ドイツ国内の引っ越し ③

前回 ② からの続きで不動産会社から、唯一コンタクトしてくれた物件に関して
言われた内容なのですが、正直に他の人を選んだ理由を話してくれたのです。

最終決定は不動産を管理する会社ではなく、『物件の持ち主』が決めるそうなのですが、物件の持ち主いわく職場がベルリンの人に貸したい。あなたの仕事先はフランクフルト。私達は借り主の”又貸し”の危険性を懸念しているので、最終選考で他の方に決めました。

要するに、先方からしてみれば、職場がフランクフルトなのに、何でベルリンにアパートを借りようとしているの?と不思議というか、怪しく感じたのかもしれません。

私自身は現実的に考え、フランクフルトもしくは、その近郊へ引っ越すべきだと当初から言っていたのですが、夫は「研究職だから毎日通わなくてもいい。ならば友人が多くいるベルリンに戻りたい!」と当時は強く主張。

新しい街で再び友人ゼロの現実を考えたら、馴染みのある土地に戻る方がラクだと思うのですが、ベルリンとフランクフルト、距離が距離ですからね。

半ば私が折れるようなかたちでベルリンの家探しに同行していたのですが、この5軒目の不動産会社からの電話で確信したのでした。今、ベルリンに戻るタイミングではない!と…

家探しが難しく、家賃が値上がり続けている現状だと
ベルリンの『又貸し問題』、かなり深刻なのかもしれません。

 

You might also like

見てると止まらない フライトレーダー24

今月のはじめ、楽しいメゾネット生活 にも書いたのですが 部屋の窓から見える旅客機。 ヴィース

イースター・ディナー

一人一品持ち寄りで、ディナーをしようという誘いをうけ、友人宅に行ってきました!私はネギ・チャーハンと

ピクニックアイテム やっと使える季節が来た〜!

なが〜い冬がやっと去り、日照時間もグンと増え、春らしい季節になってきたベルリン。やっと『ピクニックア

最初は笑っていたものの… 聞き間違い

先月下旬から今月にかけ、訳あって頻繁に Wiesbaden (ヴィースバーデン)に通っていました。

豪華!感動!初めて新居に届いたもの

初めて新居に届いたもの、それは私にとって豪華!感動!の品々。 シェーネベルグ(ベルリン)に住ん

時間をかけてお散歩 Mitte (Ackerstraße etc)

本日は朝から快晴だったので日が沈まないうちに家を出て、久しぶりに時間をかけて散歩してきました。

楽しめる ベルリン 北欧5カ国大使館

旧ブログから大半の記事をひっぱって、新ブログへの引っ越しを完了させたと思っていたのに、PLAY NO

奈良に行くべきのサイン?中川政七商店

先月、ベルリンに住む友人から小包が届きました。 最後に会ったのは一昨年前。 ゲッティンゲンか

toiro kitchen モア 奈緒子さんがベルリンに!

ブログのParisシリーズで、何度も登場しているLAに住む同じ"広島出身"のEMIKOちゃんですが、

帰国したら、街はすっかりクリスマス風景!

2ヶ月近い、一時帰国を経てドイツ(ゲッティンゲン)に帰国しました。 街並はすっかりクリスマス!


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
2度目の熱波より凄まじい暑さのソウル

6月の熱波に続き7月下旬に一度ならずも二度目の熱波到来!! 一度

熱波の到来で強烈な暑さ

6月に、これほどまで強烈な暑さになったことが あっただろうか。

エア配送? 荷物を紛失させたDPD

オンラインショップで買い物をした際、配送業者を 選べることが出来たら

天才たちの日課 天才たちの「制作・仕事」の秘訣

もう6月。 2019年の半年が過ぎようとしています。 新年に目

友人、スペイン巡礼の旅へ

先週から1週間ほど我が家にステイしていた広島の友人が『スペインの巡礼』

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top