ヴィースバーデン ビーブリッヒ

posted on : ● いろいろヴィースバーデン

Schlosspark Biebrich(シュロスパーク ビーブリッヒ)
に行ってきました!

場所はヴィースバーデンの中心地ではないので
徒歩移動では厳しい距離。バスを使いました。

家からバス停までは近く、バスの本数も多いので
簡単。片道、約20分位です。

バスから下車して、ライン川を目指して歩いたのですが
川沿い辺りですぐ見えてきたのがバロック建築のビーブリッヒ城。

ドカンと荘厳にそびえ立っていました。
建物の高さはないのですが、やたら横に長いです。

大きすぎてカメラに収まりきれず。
一応、円形部分を中央に…

お城の前は広いスペースがありますが
道路を隔てるとすぐライン川。

かなり良い立地です。

まだ木の葉がしっかりと生えていないこともあり
少し淋しい風景。

夏に再びライン川沿いを歩きに来たいと思いました。

そういえば!!この地から船でライン川クルーズができるんですよね。

コブレンツには行った事があるので、反対側のハイデルベルク行きのクルーズ船に乗って1泊か2泊くらいの小旅行がしたいです。(本気で計画をたてようかしら…)

ビーブリッヒ城から目的地のシュロスパークまでは目と鼻の先。
すぐ公園に到着したので、とりあえず1周してみました。

池の中も池周辺もカモだらけ。

公園内、これといって何もないなと思っていたところ
こちら、Mosburg

最初これを見たときは、公園内に廃墟化した城があるなんて、すごい古いんだろうなと思ったんです。

しかし、実際は時代経過で廃墟になったわけではなく、廃墟風(遺跡風?)に作らせたお城でした。面白いですよね。

※ schlossではなくburgなので「城」ではなく「城塞」の方が正しいです。

まだまだ、ヴィースバーデン、いろいろありそうなので
引き続き『いろいろヴィースバーデン』カテゴリにて
紹介していきたいと思ってます!

 

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

You might also like

Kletterwald ネロベルグ ヴィースバーデン

イースター休暇で先週の金曜日から2泊3日でベルリンから友人カップルが泊まりに来てくれました。

美味しいキムチを求めて

ゲッティンゲンからヴィースバーデンに引っ越して、何が一番嬉しいかというと 納豆が購入できる事!

ヴィースバーデン Fritz Kunder

まだ先なのですが、今年の冬に予定している一時帰国のための お土産を引き続き、探索しております。

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに引っ越して、間もない頃の写真で

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、なくなっていました。 ヴ

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなります。 下車後は無人だった

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元号「令和」が始まった5月1日、

初めてベルリン以外でビザ更新 ②

初めてベルリン以外でビザ更新 ① の続きです。 3回目のビザ更新をベルリンでした際、3

ヴィースバーデン ストリート フード イベント

鮮明に覚えているのですが、8月末日にガツンと寒さを感じ 秋の到来をひしひしと感じました。 窓

ドイツ国内の引っ越し ④

ドイツ国内の引っ越し ③ の続きです。 ベルリンでの家探しをしていた同じ時期(去年の秋)に


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
インドのアイス「クルフィ」いろいろ

私が生まれて初めて「クルフィ」アイスを口にした場所がインド、、、 で

ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top