アイス ベトナムコーヒーを作ってみました!

posted on : ☆ 日常のあれこれ

ベトナムコーヒー フィルターを買ってみたの続きになります。

問題だったベトナムコーヒーの「豆」ですが、やっと入手したので早速、アイス・ベトナムコーヒーを作ってみました!

まずはベルリンで入手したコンデンスミルクとフィルターを用意。缶は開封して空気に触れると内側が酸化してくるとよく聞きくので、コンデンスミルクは缶からガラス容器に移替えました。

けっこう量があったので使わない量の分は即・冷蔵庫へ。

日本だとチューブ製の練乳やコンデンスミルクがありますよね。缶から移し替えや必要な分をスプーンで取るのが大変だったので、帰国したらチューブ製を買って帰りたいなと思いました。

::::: 追記 :::::
ドイツだと Milch Mädchen を使用すればよいと友人が教えてくれました。チューブ入りがあるとは知りませんでした。

ベトナム コーヒーセット

さて、ベトナムコーヒー・フィルターですが、上の3点セットとなります。

ベトナム・コーヒーのフィルターを持っていなかったので ヴィンテージ・メリタのアルミニウム製フィルターと、どう違うのだろう…と長い間、気になっていたのですが、やっとわかりました。

とはいえ、フィルターを見比べただけで一目瞭然なのですが、ベトナムコーヒー・フィルターはペーパーは不要。メリタは必要です。

ベトナムコーヒー・フィルターは穴が非常に小さいのでペーパーなしで淹ることが可能です。

メリタ アルムニウム

他、私が購入したベトナムコーヒーのフィルターは本体と底の穴が空いた箇所が『一体化』になっていますが、商品によってはメリタのアルミニウム製と同じくパーツが別れているものもあるようです。

余談ですが、ドイツ(蚤の市)で、よくメリタのアルミニウム製はパーツが足りない状態で売られています。現行で販売はされてない型なので、全て揃っている状態のものを見る機会が少ないせいか、余計に気付き難いと思います。

もし見つけられた際は、上画像の4つが揃っているかどうか確認してください!

ベトナムコーヒー

ベトナムコーヒーを入手するのに数店舗いったアジア系食材店ではインスタントしかなかったのですが、3店舗目でやっと見つけて購入しました。

販売されてたインスタントと同じブランドだったのですが、箱の中には250gの袋が2つ入っています。1つで十分だったのですが、ブランドもサイズも選ぶ余地なく、1種のみの取り扱い。

アイス ベトナムコーヒー

① グラスにコンデンスミルクを入れます。その後、フィルターをグラスの上に。
② フィルターにコーヒーの粉を山盛りで3杯ほどいれます。
③ その後、中フタをします。
※ 中フタを入れ軽く押さえます。強く押さえつける必要はありません。
④ 上から少量の熱いお湯を入れて約30秒〜1分ほど蒸らします。その後、一気にお湯を注ぎます。

ベトナムコーヒー ドリップ

ポトポトとフィルターからコーヒーがドリップされます。

アイス ベトナムコーヒー

ドリップが終わったら
よ〜くかき混ぜた後に氷を入れて出来上がり!

出来上がりを飲んでみて…

反省と感想

・コンデンスミルクの量が多すぎて、甘すぎるアイス・コーヒーが出来てしまいました。次回は調節に気をつけたいと思います。

・お好み次第だとは思うのですが、使用する氷はクラッシュタイプより、大きめのロックアイスの方があってるような気がします。

今回、グラスに入れたベトナム・コーヒーにそのまま氷を入れて作りましたが、面倒でもベトナム・コーヒーをカップでまず作り、出来上がったものを別に用意をした氷の入れたグラスに入れて、かき混ぜる方法が良いと感じました。(※ これは実際に2回目、3回目と方法を変え比べた結果の感想です!)

保存

You might also like

外貨(コイン)の保管方法に悩む

缶に入れ、保管していたせいで失敗した外貨(コイン) 私は旅行した際、残った外貨(コイン)を缶に

初めてフランクフルト空港から帰国

久々にブログ、更新します。 9月下旬に初めてフランクフルト空港から日本へ一時帰国しまし

義祖母 – 亡くなる前の不思議な出来事

2016年、11月末に短かった日本の一時帰国からドイツに戻り、街はすっかりクリスマス モード

ベルリンのテロ事件の前日

ベルリンで19日の夜、クリスマスマーケットに大型トラックが突入した前日、私達は Mainz(マインツ

シェーネベルク区からミッテ区へ

Facebookのファンページには記載したのですが 引っ越しをしていて随分とブログの更新が滞ってお

リューゲン島の石を使ってバスタイム

リューゲン島 へ旅行した際に浜辺で取ってきた石を バスタブに入れたり、バスルームに置いたりして楽し

オーガニックの野菊花茶

オーガニック野菊花茶をわけて頂きました。 友人の友人(北京在住の画家とアクセサリー・デザイナー

初めてベルリン以外でビザ更新 ①

ベルリンでは過去、3回ビザ更新をしました。 私の場合、2010年の初回ビザの取得が非常に大変で

トランプ氏が当確 米大統領選 2016

まさかトランプが次期大統領とは…

想像すらしてませんでした。 まさかトランプが次期大統領とは… 8日の夕方(ドイツ時間)にCN

実家にあったお宝 〜 70年代のタッパーウェア 〜

マンションではなく一戸建てだからかなのか、モノがやったら多い実家。 一階の和室がほぼモノ置き状


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ヴィンテージの灰皿スタンドを観葉植物スタンドに

家に喫煙者はいませんが、ドイツ製 50年代の 「ヴィンテージ 灰皿ス

メイソンジャー入りのシュナップス O’Donnell Moonshine

ヴィースバーデン ストリート フード イベント の続きです!

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 お知らせ(その1)

再来月、11月3日(金)の文化の日に 広島市、安佐北区深川に

クロアチア スプリット ショルタ島の猫

噂で聞いてた通り、ショルタ島はネコが多かったのですが 飼い猫ではなく

ヴィースバーデン ストリート フード イベント

鮮明に覚えているのですが、8月末日にガツンと寒さを感じ 秋の到来をひ

  • DILL objects profile

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top