ヴィンテージ クリスマス キャンドル

posted on : ヴィンテージ記録帳

11月に入り、蚤の市もクリスマスを意識しての商品が多いものの、なかなか素敵なヴィンテージのオーナメントやキャンドルが見つからないままなので、一昨年と去年に購入したヴィンテージ クリスマス キャンドルを簡単に紹介させて頂きます!

xmas01

劣化してるだけなのか、元々とろけちゃってるシルエットのデザインなのか不明ですが、上のサンタさんと下画像の雪だるま(スノーマン?)とツリーはセット販売されてたキャンドル。赤い箱の中にサンタ2個、雪だるま2個、ツリー1個(1本)の組み合わせでした。

箱の文字はドイツ語ではなく、英語だったので英語圏の国の商品だと思われます。(生産国の記載なし)ドイツに失礼ですが、ドイツのキャンドルだとサンタも雪だるまももっとコワイ感じの顔になってる気がするんですよね。

xmas02

ベースのエメラルド・グリーンに飾り付けしたイラストが可愛らしいクリスマス用キャンドルは旧東ドイツ製 VEB Wittol の商品。実は、ブログで初めて使用した画像なんです。懐かしい…

xmas03

去年、50〜60’sのクリスマス用のヴィンテージ・キャンドルを販売しようかなと思ったのですが、個人的に使用した結果から却下! 残念ですが、やはりキャンドル自体に劣化がみられます。飾って見て楽しむのが一番かもしれませんね!

You might also like

(旧) 東ドイツ製 GDR イエナグラスのビーカーとフラスコ

初めて(旧) 東ドイツ製 GDR イエナグラスのビーカーとフラスコを『実物』でみた場所、それは Ka

真鍮クリップを使う

最近、1度開封した袋を留めるのに、木製の洗濯バサミから ヴィンテージの真鍮クリップに変えました。

『mono-RING』Peter Raacke デザインとの出会い

mono社 のヴィンテージ・カトラリである『mono-RING』をDILL objectsで販売する

50年代 ドイツの路面電車 ポストカード

鉄道ファン(鉄子)電車ファンではないのですが、路面電車が走っているベルリンの風景が大好きです。私にと

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ランプ。内容は分解後の続きです。

プッチ(ローゼンタール)のポット

本日から発売スタート『ローゼンタール × エミリオ・プッチ 』の紹介です。 この記事は

ハンス・ボーリングのチーク人形と愉快な仲間たち

初めてチーク人形に興味を持ったのが、ベルリンにある某インテリアショップでのディスプレイ。 最寄

紙で残したい用のアルバム

非常にコンディションの良い60年代のアルバムを見つけました! こちらは未使用のまま長期

ドイツ SGRAFO MODERN GERMANY

ここ数年、花器は「色」と「形」だけを見て 何か、ほんわかと惹かれるものを選んでいます。

アンテークのリキュールグラス

収納したままではなく普段にも使う!

日本で生活していた頃から大量生産系の雑貨や家具に興味は なかったものの、ドイツに住むまでヴィンテー


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

一滴の音 一滴の踊り ゆらゆら混ざる余韻(広島 LOG)

広島で友人(きくち まゆ ちゃん)が 出演するイベント告知です。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top