久々にお皿を購入

posted on : ヴィンテージ記録帳

数年前に日本に帰国した際、実家におきっぱなしにしていた和食器類を持ってベルリンに戻った以降、食器を購入してなかったのですが、先週ひさびさに購入しました。

heinrich01

同じものが3枚しかなかったので3枚購入。(できれば4枚欲しかった…)日本から持って帰ったものは、15年近く使用していた出西窯のお皿に小鹿田焼の小皿、大皿、沖縄陶器類など。

heinrich02

少し前まで、和食器で洋食も良いもんだぁ〜(その逆も)なんて自分の中で思っていたのですが、変わるものですね。いろいろ試して感じた事なのですが、洋食を和食器で食べるというのは、なんだかしっくりこないのです。

最近は和食を作る機会が減った事もあり、使用頻度がめっきり減っちゃいました。

heinrich03

お皿全体に柄が入っているのではなく、基本『白ベース』でフチに控えめな模様がついているのに惹かれたのですが、お皿の裏にベルリンの住所が入っているのが特に気に入りました。

この、Heinrich Porzellan (Heinrich & Co. )を調べてみたのですが、最初は50年代のモノかなと思ってたのですが、30年代のお皿だと思われます。30年代後半から「Heinrich」部分が筆記体に変更してるようです。

住所をGoogleマップでチェックしたり、細々とした所を見たり調べたりするのが好きです。

You might also like

ハンス・ボーリングのチーク人形と愉快な仲間たち

初めてチーク人形に興味を持ったのが、ベルリンにある某インテリアショップでのディスプレイ。 最寄

ナゾの メリタ 陶器フィルター 112

今まで一度も見た事がなかったメリタの陶器フィルター 112 通常、本体にMelittaとあるの

ヴィンテージ メリタでひとりコーヒータイム!

あなたはコーヒー党?それとも紅茶党? 私はコーヒー党です。いわゆるダージリンやアッサム等の定番

Haldenwanger Berlin

Haldenwanger社のアポテケ 小皿 2個セット販売スタートしました。 下の画像

ドイツ SGRAFO MODERN GERMANY

ここ数年、花器は「色」と「形」だけを見て 何か、ほんわかと惹かれるものを選んでいます。

金継ぎ(きんつぎ)は金相場で修理費が変わる?

この冬、日本一時帰国中にやりたい事、行きたいところを ピックアップして忘れないようにメモしているの

ヴィンテージ クリスマス キャンドル

11月に入り、蚤の市もクリスマスを意識しての商品が多いものの、なかなか素敵なヴィンテージのオーナメン

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ランプ。内容は分解後の続きです。

非売品の mono アイテム

先日、Peter Raacke 氏に取材に行ったことがあるという 友人から mono のレア・アイ

丈夫なつくりの子供用の椅子

去年の夏からずっと探していた、Kinderstuhl(子供用の椅子)脚がパイプ製じゃないもの、クラシ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288
2度目の熱波より凄まじい暑さのソウル

6月の熱波に続き7月下旬に一度ならずも二度目の熱波到来!! 一度

熱波の到来で強烈な暑さ

6月に、これほどまで強烈な暑さになったことが あっただろうか。

エア配送? 荷物を紛失させたDPD

オンラインショップで買い物をした際、配送業者を 選べることが出来たら

天才たちの日課 天才たちの「制作・仕事」の秘訣

もう6月。 2019年の半年が過ぎようとしています。 新年に目

友人、スペイン巡礼の旅へ

先週から1週間ほど我が家にステイしていた広島の友人が『スペインの巡礼』

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top