ドイツ ヴィンテージ Van Daalen の陶器

posted on : ヴィンテージ記録帳

久々にヴィンテージのお買い物をしました。
Van Daalen のカップで(旧)西ドイツ製です。

カップは、ぼってりとしたフォルムで
やや、重みがあります。

本来ならカップ&ソーサーで、ソーサーが存在するのだと
思うのですが、カップのみしかありませんでした。

底に、Dの中に小さなVが入っているマークが中央にあるのですが
これが、Van Daalen のマークです。

単色ではなくロイヤルブルーとコバルトブルーが
混じっていて絵画のような美しさに一目惚れ。

内側は白ベースなのですが、フチにブルーが
はみ出して、入ってるのがお気に入りです。

購入後、カップを洗っている途中、表面を触った時の質感に、もしや…
食器等を保管している戸棚を確認すると Van Daalen の花器を3つほど
持っていたのです。

花器はどれも、色が茶色や黄土色で渋め。
なので全く気付きませんでした。

私の中では、新しいタイプのものを入手したと、新鮮な気分になって
いたのですが、実際は好みが、ちっとも変わっていなかったようです。

You might also like

『mono-RING』Peter Raacke デザインとの出会い

mono社 のヴィンテージ・カトラリである『mono-RING』をDILL objectsで販売する

アンテークのリキュールグラス

収納したままではなく普段にも使う!

日本で生活していた頃から大量生産系の雑貨や家具に興味は なかったものの、ドイツに住むまでヴィンテー

ヴィンテージを使用したイースターのデコレーション

日本ではあまり馴染みがないイースター。 各国問わず、クリスチャンの方には非常に大事な行事の1つです

ヴィンテージ メリタ トカゲの小皿

去年、ベルリンに住む友人から、すごくお気に入りの『トカゲ』柄のメリタの小皿を誤って割ってしまったと.

丈夫なつくりの子供用の椅子

去年の夏からずっと探していた、Kinderstuhl(子供用の椅子)脚がパイプ製じゃないもの、クラシ

紙で残したい用のアルバム

非常にコンディションの良い60年代のアルバムを見つけました! こちらは未使用のまま長期

アントワープ旅行 ⑦ アントワープの蚤の市

かなり以前に「アントワープの蚤の市はいいよ〜!」と 聞いた事はあったのですが、今回  "初" のア

ヴィンテージ ランプを分解!銅の錆、緑青の落とし方

まさか、私が自分でランプを分解してみようなんて思うとは... 先週、手に入れたデニッシュ・デザ

真鍮クリップを使う

最近、1度開封した袋を留めるのに、木製の洗濯バサミから ヴィンテージの真鍮クリップに変えました。

ロシアのそろばん にうっとり

私自身にコレクター癖はありません。ただ、数年前から見たら興奮して、つい購入してしまうモノあります。そ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
インドのアイス「クルフィ」いろいろ

私が生まれて初めて「クルフィ」アイスを口にした場所がインド、、、 で

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top