ヴィースバーデン 秋の風景

posted on : ● いろいろヴィースバーデン

ヴィースバーデン
すっかり秋模様になりました。

2週間前あたりからメゾネットの部屋の窓に、小さな鳥が度々くるようになったのですが、お腹あたりが黄色く頭上がブルー。特に印象的なのは目元で、目の横に黒いラインがクッキリとあり、まるで歌舞伎メイクをしたようなお顔なのです。

夫に鳥の特徴を伝えると、Blaumeise(ブラウマイゼ)じゃない?
というのでネットで調べ、写真を見たら、どんぴしゃ的中!
ちなみに日本語名はアオガラでした。

黄色とブルーのコントラストが非常に美しいでの、ぜひ写真に撮ってブログで紹介したかったのですが、何度も挑戦したものの、すぐ逃げられてしまい、撮影できませんでした。残念です。

7年目のドイツ生活、特にベルリンに住んでいた頃は、日本と比べて毎年「秋」が短く、すぐ「冬」に突入するというイメージがあったのですが、初めてのヴィースバーデンの秋、9月10月と心地良い “秋の気候” を楽しめています。

保存

You might also like

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した、ヴィラ クレメンティーネ内に

メゾネット部屋 猛暑日はサウナ状態かも

ここ数日、本格的に夏到来! といった暑さ。 今日、最高気温は32度まで上がるようで、既に朝か

Museum Wiesbaden ヴィースバーデン 博物館

家探しをしていた頃から、早めに行こうと思ったいた ヴィースバーデン博物館。 早めにと

ドイツの近所付き合い

ヴィースバーデンに引っ越して2ヶ月経過した頃でしょうか。建物中のエントランスで会った男性が、「ヒンタ

ヴィンテージ ランプを分解!銅の錆、緑青の落とし方

まさか、私が自分でランプを分解してみようなんて思うとは... 先週、手に入れたデニッシュ・デザ

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなります。 下車後は無人だった

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近くにあった、タッチパネル型のチ

Kletterwald ネロベルグ ヴィースバーデン

イースター休暇で先週の金曜日から2泊3日でベルリンから友人カップルが泊まりに来てくれました。

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元号「令和」が始まった5月1日、

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、なくなっていました。 ヴ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288
2度目の熱波より凄まじい暑さのソウル

6月の熱波に続き7月下旬に一度ならずも二度目の熱波到来!! 一度

熱波の到来で強烈な暑さ

6月に、これほどまで強烈な暑さになったことが あっただろうか。

エア配送? 荷物を紛失させたDPD

オンラインショップで買い物をした際、配送業者を 選べることが出来たら

天才たちの日課 天才たちの「制作・仕事」の秘訣

もう6月。 2019年の半年が過ぎようとしています。 新年に目

友人、スペイン巡礼の旅へ

先週から1週間ほど我が家にステイしていた広島の友人が『スペインの巡礼』

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top