結婚式での子供の服装

posted on : イベント

先月に参加した結婚式の出来事をブログに書こうと思いながら…
もう秋になってしまいました!

私自身の親しい人物ではなく、彼氏の友人カップルだったのですが、結婚式に参加の有無を知りたいと連絡をもらった時、私はビックリ!ナゼかというと、そのカップルにはお子さんもいるし(二人のお子さんです。ステップマザー、ファザーではありません!)一緒に暮らしているので、傍から見れば『ファミリー』そのもの!婚姻届を出してないだけ。

ああ、ココはドイツだった…
このような形態は全く珍しい事ではないのです。

kids01

さて、記事の本題は『結婚式の子供の服装』です。一昨年に参加した結婚式の模様をパリ発webマガジン chocolatmag に書いたのですが、その時の場所は湖がある公園中のレストラン。敷地には大きな遊具まであり、参加のお子さん達は”ほぼ普段着”でした。

今回の会場は西側の大きな教会。参加の子供達は女の子が大半で皆、バラのカューシャをつけていました。

今でもよく覚えてるのが、私が子供の時に参加した親戚の結婚式に着用した洋服。ナイロン素材の悪趣味なデザイン・ワンピースに弟はチビッコ用スーツ!どうコーディネートしても普段着には活用できない1回ポッキリの洋服でした。

kids02

教会での子供達のコーディネートを見て思ったのが、カューシャやアクセサリーをはずし、靴さえ変えれば普段使いにもバッチリ!逆を言えば、普段に使用している洋服でもアクセサリーの小物類でゴージャスになるんだなぁ… という事。

これは、大人のスタイリングにも参考になりますよね!

wedding

この日は快晴だったにも関わらず、8月とは思えないほど肌寒い1日でした。結婚式に厚着するのは嫌だったので、素足でしたし軽い羽織ものしか持ってなく… 案の定、翌日から風邪を引いてしまいました。無理は禁物ですね。

You might also like

ニーダーハウゼン 消防まつり

昨日、義理の弟家族に会うため、ニーダーハウゼンに 行ってきました。 ヴィースバーデン中央駅か

メイソンジャー入りのシュナップス O’Donnell Moonshine

ヴィースバーデン ストリート フード イベント の続きです! ベルリンから販売促進にきていた

2012 HAPPY NEW YEAR!!!

皆様、あけまして おめでとうございます! 去年は商品の入荷予定が変更になったり、また12月度も

2014 HAPPY NEW YEAR!!!

明けましておめでとうございます! 今年もDILL objectsを宜しくお願い致します。

ベルリン 分断された都市 – シオン教会

5月6日〜29日までシオン教会 (Zionskirche)で、トーマス (トーマス・ヘンゼラー /

加速がつづく?ファストファッション

先日、ミッテにオープンするH&M傘下のファッションブランド MONKI(モンキ)のオープニン

2015 HAPPY NEW YEAR!

明けましておめでとうございます! 2014年、後半からオンライン・ショップをクローズ(リニュー

一滴の音 一滴の踊り ゆらゆら混ざる余韻(広島 LOG)

広島で友人(きくち まゆ ちゃん)が 出演するイベント告知です。 11月3日(金)広島市 土

ヴィースバーデン ストリート フード イベント

鮮明に覚えているのですが、8月末日にガツンと寒さを感じ 秋の到来をひしひしと感じました。 窓

初めてのキルタン「あいのわっか おとのわっか」

みなさん、Kirtan(キルタン) という言葉を聞いたことがありますか? 『音のヨガ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
春暁陶器 フレームクッカー から炊きOK? 超耐熱陶器鍋

もっと早く出てきてほしかった... 母が家の倉庫から出してきた未

長めの日本滞在

1ヶ月半と長く日本滞在していた夫が、一足早くドイツへ帰国。

新年の目標設定を変えてみた

年始に「今年の目標」を設定する方、多いのではないでしょうか。

2018年 新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます! 今年もどうぞよろしくお

東大寺「華厳の教え」から2017年を振り返る

通常、京都や奈良は修学旅行で行った方が多いと思うのですが、私の場合、小

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Translate »
Back to top