内側に釉薬が塗られていない器

posted on : 日常のあれこれ

数週間前に内側に釉薬が塗られていない器(デンマーク製)を購入。
『湯のみ』らしいのですが、お椀並みのサイズ。

表面が美しいので一目惚れで即決したものの、内側に釉薬が塗られていない上、色が薄いのでお茶やカフェオレ・ボウルとして使用した場合、すぐ洗わないと色がつくのでは?と懸念していたのですが…

yuyaku

ある日、緑茶を入れて飲み終えた後、そのままテーブルの上に置いていた器の底を見ると、薄緑のラインがクッキリ!慌てて洗ったものの、消えないのです!

重曹を取り出し、すり込むように洗っても、緑色のラインが取れなかったのですが、何度も同じ事を繰り返して、や〜っと消えたのでした。飲み終えた後、”即” 洗うか、クッキー等の乾きものを入れるしかないのかもしれない。

素地は味わい深いものの、特に内側は日常生活では厳しいものがあるな、と痛感。実は内側に釉薬が塗られていない、ヴィンテージのデンマーク製の器の販売を考えていたので、良い経験でした。

この手の器は、汚れを付き難くするため、幾つか方法があるようなのですが、販売は見送ろうと決めました。

You might also like

バースデー・カードはオノ・ヨーコさんのカードで

5月に誕生日を迎える友人のために4月の下旬あたりから、プレゼントと共に「カード」も探していました。

Scents of LAND(センツ オブ ランド)のアロマキャンドル

LAに住む友人から素敵なプレセントが届きました! 小包をあけた瞬間、何ともいえない、や

夏色!マンゴ・ムースのケーキ

ペパーミント・ブルーのお皿にマンゴムース・ケーキをのせて、色の対比を視覚で楽しみ、誰もいないキッチン

念願だったバルコン(バルコニー)なのですが

約1ヶ月前に不動産屋さんのスタッフが図面を持って訪ねてきました。バルコン(バルコニー)をつけます。工

懐かしい!友人からの手書きレシピ

ヴィースバーデンの家(アパート)は 私の人生 ”初” 、メゾネットになっています。 メゾネッ

ベルリンで iPhone のフロントガラス修理

とうとうやってしまいました。フロントガラスの破損。 たしか1月下旬だったと思います。バスの中にて。

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しました。 たったの3ヶ月ぶり

断ったらいきなり豹変!引っ越しトラブル

前回の記事に書いた、トラブル その2) の詳細内容です。 上画像はゲッティンゲンで借

昔から食器類は人に割られてしまう…

タイトル通りなのですが 昔から食器類は人に割られてしまいます。 過去の例で言うと、ウチに泊ま

変化してた、Potsdamer Strasse 界隈!

先週末、Kunstsaele Berlin で Dammann氏の展示に行くため、現地で友人たちと待


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288
2度目の熱波より凄まじい暑さのソウル

6月の熱波に続き7月下旬に一度ならずも二度目の熱波到来!! 一度

熱波の到来で強烈な暑さ

6月に、これほどまで強烈な暑さになったことが あっただろうか。

エア配送? 荷物を紛失させたDPD

オンラインショップで買い物をした際、配送業者を 選べることが出来たら

天才たちの日課 天才たちの「制作・仕事」の秘訣

もう6月。 2019年の半年が過ぎようとしています。 新年に目

友人、スペイン巡礼の旅へ

先週から1週間ほど我が家にステイしていた広島の友人が『スペインの巡礼』

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top