楽しすぎて延泊!ワイマール(ヴァイマー) 旅行

posted on : ○ 旅 - ドイツ

7月下旬に行ったヴァイマー(ヴァイマル)。
当初、3泊4日の予定だったのですが、あまりにも楽しくて…
帰りの電車チケットを購入していなかった事もあり、2泊ほど延泊しました。

ヴァイマル旅行

ヴァイマーには義弟が住んでいるのですが、まだ大学生。
住んでいるお部屋は1人暮らし用で狭いので、私達はホテルをとりました。

ヴァイマル旅行

観光地にしては外食もホテルもリーズナブル。
ホテルも含め、カフェやレストランはゲッティンゲンより安いです。

ヴァイマル旅行

街中、どこでも歩いて移動できます。
どの美術館も徒歩圏内にあるのでバス等に乗る必要がなく
非常に観光がラクチン。場所を探して迷う事もありませんでした。

日中の殆どは1人行動。

ヴァイマル旅行

バウハウス関連以外は観たくないと拒否され(苦笑)
バウハウス大学(こちらツアー参加)と Musterhaus Am Horn のみ
義弟+夫+私 と3人で。

他、ゲーテハウス、シラーハウス、ゲーテ ガルテンハウス、リストハウス
は1人でまわってきました。

私は美術館と映画館は「ひとり」で行くのが好きなので全然OK!ガッツリ写真を撮ってきたので、次回からゲーテハウスから順に紹介いたします。

You might also like

2泊3日の小旅行 – 誕生日会 (4)

2泊3日の小旅行 - ケルン土産 (3)の続きとなります! ケルン旅行の1番の目的が「誕生日会

コブレンツ Festung Ehrenbreitstein

コブレンツ Festung Ehrenbreitstein

もう9月です。時が過ぎるのが早い... ヴァイマー旅行の続きは、まだあるのですが今日はひと休み

ベルリン → ゲッティンゲン

クリスマス・イブ 前にベルリンを離れ、ドイツ国内旅行をしております。 ベルリン → ゲッティンゲン

初めてのHannorver(ハノーファー)と蚤の市

先週末、初めてHannorver(ハノーファー)に行ってきました。 ゲッティンゲンと同じくニー

ヴァイマー ( ワイマール ) カフェ

ワイマール KORIAT Kuchenmanufaktur

ヴァイマー ( ワイマール ) は観光地だけあって、中心地は多くのカフェがあるのですが、旅行者が少な

ライプツィヒ 日帰り旅行 (2) グラッシィ工芸美術館

日帰り旅行でのメインとなる場所「グラッシィ工芸美術館」に行ってきました。 MUSEUM IM

初めてのヴァイマー(ヴァイマル)小旅行中!

昨日、ゲッティンゲンからWeimar(ヴァイマル)に移動して 小旅行中です! ゲッテインゲン

デュッセルドルフ K21 STÄNDEHAUS(1)

先月末、念願だった K21 STÄNDEHAUS へやっと行ってきました! デュッセルドルフは

ワイワイマール リストの家

ヴァイマー (ワイマール) の旅 〜 リストの家 〜

バウハウス大学(Bauhaus University, Weimar) の近くにある『リストハウス

ベルリン → ゲッティンゲン → ニュルンベルグ → フランクフルト(郊外)

☆★☆ Merry Christmas and Happy Holidays! ☆★☆ 1泊2


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
初めてのキルタン「あいのわっか おとのわっか」

みなさん、Kirtan(キルタン) という言葉を聞いたことがあります

築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top