ベルリンでコーヒー カッピングを体験

先週の木曜日から週末にかけてベルリンに滞在してきました。

今年の3月にベルリンからゲッティンゲンに引っ越してきて5ヶ月目。その間、アメリカ旅行をしたので、まだ感覚的に旅人のような気分です。

ベルリンでは滞在3日目、BONANZA COFFEE でコーヒー カッピングを体験してきました!

bonanza

ベルリンに住んでいた頃は、しょっちゅうではなく、年に数回程度でしょうか。コーヒーを飲みに来てましたが、飲む時は店内ではなく、外の椅子やベンチに座っていたので、以前の内装は殆ど覚えていません。

久々にお店の中に入ると店内を改装しており、以前とは違った雰囲気に見えました。

BONANZA COFFEE

また、お店の奥側にオフィスがあった部分を店内スペースに拡大したそうで広いスペースに変身!家具やテーブル等、モダンな感じでとってもクールです。

壁側には今回、カッピングで使用する4種のコーヒーがパッケージに入った袋とともに美しく並べられています。

コーヒー カッピング

カッピングって何だ?という方もいらっしゃると思うので軽く説明を。

ワインのテイスティングなら聞いた事がある方が多いと思います。まさにワインのテイスティングのようなもので、コーヒーの『香り』『味』を評価するもの。

カッピング

最初にカップに入っているコーヒーの香りを嗅ぐところからスタートしました。豆ではなく既に挽いた状態です。

その後、お湯をカップに注ぎます。スタッフの方はお湯を注いだ後、スマートフォンでしっかり時間を計っていました。

コーヒーカッピング

うろ覚えて申し訳けないのですが、確か3分だったと思います。お湯がカップいっぱいに注がれました。

この状態で再び『香り』を嗅いでいきます。

コーヒーカッピング

一通り、参加者が嗅ぎ終えたところで、今度はスプーンで
表面→その下→中間→底
と4回ほど。

グルグル混ぜるのではなく、かき上げるようにします。

coffee cupping

中央には4つのグラスが各コーヒーの種類の間に置かれていますが、これはコーヒーの味が他の種類のコーヒーと混ざるのを避けるため。他のコーヒーをテイスティングする際は、必ずスプーンをこのお水ですすぎます。

皆さんとっても真剣です!

時間をおくと「香り」も「味も」変わっていくので、参加者は何度も4種をいったりきたりして確認。かなり難しかったです。私は味覚オンチなのか、だんだんと違いがわからなくなってきて、1つを除いてどれも同じような味や風味に感じてしまうほど。(苦笑)

コーヒーカッピング

他、慣れるまで難しかったのがカッピング用のスプーンでコーヒーをすくい、口の中に入れる方法。

勢い良く、ヒューっと一気に口に含めないといけないのですが、私がやるとズルズルル〜。まるで蕎麦を食べてるような音がでちゃって恥ずかしかったです。

事前に紙コップを渡されるのですが、これに口に含めたコーヒーを出すのです。口に含み、味わうのであって、コーヒーは飲みません。

後半にひとりずつ、意見(感想)を言わないといけななかったのですが、参加者の皆さん、これがスパイシーで… これはフルーティーで… トマトのようなetc 非常に表現ゆたかに感想を言うので、私は久々に緊張しちゃいました。

カッピング

今回、私は友人の誘いで初参加したのですが、予約の申し込みは現時点ではないようです。毎週土曜日の13:00から店内の奥で開催。

ちなみに無料でした。

私が参加した時は説明してくれるスタッフも参加者も全て英語でした。普段はわかりません… ただ、スタッフの方が非常にフレンドリーなので気軽に質問しやすいと思います。

途中参加した人も多かったので、観光でベルリンに来られてる方にもタイミングさえあえば非常に良いと思います。もちろん、現在住まわれている方も、コーヒー好きな方には特にオススメしたいです!

Bonanza Coffee
Orderberger Strasse 35 | 10435 Berlin
http://www.bonanzacoffee.de

引き続き、旅行記事(ロサンゼルス)と今回のベルリン滞在を
まぜながらブログ記事を更新していく予定です!お楽しみに。

You might also like

Zoologischer Garten Berlin (ベルリン動物園)

小学生の頃に動物園(広島市安佐動物公園)へ遠足で行った以降、ず〜っと長く動物園に行く機会がなく、東京

ANN’S COFFEE SHOP で朝食を

前回からの続きになります。 旅行中は3食とも全て外食ですませていたので、Santa Cruz

Weinerei FORUM

2回ほど立て続けに『Cafe/Restaurant』カテゴリでオープンから1年未満のカフェを記事にし

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、なくなっていました。 ヴ

ヴィースバーデンのカフェ 観葉植物だらけ!Café Klatsch

インターネットの無線LANトラブルで、かなり長い間 ネットが使えなかったのですが、その間、近所にあ

久々にFehrbelliner Platzの蚤の市

久々にFehrbelliner Platzの蚤の市に行ってきました。 観光客が一気に増える夏、

エディンバラ southpour

エディンバラ レストラン SOUTHPOUR

雑誌の中についている地図を抜き取り、印をつけて片手に持ち あちこち歩き回っていましたのは昔。20代

ベルリン(ノイケルン)でお花見

ベルリン滞在の2日目、お花見に誘ってもらい参加してきました。 日本より遅い桜の開花です。 た

蔦屋書店 – Anjin アンジンで「暮しの手帖」を読む

カテゴリの「旅 - Japan」にこの「代官山 蔦屋書店」の記事を入れるのは、少々気がひけたのですが

Wedding (Berlin) のスタジオへ

Weddigにスタジオを持っている『友人の友人』のところへ行ってきました。 Mitte


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 287
新型コロナウイルス 空き店舗が増えてきた…

7月あたりからお店が集まる中心地での空き店舗が増えてきたな... と感

日帰りのみだった夏休み

今年の夏はドイツから出ませんでした。 車で片道1時間で行ける範囲内の

新型コロナウィルス マスク着用の義務化

数年前、一時帰国を終えドイツに戻る前日に、母がインフルエンザ予防にと何

新型コロナウィルス その後

自宅隔離中の義弟家族ですが、新型コロナウィルスの陽性反応が出た子供との

義理の弟家族、2週間の自宅隔離に…

ヴィースバーデンでは2名程度だった感染者(確か共にイタリア帰り

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

Back to top