ドイツで初めての干し野菜 

posted on : 日常のあれこれ

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったものの、ベルリン → ゲッティンゲンの住まいは、ベランダがなかったり、日当たりがイマイチだったり …

美味しそうな「干し野菜」が作れるような環境ではなかったので、いつの日か〜♫ と頭の片隅においていました。

それが、ヴィースバーデンでの新たな生活で迎えた去年の夏、メゾネット になっている部屋が、干し野菜づくりに最適なのでは?と閃き、一時帰国中に購入したのがコチラ。

大きいサイズの浅ざるの方がオシャレだし、見栄えも良いのですが、この部屋は最上階。鳥が多くて去年は2度も 小鳥 が侵入!虫や鳥を避けたいので、網で覆われているタイプのものを選びました。

広島の100円均一のお店で購入したのですが、こちらは150円だったか、300円だったか。忘れてしまったのですが、100円ではありませんでした。

窓の両サイドにフックがあるので、そこに引っ掛けて固定しているのですが、不格好な釣り方に危険を感じるのか?!今のところ鳥が興味本位で近づいてきた事はありません。

また、画像では窓を少ししか開けてませんが、日中は大きく開けて風通しをよくしています。

ちなみに、上部の両端についているヒモは元々、ついてあったものです。

他、上下にSの字フックがついているので、同商品を買い足した場合、繋げることができるのが利点なので、次回の帰国時に同じ物を買い足そうかと思っていたのですが、問題点というか、難点が…

野菜を出し入れする開閉ジップ部分なのですが、一直線のジップの開き具合は、想像していた以上に狭くて、不便!!

カットした野菜を並べる時も、出来上がりを出す時もストレスが大きいので、開閉部分が大きく開く、「U」の字になっている、野菜干し専用のネットを、次回の帰国時に購入しようと思っています。

初めての干し野菜はオーガニックのニンジンを選びました。

日本と比べ、乾燥が激しいせいか、1日でカラカラに。
それにしても、こんなにも小さくなっちゃうとは!!

画像はないのですが(上は丸切り)長めの短冊切りもトライしてみたものの、同じように激しく縮小するので、出来上がりの見た目は丸切りと特にかわりなく…

早速、スープに入れたり、お味噌汁に入れたりして食べたのですが、想像していた以上に美味しくてハマりそうです。

2度目の干し野菜はズッキーニ。
こちらもニンジンと同様、小さくなりました。

干し野菜には、向いている野菜とそうでない野菜があるようなので、一通り試した後にドライフルーツ(果物干し)も挑戦したいと思っています。

こちらの画像は広島在住のNさん。春ワカメ干し

後日、高校時代からの友人で釣りが趣味のNさんに「やっと干し野菜づくりスタートしたよ〜!」と画像を付けてメッセージしたら、私は干し魚をする事が多く、今は春ワカメを干してると返事がきました。

私の今の環境で、海から採れたてワカメを干すなんて事は不可能。
羨ましい限りです!!

[amazonjs asin=”B004R1QZN4″ locale=”JP” title=”パール金属 ひもの 干し網 3段 300×200mm H-45″]

You might also like

カラスに襲われた記憶がよみがえる…

数日前から17時近あたりになると、カァ〜〜カァ〜〜と外からカラスの鳴き声がしはじめて、あっと言う間に

実家にあったお宝 〜 70年代のタッパーウェア 〜

マンションではなく一戸建てだからかなのか、モノがやったら多い実家。 一階の和室がほぼモノ置き状

やっぱり好きになれない Porridge (ポリッジ)

記事を書いたまま「未公開」で保留になったままの記事を発見! 先月の内容ですが、Paris 特集

年末年始、ドイツも空き巣が増える?

先日の午前、玄関のチャイムが鳴ったので、ドアを開けると50代くらいの美しい女性が。 ものす

ベルリンのテロ事件の前日

ベルリンで19日の夜、クリスマスマーケットに大型トラックが突入した前日、私達は Mainz(マインツ

気候の良い時期

かなり暖かくなってきました。 今日は半袖にサンダルの人を多く見かけ、夏がだんだんと近くなってい

多肉植物レポート(ベルリン)

パリ記事つづきの合間に『多肉植物レポート』を。 友人からプレゼントで頂いたにも関わらず

お土産 – 富澤の豆菓子 きなこ豆

昨日、今日とベルリンはすごく暖かく、アウター不要!私は今朝、朝食のパンを買う際、素足に革靴を履いて出

ニーダーハウゼン 消防まつり

昨日、義理の弟家族に会うため、ニーダーハウゼンに 行ってきました。 ヴィースバーデン中央駅か

髪の毛がないのが好まれる?ドイツ赤ちゃん人形

地下鉄やバス等の公共の乗り物で『赤ちゃん人形』を 抱えている子供を頻繁に見ることって… 日本


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
インドのアイス「クルフィ」いろいろ

私が生まれて初めて「クルフィ」アイスを口にした場所がインド、、、 で

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top