ゲッティンゲン ベトナム料理 Vietal Village

インテリアがキメキメで、こだわってる風なお店ほど
お料理はあんまりかな… という所が多かったゲッティンゲン。

ですが、ベトナム料理 Vietal Village は違いました。

このお店、確かベルリンから引っ越してきた1年目は
まだオープンしておらず、以前のこの場所は「雑貨屋さん」だったと思います。

そこが潰れ、改装工事をしている段階から、窓ガラス奥に見える、段々と
出来上がっていく内装が、とっても気になっていました。

ベルリンだとミッテに幾つかありそうな感じの内装で、都会だと特別感は
ないかもしれませんが、ゲッティンゲンだと『Vietal Village』が先駆けなはず。

オープン間もなく行った時は、まだお店のスタッフが慣れていないせいか
オーダーした料理が出てくるのが非常に遅かったのですが、お料理自体は
とってもお美味しいのです。

また、フォーに関してはサイズが2種類あるので、ランチによく利用しました。
女性だと、小さいサイズで十分、お腹いっぱいになります。

保存

あっという間に人気店となり、特に週末の夜は予約なしでは
人が多くて、入れない事が何度かありました。

ベトナム人は基本、のんびり気質なのでしょうか?
オーナーの男性をはじめ店員さん達は皆、おっとりでゆっくり。

ある時、近くの席に50代位のカップルが座っていたのですが、なかなか
料理が出て来ない事に、しびれを切らした男性が、大きな声で文句を言い
怒りをあらわにして、女性と共にお店から出て行きました。

店内がかなりイヤ〜な空気になったのですが、それでも店員さん達は
全く焦る様子はなく、いつもと同様、おっとりでゆっくり。

不思議とのんびり感と店内のインテリアがマッチしたお店でした。

ベルリンから日帰りでゲッティンゲンに行くという友人に、このお店
をオススメしたのですが、時間が無くて無理だったと連絡が来ました。

Vietal Village は旧市役所 Ganseliesel(リーゼル像)から非常に
近い立地で、観光に便利な場所にあります。

ゲッティンゲンの市内観光中、食事をとるお店で迷った時に
行ってみてはいかがでしょうか。

Vietal Village
Rote Str. 16
37073 Göttingen

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

You might also like

Weinerei FORUM

2回ほど立て続けに『Cafe/Restaurant』カテゴリでオープンから1年未満のカフェを記事にし

ベルリンだけじゃなかった!大変だった家探し③

このシリーズ、ストップしたままで、木骨造の家(Fachwerkhaus)を内見した内容の記事を書いて

Ostermarkt (イースター・マーケット) はウサギだらけ!

教会内の小さなイベントやバザーの類いはのぞき、過去ベルリン生活で Ostermarkt (オースター

ベルリンだけじゃなかった!大変だった家探し①

ベルリンだけじゃなかった… ゲッティンゲンでも大変だった「家探し」を 忘れないうちに数回にわ

小さな専門店が面白い!ドライ・フルーツ編

ベルリンでも特に入手が困らなかったドライ・フルーツ。 大抵、大きなフード・マーケットだと量り売

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフェがあるのでしょうか?

黒いマカロンの正体は?

毎回『黒いマカロン』を求め DU BONHEUR に行けば、Lakritze macaron (ラク

ワイマール 最古のカフェ Residenz Cafe & Restaurant

ヴァイマー ( ワイマール ) 最古のカフェ レストラン

10月に入り、終日グレーの雲が空を覆うようになり 冬の到来をひしひしと感じております。 再び

Chez Omar

(7)パリで美味しかったクスクス Chez Omar

店内の様子やカードのみで食事(クスクス)の画像はないのですが、ランチでクスクスを食べた『Chez O

エディンバラ カフェ Press Coffee

エディンバラ シリーズ の続きとなります。 宿泊していた B&B からエディンバラ大学

アントワープ旅行 ② リエージュ=ギユマン駅構内の美しさ

アントワープ旅行 のつづきです。 Köln(ケルン)から Aac

アントワープ旅行 ① DB(ドイツ鉄道)に乗り遅れる

急に何処かに行きたい!という衝動に駆られ、ドイツ国内の Konstan

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフ

ドイツの猫 外で見かけない?

ベルリン生活4年間で、猫が外でうろついているのを 見たのは1回だけ。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top