築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

posted on : 広島情報

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで
ランチをした後に行った場所が、当日の大きな目的地!

広島県 山県郡 北広島町にある
峠の美容室 わらふです。

広島市内でサロンを営んでいた峠夫妻ですが
去年の一時帰国中、そのサロンでヘアカットを
峠さん(一平さん)にしてもらったんですね。

この時、古民家の改装費用をクラウドファンディングで
募り、来年オープンに向けて、市内から北広島町まで
片道1時間かけて通っていると聞いていました。

半農、古民家改装、移住、田舎暮らし、などなど
どれも気になる内容の話に引き込まれ、「絶対に来年の一時帰国中に行くぞ!」と決意し、一番楽しみにしていた場所だったのです。

とはいえ、私は  “ペーパードライバー” 。
ゴールド免許所持者とはいえ、お恥ずかしいことに
道路標識を覚えていないため、北広島までの運転どころか
近所でも恐ろしすぎて運転できません。

ヴィースバーデンで、広島滞在中にどうやって「峠の美容室 わらふ」へ
行こうかと頭を抱えていたところ、先々月だったか、友人のAちゃんから
「一緒に行きませんか?」とお誘いを受け、飛び上がるような嬉しさで
待ち遠しい日々を過ごしていました。

到着後、車から降りて建物を正面に見た時、まず目に
とまったのが、幅のある縁側スペース。

端には子供用の滑り台が置かれていて、真ん中あたりに
サボテンのディスプレイ。

玄関の左手にゴロゴロっと無造作のようでいて
上手に配置されていたカボチャ等が古民家に
溶け込んでいてピッタリ!

続いて築110年の古民家を改装したというサロンスペースですが
想像していた以上に広かったです。

他、奥に大きめの立派なシャンプー台が2台ほどがあったのですが
その周囲も広々していて圧迫感はありません。

壁側の大きな障子窓の美しさといい、古民家の良い部分を凝縮した
魅力的な空間でした。

最初に友人がヘアカット。

Aちゃん、カット前もショートヘアですが、更に短くする相談を
わらふの代表であり、ヘアデザイナーでもある一平さんにしています。

彼女はアシュタンガヨガをしているのですが、髪が長いと
邪魔になるようで、比較的まめに一平さんにヘアカットをしてもらい
ショートヘアを維持しているそうなのですが、私はというと…

ベルリンから引っ越して以来
約1年半の間にたったの2回。

ロングヘアなので、放置していても大丈夫と思いきや、髪の毛の量が
多いので、膨張するし、まとまらないしで、毎日ひとつ結び。

変化がない、長期マンネリ状態でいたのです。

そこで、ロングヘアをバッサリといきました。
顎下くらいのボブです。

ジャーン!
(顔出しはしてませんが…)

膝の上にどっさり落ちている長い髪を見つめていたら、ついつい
触りたくなってしまい、サヨナラの気持ちを込めて膝下で丸めて
いました。

髪ボールが1個出来上がり〜!

「そういう事をする方が時々、いらっしゃるんですよね〜」と
一平さんに言われてしまったのですが、2個、3個目と続けて作って
いる最中に興味深い話をしてくれました。

時々、近所のお婆さんが、わらふに来て「不要になった髪の毛を下さい」と
言われることがあるのだとか。

用途はというと
イノシシ対策!

イノシシは人の臭いが嫌いなので、髪の毛をまくとイノシシよけの
効果があるそうです。

カットが終了し、帰宅する頃合いに丁度、学校から帰宅した
3人の子供たちも、峠さん夫婦と一緒に庭先まで見送ってくれました。

一番したのお子さまが、まだ3歳。
可愛かったです。

ロングヘアからショートボブにしたことで、頭が軽くなり
髪を乾かした後も膨張することがなくなって、大変満!

数日後、実家の住所に「峠の美容室 わらふ」のオリジナル
ポストカードが自筆のメッセージ付きで届いたのですが、峠さん夫婦の
人柄がわかるような、あたたかくて丁寧な文章でした。

最後に、峠の美容室 わらふ が掲載されたという本
「こんなところにこんなサロン」の紹介です。

この本、私はわらふで食い入るように読んだのですが
古民家を土地付きで購入した金額、母屋をサロンにして
納屋を家族の住居にした経緯が書かれています。

物件の金額や自己資金額など、お金にまつわる質問は、なかなか
気軽に聞けないので、私は知らずにいたのですが、本にはきちんと
書かれていたので驚きました。

古民家暮らしに憧れている方、田舎への移住を検討されている方には
クラウドファンディングも含め、よい参考になるのではと思います。

文中にあった

いずれは、地域の人たちに食事を出したり、小商いしたい人が自由に使える場所を提供したり、といった構想もあります。

今後の新たな活動に目が放せません!!

峠の美容室 わらふ
〒731-1223
広島県山県郡北広島町吉木 694
TEL/ 0826-84-0204
https://www.wa-laff.com/

 

You might also like

1) 安芸の小京都 竹原観光 – 日本とドイツ、サービスエリアの比較

『安芸の小京都 竹原観光』ですが、折角なので竹原市に着く前に寄った、小谷サービスエリアから書きます。

江戸時代の宝くじ 宮島 大束入札 富くじ

今朝、父親と激しい口論している夢で目が覚めました。 ひと月で2回目!目覚めた後、気分はどんよりです

一滴の音 一滴の踊り ゆらゆら混ざる余韻(広島 LOG)

広島で友人(きくち まゆ ちゃん)が 出演するイベント告知です。 11月3日(金)広島市 土

広島 美味しいケーキが食べられる quetzal (ケツァール)

初めてquetzal (ケツァール)に行ったのは2015年の秋。 地元の友人に連れて行っておら

宮島のタムカイマ(hanauta こやまよしこ+マサハさんのライブ)

以前から地元の友人から聞いていた 『宮島の静かな時を過ごす空間』タムカイマ 一時帰国の時は必

もみじ饅頭とフェアトレード

晴れたと思いきや、すぐ曇になって雨が降り出す天気模様だった本日のベルリン市内。仕事が一段落したところ

ブーランジェリ・ドリアン 八丁堀店

念願だったブーランジェリ・ドリアンへ広島滞在中にやっと行ってきました。 田村夫妻と会ったのは、

やっと行けた ♪ 広島 カレーの店 nandi ナンディ

夫は東京でのカンファレンスを終え、ゆっくり休む暇はなく 仕事のため、羽田からドイツ(フランクフルト

歯の食いしばりはストレスから?

今朝、目が覚めた時に顎のだるさを感じた事で、ドイツでの根管治療を諦め、広島の観音歯科医院で治

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリンは雨・・・冬。 チーン』 と


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
広島 安佐北町 はちみつ山 養蜂場

国産はちみつ、高いイメージありませんか? おそらく現在も、決して

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

青空が多い冬だけど、日本の家が寒すぎる

長めの日本滞在を終え、ドイツに戻って5日目。 毎日、早朝の4時あ

春暁陶器 フレームクッカー から炊きOK? 超耐熱陶器鍋

もっと早く出てきてほしかった... 母が家の倉庫から出してきた未

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

Back to top