アントワープ旅行 ⑥ 眺め最高!MAS(Museum Aan de Stroom)

建築見学と最上階の展望台目的で、アントワープの
複合ミュージアム、MAS に行ってきました!

建築物の詳細に関しては、何も予備知識がなかったのですが、外観を
ぱっと見て、何となく “オランダっぽい” と思ったのですが、後に
オランダの NEUTELINGS RIEDIJK ARCHITECTS 手がけた
と知って、ニヤリ。

館内は無料で入館できるのですが、エレベーターでフロア間を直接
移動する事はできず、最上階までエスカレーターで進みます。

外から見ると、壁のガラス部分が『筒型』になっているように
見えたのですが、私の目の錯覚だったようで、実際はガラス部分が
波形になっていました。

そのため、屋上以外の館内だと、外の風景は曲がってる部分の
光りの反射で、写真撮影は不向きです。

※ 試しに撮ってみたのが、上画像。

MASの屋上

10階建てなので、高層ビル級に高いわけではないのですが
周囲に風景を遮る建物が全くないので、眺めは抜群!!
快晴だったのはラッキーでした。

屋上は四方八方、ガラスの壁があるため、ガラス越しの写真撮影は
色がつくし、反射もするしで、難しいのですが、直径約20cmくらい
でしょうか。円形でガラスをくり抜いた所が数カ所ほどあったので
そこからカメラのレンズを向けて撮りました。

こちら、聖母大聖堂(ノートルダム大聖堂)です。
望遠レンズで撮ったので、肉眼ではもっと遠くに見えます。

聖母大聖堂は中心地にあるので、何度も前を通りましたが
中に入りませんでした。今更なのですが、少し後悔。

マルジェラ ザ エルメス イヤーズ は必ず見ておきたいと思っていたので
モード博物館 (MoMu – Antwerpen)だけは、しっかり頭の中に入れて
いたのですが、実は MAS(Museum Aan de Stroom)は…. というと
当初は時間が余っていたら行こうか、位にしか考えていませんでした。

宿泊したホテルの受付の方が、強くおすすめしてくれた事で
パツパツのスケジュールの中に急遽、入れ込んだのですが
屋上からの絶景は圧巻で、本当に行ってきて良かったです。

アントワープ旅行の内容で
まだまだ続きます!

アントワープの複合ミュージアム
MAS (Museum Aan de Stroom)
http://www.mas.be/nl

保存

You might also like

アントワープ旅行 ① DB(ドイツ鉄道)に乗り遅れる

急に何処かに行きたい!という衝動に駆られ、ドイツ国内の Konstanz(コンスタンツ)に行くか、ベ

ワイマール Haus am Horn

バウハウス Haus am Horn (ハウス アム ホルン)

旅行前からバウハウス大学はしっかり頭に入れていたのですが、義弟(Weimar在住)に、 Haus a

ワイマール バウハウス大学 見学

ヴァイマー ( ワイマール ) バウハウス大学を見学

バウハウス Haus am Horn (ハウス アム ホルン) につづいて、バウハウス大学も行って

アントワープ旅行 ⑤ 旅先で出会う猫 アントワープの猫

旅先で猫を見かけると、ついつい近寄って触ったり 写真を撮ったりしてしまうのですが、今回も...

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って 19日、月曜日の夜に戻ってきま

アントワープ旅行 ④ MoMu マルジェラ ザ エルメス イヤーズ

アントワープに行くのであれば、ココへは絶対に... と心に強く決めていた場所、モード美術館。

楽しめる ベルリン 北欧5カ国大使館

旧ブログから大半の記事をひっぱって、新ブログへの引っ越しを完了させたと思っていたのに、PLAY NO

タマラ・ド・レンピッカのアトリエ

画集ではなく、初めてタマラ・ド・レンピッカの本物の絵画をみたのが2005年に東京都美術館で開催された

デュッセルドルフ K21 STÄNDEHAUS(1)

先月末、念願だった K21 STÄNDEHAUS へやっと行ってきました! デュッセルドルフは

Norio Takasugi (高杉憲央)GALERIE ALBRECHT

ノリオ君の first solo show のオープニングに GALERIE ALBRECHT へ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 287
新型コロナウィルス マスク着用の義務化

数年前、一時帰国を終えドイツに戻る前日に、母がインフルエンザ予防にと何

新型コロナウィルス その後

自宅隔離中の義弟家族ですが、新型コロナウィルスの陽性反応が出た子供との

義理の弟家族、2週間の自宅隔離に…

ヴィースバーデンでは2名程度だった感染者(確か共にイタリア帰り

新型コロナウイルス 3月になって大きく変化

2020年、今年初めての投稿です。 名称も内容(方向性)も変え、

2度目の熱波より凄まじい暑さのソウル

6月の熱波に続き7月下旬に一度ならずも二度目の熱波到来!! 一度

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top