ヴィンテージ クリスマス キャンドル

posted on : ヴィンテージ記録帳

11月に入り、蚤の市もクリスマスを意識しての商品が多いものの、なかなか素敵なヴィンテージのオーナメントやキャンドルが見つからないままなので、一昨年と去年に購入したヴィンテージ クリスマス キャンドルを簡単に紹介させて頂きます!

xmas01

劣化してるだけなのか、元々とろけちゃってるシルエットのデザインなのか不明ですが、上のサンタさんと下画像の雪だるま(スノーマン?)とツリーはセット販売されてたキャンドル。赤い箱の中にサンタ2個、雪だるま2個、ツリー1個(1本)の組み合わせでした。

箱の文字はドイツ語ではなく、英語だったので英語圏の国の商品だと思われます。(生産国の記載なし)ドイツに失礼ですが、ドイツのキャンドルだとサンタも雪だるまももっとコワイ感じの顔になってる気がするんですよね。

xmas02

ベースのエメラルド・グリーンに飾り付けしたイラストが可愛らしいクリスマス用キャンドルは旧東ドイツ製 VEB Wittol の商品。実は、ブログで初めて使用した画像なんです。懐かしい…

xmas03

去年、50〜60’sのクリスマス用のヴィンテージ・キャンドルを販売しようかなと思ったのですが、個人的に使用した結果から却下! 残念ですが、やはりキャンドル自体に劣化がみられます。飾って見て楽しむのが一番かもしれませんね!

You might also like

冬に向けて木の素材を楽しむ

木製の素材ってやっぱり良いな〜と、最近つくづく感じています。 先週、久々に自分用にお買

ナゾの メリタ 陶器フィルター 112

今まで一度も見た事がなかったメリタの陶器フィルター 112 通常、本体にMelittaとあるの

真鍮クリップを使う

最近、1度開封した袋を留めるのに、木製の洗濯バサミから ヴィンテージの真鍮クリップに変えました。

アントワープ旅行 ⑦ アントワープの蚤の市

かなり以前に「アントワープの蚤の市はいいよ〜!」と 聞いた事はあったのですが、今回  "初" のア

アンテークのリキュールグラス

収納したままではなく普段にも使う!

日本で生活していた頃から大量生産系の雑貨や家具に興味は なかったものの、ドイツに住むまでヴィンテー

大好評だった ヴィンテージ メリタ の小皿

実は、販売するにあたって心配していたヴィンテージ メリタの動物・昆虫シリーズ。 陶器製コーヒー

非売品の mono アイテム

先日、Peter Raacke 氏に取材に行ったことがあるという 友人から mono のレア・アイ

ヴィンテージ ネコグッズ

新しいカテゴリ『ネコ・グッズ』を作ろうと、商品を集めております。 一応、生産国は限定せず、とりあえ

ドイツ ヴィンテージ Van Daalen の陶器

久々にヴィンテージのお買い物をしました。 Van Daalen のカップで(旧)西ドイツ製です。

クリスマス・プレゼント用のタッセル作り

蚤の市で見つけたヴィンテージのリペア用の毛糸。 赤や緑を選べば、クリスマス・プレゼントの装飾用


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top