気候の良い時期

posted on : 日常のあれこれ

かなり暖かくなってきました。

今日は半袖にサンダルの人を多く見かけ、夏がだんだんと近くなっているのを感じます。

spring

ベルリンの中心地と異なり、ゲッティンゲンに引っ越してから、近所の道で猫を見かける事が増えました。

広い庭がある、大きな一軒家が固まってある地域でなのですが、やはりアパートの環境よりも飼いやすいのでしょうね。

猫

先日は白黒模様の猫が玄関先の門から
外をのぞいているのを発見!

meine Wohnung

今朝、約1週間前にネットで購入した、60年代のインテリア本(ドイツ)が届き、嬉しくて興奮状態なのですが、ゆっくり見る時間がない!!

実はここ数日、14年ぶりに行くある国 の旅準備でバタバタしております。 可能であれば、今のような気候の良い時期はドイツにいて、よどんだ天気が続く『長すぎる冬』にドイツ脱出をしたいものですが、なかなかタイミングとチャンスが…難しいものです。

meine Wohnung

60年代のインテリア本に話を戻しますがこの本、写真も文章も盛りだくさんなのです。文章を読むのは時間がかかりそうですが、特に写真と簡単な説明や内容は時間かけて『続きもの』として、ぜひブログでシェアしたいと思っています!

ちなみに私は上画像のような家(部屋)の間取り図をじ〜〜っと眺め、あれこれ考えるのが好きなのですが、引っ越し先は家主の家電や家具がけっこうあり、気に入らないタイプのものの半分は頑張って屋根裏スペースに移動させました。

しかし、まだ残り半分に納得できません…
旅が終われば、手描きで間取り図でも書いてあれこれ考えようと思っています。

You might also like

てんとう虫とバッタで最強? 幸運の前兆

虫全般が嫌いな方には申し訳ない画像と内容なのですが 3日連続で「てんとう虫」が夜、寝室に入

ヴィンテージ・ナショナル ジオグラフィック

今まで National Geographic(ナショナルジオグラフィック)を購入した事は1、2回程

初めてドイツのお直し屋へ

2010年からドイツで生活していますが 今日、初めて『お直し屋』さんへ行ってきました。

ドイツ国内の引っ越し ②

ゲッティンゲンを退去する前に次に住む家を探さないと! … という事で、特に9月は本腰入れ、

念願だったバルコン(バルコニー)なのですが

約1ヶ月前に不動産屋さんのスタッフが図面を持って訪ねてきました。バルコン(バルコニー)をつけます。工

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったものの、ベルリン → ゲッティンゲ

熱波の到来で強烈な暑さ

6月に、これほどまで強烈な暑さになったことが あっただろうか。 2010年からドイツ

内側に釉薬が塗られていない器

数週間前に内側に釉薬が塗られていない器(デンマーク製)を購入。 『湯のみ』らしいのですが、お椀並みの

初めて利用した国際eパケットが行方不明!

国際eパケットの存在を今まで知らず。 安くて(1kgなら1,985円)配達まで記録がつき安心!

美味しいキムチを求めて

ゲッティンゲンからヴィースバーデンに引っ越して、何が一番嬉しいかというと 納豆が購入できる事!


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
2度目の熱波より凄まじい暑さのソウル

6月の熱波に続き7月下旬に一度ならずも二度目の熱波到来!! 一度

熱波の到来で強烈な暑さ

6月に、これほどまで強烈な暑さになったことが あっただろうか。

エア配送? 荷物を紛失させたDPD

オンラインショップで買い物をした際、配送業者を 選べることが出来たら

天才たちの日課 天才たちの「制作・仕事」の秘訣

もう6月。 2019年の半年が過ぎようとしています。 新年に目

友人、スペイン巡礼の旅へ

先週から1週間ほど我が家にステイしていた広島の友人が『スペインの巡礼』

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top