イエナグラスの収納方法

posted on : ヴィンテージ記録帳

ベルリン在住の日本人男性アーティストのお茶会に呼ばれた時に、キッチンで見かけた良いアイディア。使い込まれた良い感じの木箱にヴィンテージのイエナグラスのカップを重ねて入れ、保管していたのを見たのでした。

kibako01

お茶会での写真は撮ってないので、イメージとしてブログ記事用に私物で撮影してみました。こんな感じです。ただ、私は似た感じの木箱を持っておらず、画像の箱は浅いので、保管用には断然 “深い方” が良いです。

ちなみに、この外側グリーン×中側が黄色の木箱は(旧)東ドイツ製の木製トラックの一部。ハンマー等で解体し、荷台の部分だけ取ったものです。子供用のオモチャですが、このトラック、けっこう大きめサイズなんです。

今まで、食器棚にグラス類はまとめて置いていたのですが、数日前にワイングラス(イエナグラスではなく違うヴィンテージもの)を取り出そうとしたら、数客ほど割れていました。棚に置く際にイエナグラスとぶつかったのだと思います。

イエナグラスも薄いのですが、落としたり、強い力がかからない限り、そんな簡単には割れません。ワイングラスやリキュールグラスを守るため、深い木箱があれば、いつの日かイエナグラスはまとめて、箱に入れて保管したいと思っています。

kibako02

(Source: My Lucky Stars )

イメージとしては上画像のような感じ。画像はtumblrからなのですが、良い例なのでシェアします。
収納用の木箱がいくつか欲しいですね。

You might also like

愛着を持ち続けられる小物をデスクまわりに!

デスクまわりの小物にこだわりはありますか? 私の場合はパソコンに向かっている時間が長いので、デ

クリスマス・プレゼント用のタッセル作り

蚤の市で見つけたヴィンテージのリペア用の毛糸。 赤や緑を選べば、クリスマス・プレゼントの装飾用

エノク・ウェッジウッドの魅力

日本でも超有名で知名度も高いイギリスの陶磁器メーカー、ウェッジウッド。(Wedgwood)ところで、

ドイツ SGRAFO MODERN GERMANY

ここ数年、花器は「色」と「形」だけを見て 何か、ほんわかと惹かれるものを選んでいます。

金継ぎ(きんつぎ)は金相場で修理費が変わる?

この冬、日本一時帰国中にやりたい事、行きたいところを ピックアップして忘れないようにメモしているの

丈夫なつくりの子供用の椅子

去年の夏からずっと探していた、Kinderstuhl(子供用の椅子)脚がパイプ製じゃないもの、クラシ

久々にお皿を購入

数年前に日本に帰国した際、実家におきっぱなしにしていた和食器類を持ってベルリンに戻った以降、食器を購

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ランプ。内容は分解後の続きです。

スイス ランゲンタールのMelitta(メリタ)

全体的に品薄状態なのですが、メインで様々な色や型を扱っていたヴィンテージ・メリタの陶器フィルターも同

ヴィンテージ メリタ アルミニウム製 ドリッパー

ここ数週間、毎朝使っていた陶器フィルターをお休みさせて、新たに使用しているのが 「メリタ アルミ製


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 287
新型コロナウィルス その後

自宅隔離中の義弟家族ですが、新型コロナウィルスの陽性反応が出た子供との

義理の弟家族、2週間の自宅隔離に…

ヴィースバーデンでは2名程度だった感染者(確か共にイタリア帰り

新型コロナウイルス 3月になって大きく変化

2020年、今年初めての投稿です。 名称も内容(方向性)も変え、

2度目の熱波より凄まじい暑さのソウル

6月の熱波に続き7月下旬に一度ならずも二度目の熱波到来!! 一度

熱波の到来で強烈な暑さ

6月に、これほどまで強烈な暑さになったことが あっただろうか。

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top