実はどこかで繋がっている?

去年、9月に Schinkel Pavillon であった Gelitin のパフォーマンス。

この時期、知人の従兄弟がアムステルダムからベルリンに遊びにきてて、連れてってくれたのです。そうじゃないと、私は自ら調べて行ってなかったですね…

そもそも知らなかったのですから!

エミ、知らないの?えーーー?なんて横で言われながら、パフォーマンスを見ながら熱くGelitin の活動を語ってくれました。

gelitin

私はということ、この時点ではオーストリアの友人、知人もいなければ旅行にいった事さえ無いし。あまり興味ナシ状態でふんふん相槌をうちながら聞いてたのですが、今までに見た事が無いパフォーマンスや即興で作りあげるオブジェには正直、驚いちゃいました。今後、忘れる事はないと思います。

そこで、何で下の画像がジム・ジャームッシュ監督の映画『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』なわけ?と疑問に感じると思うのですが、先日、ベルリン在住のオーストリア人の友人とお茶してた際、新鮮なお肉や野菜がベルリンの郊外で手に入るとか、うんたらかんたら話してたんです。

それで、ベルリン郊外で採れたお野菜を売ってるお店があるよ、と私がiPhoneに入ってる画像を探してた際、たまたまこのGelitinの画像が数枚あったので何も考えずに彼女に見せたら…

lovers

『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』の映画に私達を招待してくれたアリアネの兄さんはGelitinのメンバーだよ。そしてこの Schinkel Pavillon であったパフォーマンスは私も見に行ってたのよ!と教えてくれたのでした。※ Gelitinは4人の作家によるユニット

映画のチケットをくれて招待してくれたアリアネはライター氏の妹さんだったのか… と初めて知ったのでした。でも、それ以上に不思議に思ったのが10月に出会った友人とは1ヶ月前に同じ空間にいたんだ…という事実。

去年の秋以降から、不思議な出会いや繋がりが多く、人生って不思議だなぁ。面白いなぁと思うのでした!
[amazonjs asin=”3865609503″ locale=”JP” title=”Gelitin: La Livre De Paris”]
[amazonjs asin=”B00J1ZR8DC” locale=”JP” title=”オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ DVD”]

You might also like

ライプツィヒ 日帰り旅行 (2) グラッシィ工芸美術館

日帰り旅行でのメインとなる場所「グラッシィ工芸美術館」に行ってきました。 MUSEUM IM

ワイマール Haus am Horn

バウハウス Haus am Horn (ハウス アム ホルン)

旅行前からバウハウス大学はしっかり頭に入れていたのですが、義弟(Weimar在住)に、 Haus a

NOA ESHKOL ダイナミックなウォール カーペット

Dance composer であり、テキスタイルアーティストのNOA ESHKOL(ノア・エシュコ

Tate Modern – Gerhard Richter (ゲルハルト・リヒター) 展

Tate ModernにてGerhard Richter(ゲルハルト・リヒター)展を観に行きました!

印象的なセルフ ポートレート

時々、波のように押し寄せてくる感情...『Facebook疲れ』 とはいっても私個人のであって、D

壁の色と壁紙の関係

今年の5月6月とアルトバウ (築100年以上の古い建物) 中心に家探しにあけくれていました。本当にい

ゲオルク・トラークル から ギュンター・アイヒ

ある日、オーストリア人の友人から「Georg Trakl (ゲオルク・トラークル) を読んだ事がある

小さな映画館 LUMIER で エクス・マキナ を観た!

日本の映画料金よりも安いので、ベルリンに住んでいた頃は映画館へよく行ってました。まず、10ユーロを超

久保舎己 (くぼ すてみ ) 版画集

ベルリンを拠点にアートコーディネーターとして活動されている河村恵理さんがコーディネートされた関係で知

レイモンド ペティボン / CFA ベルリン

レイモンド ペティボン (Raymond Pettibon) の FANZINES を語るトーク・イ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288
2度目の熱波より凄まじい暑さのソウル

6月の熱波に続き7月下旬に一度ならずも二度目の熱波到来!! 一度

熱波の到来で強烈な暑さ

6月に、これほどまで強烈な暑さになったことが あっただろうか。

エア配送? 荷物を紛失させたDPD

オンラインショップで買い物をした際、配送業者を 選べることが出来たら

天才たちの日課 天才たちの「制作・仕事」の秘訣

もう6月。 2019年の半年が過ぎようとしています。 新年に目

友人、スペイン巡礼の旅へ

先週から1週間ほど我が家にステイしていた広島の友人が『スペインの巡礼』

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top