

ヨーゼフ ボイス ヴィースバーデン博物館

しかし、問題だったのが、自然コーナーと
このヨーゼフ ボイスのスペースに時間をとりすぎてしまった事。

15時ピッタリに入館したのですが、日曜日は17時まで。
2時間で全部は無理!

時間が全く足りませんでした。

ヴィースバーデン博物館

更に残念だったのは、16:45分にはスペースごと遮られ、立ち入りさせてくれないのです。なので実質、17時までというよりも16:45分で終了。

もし、金曜〜日曜に行かれるのであれば早めの入館を!
(火曜、木曜が20時まで)

私は楽しみにしていた、リチャード セラ(Richard Serra)の作品や他多数みれなかったので、再度行く予定でいます。

Museum Wiesbaden
Friedrich-Ebert-Allee 2
65185 Wiesbaden
http://www.museum-wiesbaden.de/

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

You might also like

カメルーンの青年に助けられる

断ったらいきなり豹変!引っ越しトラブル の続きです。 オーナーの奥様に"前日" に、

ヴィースバーデン ストリート フード イベント

鮮明に覚えているのですが、8月末日にガツンと寒さを感じ 秋の到来をひしひしと感じました。 窓

レイモンド ペティボン / CFA ベルリン

レイモンド ペティボン (Raymond Pettibon) の FANZINES を語るトーク・イ

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近くにあった、タッチパネル型のチ

ryoji ikeda db – Hamburger Bahnhof

先月、Hamburger Bahnhof (ベルリン) で開催中だった ryoji ikeda db

Norio Takasugi (高杉憲央)GALERIE ALBRECHT

ノリオ君の first solo show のオープニングに GALERIE ALBRECHT へ

NOA ESHKOL ダイナミックなウォール カーペット

Dance composer であり、テキスタイルアーティストのNOA ESHKOL(ノア・エシュコ

デンマーク インテリア雑誌 ALT INTERIØR

2013年、ベルリンから陸路で行ったデンマーク(コペンハーゲン)。 既に4年も前になるとは...

ヴィースバーデン おすすめのカフェ / Cafe Paris

今年の1月、ヴィースバーデンで家探しをしていた時期です。 歩いている最中に、ぼんやりと黄色の照

オーストリアのアーティストErwin Wurm

Berlinische GalerieでERWIN WURM展

6月中旬に2泊3日ほどベルリン滞在したのですが、Berlinische Galerieで 今年の4


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
インドのアイス「クルフィ」いろいろ

私が生まれて初めて「クルフィ」アイスを口にした場所がインド、、、 で

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top