こんなにも本の表紙デザインが違うとは!

posted on : □ 本や雑誌, デザインが良いと...

去年、友人から面白かったよ!と教えてもらった本。

新しい主婦「ハウスワイフ2.0」という生き方
エミリー・マッチャー著

当初は日本に帰国した際、書店で購入しようと思っていたのですが、引っ越しや、いろいろベルリンにいないといけない諸事情が続き、帰国できません。

今のところ、一時帰国の目処がたたないので、その前に エミリー・マッチャーのホームページ を見てみよう!と検索し、リンクをひらいて驚いたのがコチラ!

wife01

あまりにも、本の表紙カバーのデザインが違うんでビックリ。
おまけに題名も!

とはいえ、映画でもオリジナルの題名と大きく異なる「邦題」がついてることが多々あるので、題名に関しては何も言えないのですが、個人的にはオリジナルカバーのイラストの方が手に取りたい感じ。

日本で出版された本は、会社に使われない生き方 のコピーにインパクトがあり、ビジネス書や自己啓発書系の色が非常に強いデザインにいるのが特徴でした。

そういえば、このハウスワイフ2.0 以上に驚き、そして「衝撃的だった表紙の本」があった、あった!

lynch

大きな魚をつかまえよう ― リンチ流アート・ライフ∞瞑想レッスン

David Lynch(デヴィッド・リンチ)の表紙のデザインです。

初めて見たのが、前回の一時帰国中。渋谷区の某大型書店にて。

まず、目に飛び込んできたのが

リンチ

「リンチ」部分だけフォントサイズが他の文字より大きいので、『デヴィット』が目に入らず、誰の本か一瞬では「???」状態だったのですが、本の帯にデヴィッド・リンチの顔写真があったので、数秒後にわかりました。

それにしても、私のイメージする “David Lynch” とかけ離れている表紙デザインにショック…

fish01

ベルリンに戻って購入したのは
英語版。

fish02

表紙を開いたら、まずはこのページ。

各ページのタイトルまわりには、大きく空間があいています。薄いグレーですが、読みづらい事もなく、クールで私としてはしっくりくる感じです。

fish03

この本の購入を検討されている方、まず知って頂きたいのですが、日本語の表紙カバーには『瞑想レッスン』と記載あります。英語版では瞑想方法の詳細を一切、書いていません

瞑想がいかに素晴らしいか、クリエイティブ・ライフに欠かせないかという事は語っていますが、レッスンたるものはゼロです。

調べてみたのですが、超越瞑想 の方法や詳細を知りたい場合、デヴィッド・リンチ財団を見るか、こちらの超越瞑想プログラムを読んで詳細を確認してみたら良いかと思います。

///// 追記 /////
表紙カバー(デザイン)につきまして、洋服や音楽のように『好み』は人それぞれです。決して批判しているわけではありません。日本のカバー・デザインの方がカッコイイと思われる方、気分を害されたらすみません。

You might also like

イタリア MERA & LONGHI のボンボン

商品撮影用に使える素敵なパッケージのお菓子が欲しいなぁ...と思っていたところ、バカンス先がイタリア

山本美文さんのシェーカーボックス お弁当箱

先々日、地元(広島)の友人から素敵なプレゼントが届きました。 小包を開封してビックリ。 非常

京都 七味家本舗 の一味唐がらし

3週間前にベルリンに住む友人から、一時帰国するので何か欲しいものがあったら言ってね!という非常にあり

イラストもボトルデザインも素敵なBerliner Winter

ベルリン在住のイギリス人女性(テキスタイル・デザイナー)の方から、商品を Weihnachtsrod

旅で再び出会った本、あるヨギの自叙伝

皆さんは海外旅行の持ち物チェックリストの中に『本』は入っていますか? それとも旅に『本』は不要でし

バレンタインデー MAROU (マルゥ) チョコレート

ドイツでは、日本のバレンタインデーのように、女性から男性に(意中の男性?や恋人、配偶者)にチョコレー

60’s マグナム マガジンより ~ RENZ の広告 ~

string ( ストリング )につづき、コチラも壁に取り付けるタイプの棚になります。 デザインは

名菓ひよ子と出西窯の組み合わせ

観光旅行で東京からベルリンに来られた方より 『名菓 ひよ子』を頂きました! 私も昔、

60’s マグナム マガジンより string ( ストリング ) 広告

インテリア好きの方なら名称まで知らなくても見た事ある!という方が多いと思います。 画像は1960年

尾道 USHIO CHOCOLATL (ウシオチョコラトル)

MAROU (マルゥ) チョコレート以来でしょうか。 素敵なパッケージ デザインのチョコレートに出


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
インドのアイス「クルフィ」いろいろ

私が生まれて初めて「クルフィ」アイスを口にした場所がインド、、、 で

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top