ゲッティンゲン ベトナム料理 Vietal Village

インテリアがキメキメで、こだわってる風なお店ほど
お料理はあんまりかな… という所が多かったゲッティンゲン。

ですが、ベトナム料理 Vietal Village は違いました。

このお店、確かベルリンから引っ越してきた1年目は
まだオープンしておらず、以前のこの場所は「雑貨屋さん」だったと思います。

そこが潰れ、改装工事をしている段階から、窓ガラス奥に見える、段々と
出来上がっていく内装が、とっても気になっていました。

ベルリンだとミッテに幾つかありそうな感じの内装で、都会だと特別感は
ないかもしれませんが、ゲッティンゲンだと『Vietal Village』が先駆けなはず。

オープン間もなく行った時は、まだお店のスタッフが慣れていないせいか
オーダーした料理が出てくるのが非常に遅かったのですが、お料理自体は
とってもお美味しいのです。

また、フォーに関してはサイズが2種類あるので、ランチによく利用しました。
女性だと、小さいサイズで十分、お腹いっぱいになります。

保存

あっという間に人気店となり、特に週末の夜は予約なしでは
人が多くて、入れない事が何度かありました。

ベトナム人は基本、のんびり気質なのでしょうか?
オーナーの男性をはじめ店員さん達は皆、おっとりでゆっくり。

ある時、近くの席に50代位のカップルが座っていたのですが、なかなか
料理が出て来ない事に、しびれを切らした男性が、大きな声で文句を言い
怒りをあらわにして、女性と共にお店から出て行きました。

店内がかなりイヤ〜な空気になったのですが、それでも店員さん達は
全く焦る様子はなく、いつもと同様、おっとりでゆっくり。

不思議とのんびり感と店内のインテリアがマッチしたお店でした。

ベルリンから日帰りでゲッティンゲンに行くという友人に、このお店
をオススメしたのですが、時間が無くて無理だったと連絡が来ました。

Vietal Village は旧市役所 Ganseliesel(リーゼル像)から非常に
近い立地で、観光に便利な場所にあります。

ゲッティンゲンの市内観光中、食事をとるお店で迷った時に
行ってみてはいかがでしょうか。

Vietal Village
Rote Str. 16
37073 Göttingen

You might also like

エディンバラ southpour

エディンバラ レストラン SOUTHPOUR

雑誌の中についている地図を抜き取り、印をつけて片手に持ち あちこち歩き回っていましたのは昔。20代

小さな専門店が面白い!ドライ・フルーツ編

ベルリンでも特に入手が困らなかったドライ・フルーツ。 大抵、大きなフード・マーケットだと量り売

さよならゲッティンゲン

さよならゲッティンゲン

先月の15日でゲッティンゲンの家、完全退去しました。 当初からゲッティンゲンは1年9ヶ月と期限があ

コンディトライ DU BONHEUR

前から気になっていたものの、外から見る店内の雰囲気(インテリアが...)に心が動かされず、行かずじま

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリンは雨・・・冬。 チーン』 と

広島 美味しいケーキが食べられる quetzal (ケツァール)

初めてquetzal (ケツァール)に行ったのは2015年の秋。 地元の友人に連れて行っておら

睡魔が襲う人気のBar

どこかしら、アットホームな雰囲気のバー。 人気のバーに行くと、多くの店内が黄色がかった

パリ CINQ MARS

(2) パリ CINQ MARS でディナー

パリ滞在中は欲しいものだらけでしたが、買い物は殆どなし。折角なので美味しいものを食べて、飲みたいと思

ドイツ国内の引っ越し ①

去年の10月15日にゲッティンゲンの家を完全退去したのですが、実は9割近くの荷物はゲッティン

ヴィースバーデン おすすめのカフェ / Cafe Paris

今年の1月、ヴィースバーデンで家探しをしていた時期です。 歩いている最中に、ぼんやりと黄色の照


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top