elan エラン 島田順子と島田順子スタイル

posted on : □ 本や雑誌

帰国前から、私物の整理整頓をしっかりしてね!と母から念押しされていたので、先月実家に帰省した期間にスッキリさせてきました。

… と言っても決して物持ちタイプではございません。ベルリンでも荷物は少ない方だと思います。実家に置いたままの私物は、段ボール5箱程度しかなかったのですから!それを1箱に絞ったのでした。

整理整頓中に、お気に入りの本や雑誌を幾つか発見したのですが、その中で嬉しかったものの中の1つが雑誌、elan (エラン) 島田順子さん特集!

elan エラン 島田順子

雑誌「エラン」(上画像右側)シリーズは、数冊ほど出版した以降、すぐに休刊から廃刊になったような記憶がございます。それとも元々『数冊だけ出版して終わり』という計画だったのでしょうか?約14年前の事なので思い出せません。

ちなみに私はエランの創刊号だった岸恵子さん  他、藤野真紀子さんも購入していた記憶があるのですが、実家では島田順子さんの特集しか見つかりませんでした。

elan エラン 島田順子

上画像はエランから。この雑誌は通常の雑誌よりひとまわり大きいサイズなので、特にインテリアが掲載されているページは見応えがあります。

elan エラン 島田順子
ファッションやインテリアだけではなく、私のお手軽クッキング。「リゾット」と「レンズ豆のサラダ」というページがあり、特にリゾットは何度もこのレシピを参考に作りました。

実のところ、私は「島田順子さんの洋服」は1着も持っておらず、また周囲でも買ってるという友人もはいませんでした。調べてみたのですが、世代的にバブル時代に人気で定評があったみたいですね。

残念ながらバブルは経験できず、就職氷河期世代です。(今の若者の方が、更に厳しいのかもそれませんが…)

ちなみに私が20歳前後の頃はDCブランドでもなく、既にセレクトショップが台頭してきた頃だったと思います。いわゆる『セレクトショップの御三家』ビームス、ユナイテッドアローズ、シップスでした。

他、ユニクロはというと、現在では利益拡大と海外進出で超メジャーですよね。しかし、私が中学、高校と過ごした時代の広島では、”ヤンキー御用達の安物ショップ”という認識でしかなく、ユニクロで洋服を買うのはダサイ!という認識だったのです。ものすごく時代の変化を感じちゃいます。

昔とは全くブランド戦略が違いますからね。かなり大きく変化したんだと思います。まさか、そのユニクロがパリやロンドン、ニューヨーク等など世界各国に拡大するなんて… 10代の頃、想像すらしてませんでした。

さて、今回 地元の書店で即決購入したのがコチラ!
マガジンハウスから出版されている島田順子スタイル

島田順子 スタイル

私は40代 50代とカジュアルも着こなせて、その上セクシーで〜 みたいな感じになりたい!と心の中で決心したのでした。

島田順子スタイル

それにしても、島田順子さんは美脚の持ち主。
全体的にスタイルが良いので更に洋服が映えるんだろうなと感じました。
何歳になっても女性は太っちゃダメですね。

島田順子 スタイル

ヒールも履けてトラッド系の靴も履きこなせる。
そんな女性を目指したいものです!

島田順子 クロワッサン Premium

ちなみに私、クロワッサン Premium の100%島田順子スタイル!も持っています。※ 上画像は雑誌、クロワッサンPremiumより。

You might also like

旅で再び出会った本、あるヨギの自叙伝

皆さんは海外旅行の持ち物チェックリストの中に『本』は入っていますか? それとも旅に『本』は不要でし

ゲオルク・トラークル から ギュンター・アイヒ

ある日、オーストリア人の友人から「Georg Trakl (ゲオルク・トラークル) を読んだ事がある

60’s マグナム マガジンより ジョージ・ジェンセンとRENZの広告

蚤の市では価値のある古書をはじめ、単なる古本や雑誌など様々あるのですが、それらを最初に立ち止まってチ

MilK DECORATION(ミルクデコレーション)マガジン

去年の秋頃だったか、創刊された季刊誌『MilK DECORATION』(ミルクデコレーション)私はS

デンマーク インテリア雑誌 ALT INTERIØR

2013年、ベルリンから陸路で行ったデンマーク(コペンハーゲン)。 既に4年も前になるとは...

改めて読みたい「魂の目的」ソウルナビゲーション

私の MacBook Air は購入から6年経過。 キーの「O」と「M」部分の色が剥がれ、白く

海外暮らしには特に使える!『VEGE BOOK』

私が日本から持参した数冊のレシピ本は『和食』メインのため、ベルリン暮らしには『買い物』視点で考えると

山脇 道子 バウハウスと茶の湯

今年の春、久々に帰国して実家に帰省した際、どうしても読み返したかった本を数冊ベルリンへ持って帰りまし

こんなにも本の表紙デザインが違うとは!

去年、友人から面白かったよ!と教えてもらった本。 新しい主婦「ハウスワイフ2.0」という生き方

天才たちの日課 天才たちの「制作・仕事」の秘訣

もう6月。 2019年の半年が過ぎようとしています。 新年に目標を立てる方が少なくないと思う


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
2度目の熱波より凄まじい暑さのソウル

6月の熱波に続き7月下旬に一度ならずも二度目の熱波到来!! 一度

熱波の到来で強烈な暑さ

6月に、これほどまで強烈な暑さになったことが あっただろうか。

エア配送? 荷物を紛失させたDPD

オンラインショップで買い物をした際、配送業者を 選べることが出来たら

天才たちの日課 天才たちの「制作・仕事」の秘訣

もう6月。 2019年の半年が過ぎようとしています。 新年に目

友人、スペイン巡礼の旅へ

先週から1週間ほど我が家にステイしていた広島の友人が『スペインの巡礼』

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top