メゾネット部屋 猛暑日はサウナ状態かも

ここ数日、本格的に夏到来!
といった暑さ。

今日、最高気温は32度まで上がるようで、既に朝から
廊下と寝室以外の部屋はモワ〜ンとした空気でした。

恐るおそる、メゾネット部屋への階段を上ると…

部屋の中に入った途端、少しサウナ状態でした。

楽しいメゾネット生活 で、真夏の部屋の温度上昇を心配していると
書いたのですが、予想していた通りかもしれません。

しかし、私自身は、今のところは問題ナシ!

むしろ、日本の夏を思い出し、心地よく感じてるくらいです。
湿度がないですからね。ジト〜っとくる暑さではありません。

夫はというと、メゾネット部屋の暑さに絶えられなかったようで
無理!と言いはり、即 階段を下りようとするので、こんなんで無理なら
日本で夏は過ごせないよ!と忠告しておきました。

ヴィースバーデンの中心地を歩くと、私が知っている限り
ミッテ区では3箇所ほど温泉が湧き出ているところがあるのですが
こちらはクランツ広場内の Kochbrunnenspringer
(コッホブルンネンスプリンガー)

なんだか、茶色い富士山のようなシェイプのてっぺんから
ボコボコと湧き出ています。辺りは温泉地特有の香りが…

男の子が、下にたまっているお湯に手を入れてたので、私もマネすると
アチチ!けっこうな高温でした。

同じ広場内で、Kochbrunnenspringer
と目と鼻の先に、ドームの用な建物の中に
Kochbrunnen(コッホブルンネン)があります。

そこでは「飲泉」できるのですが、同じく熱いので、手ですくって飲む事は
難しいと思います。

ご興味ある方は何かペットボトルのようなもの持参で!
確か60度超えてるはずです。

ちなみに私は、まだ飲んだ事がありません。

クランツ広場から、ヴィースバーデン中央駅側の方向は、クアハウス以外に特に見どころはないと思うのですが、その反対側、広場から近い Nerostraße 界隈は歩いていて楽しいエリアです。

チェーン店ではなく、個人の小さなお店も多いので、ヴィースバーデンに行かれる予定のある方、ぜひ足を伸ばして散歩してみてください。

メゾネット部屋の話しに戻りますが、猛暑日が来ても、長く続かないのを祈るばかり。またレポートしたいと思ってます!

Kochbrunnen(コッホブルンネン)
65183 Wiesbaden

You might also like

芥子色 (からしいろ) の 世界

東京に住んでいた頃、洋梨は高かった記憶があるのですが、もっぱら安価で購入できる「梨」(和なし)を好ん

茅乃舎だしで思い出す LA ニジヤマーケット

先日、東京から届いた大きめサイズの小包を開くと、どっさりギフトが入っていました。中に入っていたものは

ニーダーハウゼン 消防まつり

昨日、義理の弟家族に会うため、ニーダーハウゼンに 行ってきました。 ヴィースバーデン中央駅か

実家にあったお宝 〜 70年代のタッパーウェア 〜

マンションではなく一戸建てだからかなのか、モノがやったら多い実家。 一階の和室がほぼモノ置き状

猫の舌 チョコレート sarotti Katzenzungen

ゲッティンゲンの家を退去した後、約3ヶ月ほどニーダーハウゼンにある 義理の弟家族の一軒家に居候して

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりました。 すみません。 忙

増加中の多肉植物をお裾分け

多肉植物レポートですが、これで3度目。 鉢の中が子供だらけになってしまいました。落ちた葉から生まれる

メイソンジャー入りのシュナップス O’Donnell Moonshine

ヴィースバーデン ストリート フード イベント の続きです! ベルリンから販売促進にきていた

帰国したら、街はすっかりクリスマス風景!

2ヶ月近い、一時帰国を経てドイツ(ゲッティンゲン)に帰国しました。 街並はすっかりクリスマス!

ベジタリアン・カップルのオーストリア料理 

先週末、ベルリン在住8年目になるオーストリア人カップルのディナーに招待していただき、お酒(アブサン)


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 287
新型コロナウイルス 空き店舗が増えてきた…

7月あたりからお店が集まる中心地での空き店舗が増えてきたな... と感

日帰りのみだった夏休み

今年の夏はドイツから出ませんでした。 車で片道1時間で行ける範囲内の

新型コロナウィルス マスク着用の義務化

数年前、一時帰国を終えドイツに戻る前日に、母がインフルエンザ予防にと何

新型コロナウィルス その後

自宅隔離中の義弟家族ですが、新型コロナウィルスの陽性反応が出た子供との

義理の弟家族、2週間の自宅隔離に…

ヴィースバーデンでは2名程度だった感染者(確か共にイタリア帰り

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

Back to top