初めてベルリン以外でビザ更新 ②

初めてベルリン以外でビザ更新 ① の続きです。

3回目のビザ更新をベルリンでした際、3年間のビザだったのですが、この更新1年後にゲッティンゲンへ引っ越しました。

ドイツ国内引っ越しで、州が変われば、また新たな地でビザをゼロからスタートしなきゃいけないのかしら…とドキドキして問い合わせしたところ、持っているビザそのままで良いと言われたため、ゲッティンゲンでは1年9ヶ月のみだった事もあり、そのまま。

そして、4回目のビザ更新です。

1月の29日が期限だったため、11月下旬あたりから意識はしてはいたのですが、なんせ住む家が決まっていなく、そのままベルリンに住んでいたら、住民票は初回のみでOKですが、新しい州に住むので必須書類の中の1つ。

ギリギリで運良くヴィースバーデンの家がすぐ決まった事で、ヴィースバーデンの外人局へ予約を取るため、HPのフォームからコンタクトしました。

翌日の午前には返信が来て、必要書類を記載するので、メールでけっこうです。全てメールに添付して返信くださいという内容。

殆どの書類をパソコンの中にPDF化し、保存していたので非常にラクチンだったのですが、必要書類の中のある1点にガガガ〜ン!!今更何でいるの?手元にないんだけど、どうしよう〜と困ったもの。それは…

最終学歴の証明書
これはベルリンで『初回ビザ取得』の時に必要だった書類の中の1つ。なので、持ってはいるのですがPDFでデータ保存はしておらず、荷物を預けっぱなしのゲッティンゲンに置いたまま。

この1枚だけのためにゲッティンゲンに行きたくない!と思ったので、正直に「引っ越しが完全に出来ていない状態で、以前住んだ街に置いたままでありません」と返信に書いて、それ以外の必要書類を添付し送ったところ、じゃぁ、要りません。他の書類は送ってくれたもので十分です。予約当日にパスポートは必ず持参するようにとメールがきてひとまず終了。

最終学歴の証明書が不要となり本当に助かりました。

予約当日は一応、メールに添付して送付した資料を持参したのですが、パスポート以外は要らないから。ビザのステッカーをパスポートに張るのでその間、更新料50ユーロを下の階の機械で支払ってくださいと指示され、支払い後にパスポートを受け取って終了!

たったの3分程度です。
何も質問してこないし、会話らしい会話はナシ。

最後に、ビザ更新に関して必要な書類はビザ自体の種類はもちろんの事、『州』や『担当者』で異なるので書きません。ブログ等で情報を拾うよりも、予約の際に直接「必要書類」を聞く方が間違えがなくて確実ですよ!

You might also like

木の葉であそぶ

10月下旬だというのに暖かくて快晴続きのベルリン! 秋が非常に短い、夏が終わればすぐ長い冬がや

ドイツ国内の引っ越し ①

去年の10月15日にゲッティンゲンの家を完全退去したのですが、実は9割近くの荷物はゲッティン

ヴィースバーデン 秋の風景

ヴィースバーデン すっかり秋模様になりました。 2週間前あたりからメゾネットの部屋の窓に、小

ピクニックアイテム やっと使える季節が来た〜!

なが〜い冬がやっと去り、日照時間もグンと増え、春らしい季節になってきたベルリン。やっと『ピクニックア

ヴィースバーデン Fritz Kunder

まだ先なのですが、今年の冬に予定している一時帰国のための お土産を引き続き、探索しております。

豪華!感動!初めて新居に届いたもの

初めて新居に届いたもの、それは私にとって豪華!感動!の品々。 シェーネベルグ(ベルリン)に住ん

Kletterwald ネロベルグ ヴィースバーデン

イースター休暇で先週の金曜日から2泊3日でベルリンから友人カップルが泊まりに来てくれました。

多肉植物レポート パテンシス

ベルリンに住んでいた頃に多肉植物の記事を幾つか書いたのですが、この時期に育てていた多肉植物は1種類の

バレンタインデー MAROU (マルゥ) チョコレート

ドイツでは、日本のバレンタインデーのように、女性から男性に(意中の男性?や恋人、配偶者)にチョコレー

用事があってフンボルト大学の図書館ヘ

日本と違って秋が短く、夏が終わってあっという間にグレーの空模様がやってきて、毎年のように「寒くなった


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top