ヴィースバーデン おすすめのカフェ / Cafe Paris

今年の1月、ヴィースバーデンで家探しをしていた時期です。

歩いている最中に、ぼんやりと黄色の照明にPARISとあった
看板が目に留まりました。

Aの部分がエッフェル塔のシェイプ。

この日はまだ、年明けから間もない時だったので
残念な事にお店はお休み。

入り口のドアのところに休みの日と開店時間の手書きメモが張られていたのでスマホで写真を撮り、日を改めオープンしている時に行ってみました。

入店してすぐのスペースは、黒を基調としたガラス什器。
ケースの中はケーキやチョコレートが美しく陳列されていました。

短かめの階段をのぼると店内は縦長のクラシカルなスペースが!

そして、奥側は何やら薄暗〜いお部屋が…

引き寄せられるように照明がぼんやり灯るスペースを選びました。

壁中、ゴールドフレームの絵画や写真に古いフランス語の本やオブジェ類。

すべてがフランス製なのかな?と店内を見回してチェックしたところ、中にはドイツのヴィンテージ写真や小物類もあり、ガチガチに”フランスのみ”で、というわけではないようです。

1人で読書したり、友人とゆっくり会話を楽しみたい方によさそうなカフェで、特に薄暗い奥側は異国情緒あふれる空間。

今風のカフェとはインテリアが全く違うので、新しくなくても意外に新鮮です。

お客さんがいなくなった隙に、素早く写真を取ったのですが、入店した時は奥側の部屋は満席でした。手前の明るいスペースは1組だけ。

大半の方が吸い込まれるように奥側の空間を選んでしまうのかもしれません。

Cafe Paris Wiesbaden
Moritzstraße 17, 65185 Wiesbaden
※ フリーWi-F なし。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

You might also like

ドイツの近所付き合い

ヴィースバーデンに引っ越して2ヶ月経過した頃でしょうか。建物中のエントランスで会った男性が、「ヒンタ

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに引っ越して、間もない頃の写真で

(6) パリ ベトナム料理 Au Coin des Gourmets

Parisで美味しかったベトナム料理のレストラン『Au Coin des Gourmets』(オウ・

西八王子 Gare de M(ガレ ド エム)

友人の旦那さんが、西洋料理店 Gare de M(ガレ ド エム)を オープンしました! 店

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリンは雨・・・冬。 チーン』 と

ヴィースバーデン ビーブリッヒ

Schlosspark Biebrich(シュロスパーク ビーブリッヒ) に行ってきました!

エディンバラ カフェ Thomas J Walls coffee

本日も エディンバラ シリーズ の続きですが 連続でエディンバラのおすすめカフェの紹介です!

FROLLEIN LANGNER / ノイケルン

カフェ Frollein Langner は、ベルリンでパン職人として働く傍ら、ケーキとお菓子のブラ

Museum Wiesbaden ヴィースバーデン 博物館

家探しをしていた頃から、早めに行こうと思ったいた ヴィースバーデン博物館。 早めにと

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフェがあるのでしょうか?


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 287
新型コロナウイルス 空き店舗が増えてきた…

7月あたりからお店が集まる中心地での空き店舗が増えてきたな... と感

日帰りのみだった夏休み

今年の夏はドイツから出ませんでした。 車で片道1時間で行ける範囲内の

新型コロナウィルス マスク着用の義務化

数年前、一時帰国を終えドイツに戻る前日に、母がインフルエンザ予防にと何

新型コロナウィルス その後

自宅隔離中の義弟家族ですが、新型コロナウィルスの陽性反応が出た子供との

義理の弟家族、2週間の自宅隔離に…

ヴィースバーデンでは2名程度だった感染者(確か共にイタリア帰り

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top