バレンタインデー MAROU (マルゥ) チョコレート

ドイツでは、日本のバレンタインデーのように、女性から男性に(意中の男性?や恋人、配偶者)にチョコレートをあげたり、勤め先の同僚や上司に義理チョコなんてあげる必要もない。

何て気が楽なおぉ〜!

と思うものの実のところ、日本にいた頃からこのイベントがイヤで、小学生以降は購入した記憶が曖昧です。思い出せません…唯一、鮮明に覚えているのが小学3年生の時。仲が良いお友達と『同じ男の子』に惚れてしまい(笑)彼女と一緒に、その子が住むお宅にチョコレートを手渡しに行ったのでした。

しかし、なぜライバルの女の子と渡しに行ったのか?
今となっては理解に苦しみます。

marou01

ベルリンに住み始めてから、バレンタインデーの日を忘れがちになるのですが、昨日友人達と会ってお茶をした時に、バレンタインデーの話が出て、その後数時間位は覚えていたのですが、翌朝まですっかり忘れていました。

朝食を用意してる時にバレンタインデーだからと手渡されたのが、以前から食べてみたいと思っていた、念願の MAROU(マルゥ)チョコレートお花でもくれるのかなと勝手に思っていたので、MAROUチョコレートには感激でした。

marou03

私がこのチョコレートを知ったのは、ベルリンの Galeries Lafayette(ギャラリーラファイエット) 地下の食品売り場。

MAROU(マルゥ)チョコレートはパッケージが美しかったので、ひと際目立っていました。手に取ってプライスを見ると… けっこうなお値段。見なかった事にして(苦笑)いつの日か、何か購入するきっかけが出来た時にまた来ようと、お店を出たのでした。

marou02
さてさて、このMAROU(マルゥ)チョコレートですが、ホームページ が面白いです!

日系フランス人のサミュエル (Samuel Maruta) は銀行員。同じくフランス出身のヴィンセント (Vinent Mourou) はアメリカ・サンフランシスコの大手広告代理店のクリエーターとして働いていました。しかし、仕事に嫌気がさしたヴィンセントは退職し、世界中を旅することにしました。

サイゴン(ホーチミン市)は以前から興味があったのもあり、特にSTORYページは楽しめました。

原材料は「カカオ豆」と「サトウキビからとれる砂糖」のみ。乳化剤、添加物はもちろん、バニラすら使わないのだそうです。早速、食べてみたのですが味は濃厚でしっかりしていました!香りも良いです。

nakami

日本でも販売されているので、ぜひご興味のある方は店舗あるいはオンラインで購入してみてください。

甘いだけのチョコレートが苦手な方には特にオススメです。

[amazonjs asin=”B00DHGYDRA” locale=”JP” title=”マルゥ・チョコレート バリア 76% (100g)”]

[amazonjs asin=”B00DHGYF4G” locale=”JP” title=”マルゥ・チョコレート ティエンジャン 70% (100g)”]

You might also like

夏色!マンゴ・ムースのケーキ

ペパーミント・ブルーのお皿にマンゴムース・ケーキをのせて、色の対比を視覚で楽しみ、誰もいないキッチン

初めてドイツのお直し屋へ

2010年からドイツで生活していますが 今日、初めて『お直し屋』さんへ行ってきました。

ロシアのお菓子 alionka(アリョンカ)クッキー

9月にも関わらず半袖でもOKなくらい暑くなったのですが、木の葉はだんだんと変色してきて落ち葉も増えつ

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しました。 たったの3ヶ月ぶり

友人オススメの 寝たまんまヨガ 簡単瞑想を試す

去年の冬あたりから、めっきりスマホを触る時間が減りました。 正確に言えば、最初は意識して減らし

本当にウサギの顔ですか?ねずみ男に見えるマジパン

今年のイースターは3月31日。スーパーではイースター・エッグ・チョコやバニー・チョコが販売されている

美味しいキムチを求めて

ゲッティンゲンからヴィースバーデンに引っ越して、何が一番嬉しいかというと 納豆が購入できる事!

ヒヤリ!猫が脱走 ako BERLIN にて

ベルリンを離れるという事で、今週は特に今まで気になっていたけど、まだ行ってないお店を中心に、お茶した

可愛い?トタンプのジョーカー

子供の頃、お正月に祖父の家に集まっては従兄弟の兄ちゃん達とトランプ遊び。 ババ抜きでババを抜い

念願だった多肉植物を頂きました!

日本だと簡単に手に入る『多肉植物』 しかし、ベルリンで売ってるのを見た事がなく、いろいろな人に


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
インドのアイス「クルフィ」いろいろ

私が生まれて初めて「クルフィ」アイスを口にした場所がインド、、、 で

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top