アントワープ旅行 ⑥ 眺め最高!MAS(Museum Aan de Stroom)

建築見学と最上階の展望台目的で、アントワープの
複合ミュージアム、MAS に行ってきました!

建築物の詳細に関しては、何も予備知識がなかったのですが、外観を
ぱっと見て、何となく “オランダっぽい” と思ったのですが、後に
オランダの NEUTELINGS RIEDIJK ARCHITECTS 手がけた
と知って、ニヤリ。

館内は無料で入館できるのですが、エレベーターでフロア間を直接
移動する事はできず、最上階までエスカレーターで進みます。

外から見ると、壁のガラス部分が『筒型』になっているように
見えたのですが、私の目の錯覚だったようで、実際はガラス部分が
波形になっていました。

そのため、屋上以外の館内だと、外の風景は曲がってる部分の
光りの反射で、写真撮影は不向きです。

※ 試しに撮ってみたのが、上画像。

MASの屋上

10階建てなので、高層ビル級に高いわけではないのですが
周囲に風景を遮る建物が全くないので、眺めは抜群!!
快晴だったのはラッキーでした。

屋上は四方八方、ガラスの壁があるため、ガラス越しの写真撮影は
色がつくし、反射もするしで、難しいのですが、直径約20cmくらい
でしょうか。円形でガラスをくり抜いた所が数カ所ほどあったので
そこからカメラのレンズを向けて撮りました。

こちら、聖母大聖堂(ノートルダム大聖堂)です。
望遠レンズで撮ったので、肉眼ではもっと遠くに見えます。

聖母大聖堂は中心地にあるので、何度も前を通りましたが
中に入りませんでした。今更なのですが、少し後悔。

マルジェラ ザ エルメス イヤーズ は必ず見ておきたいと思っていたので
モード博物館 (MoMu – Antwerpen)だけは、しっかり頭の中に入れて
いたのですが、実は MAS(Museum Aan de Stroom)は…. というと
当初は時間が余っていたら行こうか、位にしか考えていませんでした。

宿泊したホテルの受付の方が、強くおすすめしてくれた事で
パツパツのスケジュールの中に急遽、入れ込んだのですが
屋上からの絶景は圧巻で、本当に行ってきて良かったです。

アントワープ旅行の内容で
まだまだ続きます!

アントワープの複合ミュージアム
MAS (Museum Aan de Stroom)
http://www.mas.be/nl

保存

You might also like

ryoji ikeda db – Hamburger Bahnhof

先月、Hamburger Bahnhof (ベルリン) で開催中だった ryoji ikeda db

ライプツィヒ 日帰り旅行 (2) グラッシィ工芸美術館

日帰り旅行でのメインとなる場所「グラッシィ工芸美術館」に行ってきました。 MUSEUM IM

艾未未(アイ・ウェイウェイ)が釈放!

今年の4月3日に中国当局による不当逮捕で長期拘束されていた芸術家で人権活動家もある艾未未(アイ・ウェ

楽しめる ベルリン 北欧5カ国大使館

旧ブログから大半の記事をひっぱって、新ブログへの引っ越しを完了させたと思っていたのに、PLAY NO

ハンブルガーバーンホフの常設展

現代美術好きにはたまらない?! ヨーゼフ・ボイスやウォーホルの作品がみれる「ハンブルガーバーンホフ

アントワープ旅行 ⑤ 旅先で出会う猫 アントワープの猫

旅先で猫を見かけると、ついつい近寄って触ったり 写真を撮ったりしてしまうのですが、今回も...

デンマーク インテリア雑誌 ALT INTERIØR

2013年、ベルリンから陸路で行ったデンマーク(コペンハーゲン)。 既に4年も前になるとは...

アントワープ旅行 ③ 美しすぎるアントワープ中央駅

アントワープ旅行 のつづきです。 BRUSSEL-NOORD(ブリュッセル北駅)を出て 目的

デュッセルドルフ K21 STÄNDEHAUS(1)

先月末、念願だった K21 STÄNDEHAUS へやっと行ってきました! デュッセルドルフは

アントワープ旅行 ② リエージュ=ギユマン駅構内の美しさ

アントワープ旅行 のつづきです。 Köln(ケルン)から Aachen(アーヘン)に向かった後


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
インドのアイス「クルフィ」いろいろ

私が生まれて初めて「クルフィ」アイスを口にした場所がインド、、、 で

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top