アイス ベトナムコーヒーを作ってみました!

posted on : 日常のあれこれ

ベトナムコーヒー フィルターを買ってみたの続きになります。

問題だったベトナムコーヒーの「豆」ですが、やっと入手したので早速、アイス・ベトナムコーヒーを作ってみました!

まずはベルリンで入手したコンデンスミルクとフィルターを用意。缶は開封して空気に触れると内側が酸化してくるとよく聞きくので、コンデンスミルクは缶からガラス容器に移替えました。

けっこう量があったので使わない量の分は即・冷蔵庫へ。

日本だとチューブ製の練乳やコンデンスミルクがありますよね。缶から移し替えや必要な分をスプーンで取るのが大変だったので、帰国したらチューブ製を買って帰りたいなと思いました。

::::: 追記 :::::
ドイツだと Milch Mädchen を使用すればよいと友人が教えてくれました。チューブ入りがあるとは知りませんでした。

ベトナム コーヒーセット

さて、ベトナムコーヒー・フィルターですが、上の3点セットとなります。

ベトナム・コーヒーのフィルターを持っていなかったので ヴィンテージ・メリタのアルミニウム製フィルターと、どう違うのだろう…と長い間、気になっていたのですが、やっとわかりました。

とはいえ、フィルターを見比べただけで一目瞭然なのですが、ベトナムコーヒー・フィルターはペーパーは不要。メリタは必要です。

ベトナムコーヒー・フィルターは穴が非常に小さいのでペーパーなしで淹ることが可能です。

メリタ アルムニウム

他、私が購入したベトナムコーヒーのフィルターは本体と底の穴が空いた箇所が『一体化』になっていますが、商品によってはメリタのアルミニウム製と同じくパーツが別れているものもあるようです。

余談ですが、ドイツ(蚤の市)で、よくメリタのアルミニウム製はパーツが足りない状態で売られています。現行で販売はされてない型なので、全て揃っている状態のものを見る機会が少ないせいか、余計に気付き難いと思います。

もし見つけられた際は、上画像の4つが揃っているかどうか確認してください!

ベトナムコーヒー

ベトナムコーヒーを入手するのに数店舗いったアジア系食材店ではインスタントしかなかったのですが、3店舗目でやっと見つけて購入しました。

販売されてたインスタントと同じブランドだったのですが、箱の中には250gの袋が2つ入っています。1つで十分だったのですが、ブランドもサイズも選ぶ余地なく、1種のみの取り扱い。

アイス ベトナムコーヒー

① グラスにコンデンスミルクを入れます。その後、フィルターをグラスの上に。
② フィルターにコーヒーの粉を山盛りで3杯ほどいれます。
③ その後、中フタをします。
※ 中フタを入れ軽く押さえます。強く押さえつける必要はありません。
④ 上から少量の熱いお湯を入れて約30秒〜1分ほど蒸らします。その後、一気にお湯を注ぎます。

ベトナムコーヒー ドリップ

ポトポトとフィルターからコーヒーがドリップされます。

アイス ベトナムコーヒー

ドリップが終わったら
よ〜くかき混ぜた後に氷を入れて出来上がり!

出来上がりを飲んでみて…

反省と感想

・コンデンスミルクの量が多すぎて、甘すぎるアイス・コーヒーが出来てしまいました。次回は調節に気をつけたいと思います。

・お好み次第だとは思うのですが、使用する氷はクラッシュタイプより、大きめのロックアイスの方があってるような気がします。

今回、グラスに入れたベトナム・コーヒーにそのまま氷を入れて作りましたが、面倒でもベトナム・コーヒーをカップでまず作り、出来上がったものを別に用意をした氷の入れたグラスに入れて、かき混ぜる方法が良いと感じました。(※ これは実際に2回目、3回目と方法を変え比べた結果の感想です!)

保存

You might also like

てんとう虫は幸運を引き寄せる縁起の良い虫?!

8月最後の日、久々に気温がググっと上がり暑くなりました。 日中も夜も窓を開けた状態にしているの

インフルエンザを自然治癒で治した経験

インフルエンザを自然治癒で治した経験

熱・のど・鼻にルルが効く♬ のCMにすっかり洗脳された母から『風邪にはルル』 それでも治らない場

アジアは若いうちに行け?(モンゴル)

最近ふと思うのが、まだ日本に住んでいた頃、そして若い頃にもっとアジア旅行をしておくべきだったなという

ドイツの猫 外で見かけない?

ベルリン生活4年間で、猫が外でうろついているのを 見たのは1回だけ。 ゲッティンゲンでは1年

ベルリンから引っ越して1年経過

早いもので、ベルリンからゲッティンゲンに引っ越して1年たちました。 日曜日のお散歩中に見かけた

シェーネベルク区からミッテ区へ

Facebookのファンページには記載したのですが 引っ越しをしていて随分とブログの更新が滞ってお

カルロス・カスタネダの本を発見

11月に入り、寒くなったものの、まだ手袋はいらない状態。今のところ、快適です!ちなみにハイツングもま

今年中に!気になっているのに手付かずのまま

2年前の冬だったと思います。友人から、壊れて使えない電化製品を捨てに行くのだけど、あなたもあるようだ

外貨(コイン)の保管方法に悩む

缶に入れ、保管していたせいで失敗した外貨(コイン) 私は旅行した際、残った外貨(コイン)を缶に

念願だったバルコン(バルコニー)なのですが

約1ヶ月前に不動産屋さんのスタッフが図面を持って訪ねてきました。バルコン(バルコニー)をつけます。工


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

広島 安佐北町 はちみつ山 養蜂場

国産はちみつ、高いイメージありませんか? おそらく現在も、決して

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • pinterest

Back to top