初・離陸前に機内修理が発生… そして遅延

posted on : ○ 旅 - アメリカ

今まで海外旅行で使用する飛行機で出発前に一番待たされたのが、成田発ウランバートル行きで使用した、MIATモンゴル航空。

飛行機自体に問題があったわけではなく、日本に上陸していた台風が完全にぬけるのを待つため、成田空港内で出発まで5〜6時間も待たされたのでした。

ただ、幸いだったのが機内待ちではなく、空港内だった事。広い空間で歩き回る事ができるという事がどんなに幸いか!今回サンフランシスコ行きで使用したユナイテッド航空で痛感したのでした。

離陸準備ができ、飛行機が動き出したところ、1つのスピーカーから爆音でギギギーーー、ガガガーーーと変な音が出るのです。それも約3分おきに鳴ったり止まったりの繰り返し。とてもじゃないけど飛行中に我慢できる範疇を超えた音なのです。周囲の席の人達が即、キャビンアテンダントにクレーム。

キャビンアテンダントが数名集り、こんな経験は今までないので報告してくると言ってくれました。

ユナイテッド航空

便利な時代になったなぁと思ったのが、大きな音をはきだしている天井のスピーカーをiPadで撮影&録音していた男性がいたこと。これが後に非常に役立ったのでした。

最終的に機長が出て確認しにきたものの、それまでかなりの爆音でギギギーーー、ガガガーーーと鳴っていたスピーカーのノイズが止まったのです。音なんて出てないし、問題ないじゃないか機長が言っている時に、撮影してた男性が動画を機長にみせたのです。

動画で音を聴いた機長ですが、こりゃイカン!と判断したようで、この後すぐに黄色いベストを着用した修理の人が入り、スピーカーの扉を開け、修理開始。disconnect したと言っていました。

ただ、簡単に離陸OK!というわけいはいかず、いろいろ他にも確認&テストをしたいので離陸時間が未定と機内放送がながれる。乗客はソワソワ。私もソワソワ…

シートベルトを外して席を立ってもよいと指示がでたものの、だんだんナーバスになってくるし、気分も沈んできます。その時、窓側に座っていたイタリア・ドイツ旅行を終え帰国する男性が、アメリカの航空会社ってしょっちゅうこんなのだから気にしないように、と私達に話しかけてくれました。

レストランリスト

サンフランシスコ在住という事で、修理でなかなか離陸しない待ち時間に、オススメのレストランや美術館など、リストアップしてくれ4ページにわたって書いてくれたのです。

中国系アメリカ人の方だったのですが、中華街は行くな!あそこは観光客が行く場所であり、現地の中国人や中国系の僕たちはまず行かないとお気に入りのお店を教えてくれ、他にも◎◎界隈は危ないから気をつけてるように等。

アートと建築好きとの事で趣味もあい、会話も楽しく機内で2時間は閉じ込められた状態でしたが、いつの間にか修理は完全に終了。着陸まで大きな揺れもなく、快適フライトだったこともあってストレスなく無事到着。

しかし、やっと到着したサンフランシスコ国際空港は入国審査待ちの長蛇の列!この時、狭い機内で2時間閉じ込められてた疲れがドドっと出たのか、私はグッタリ状態に…

なぜ、長蛇の列になってしまうかというと、1人1人「顔写真1枚」+「両手の指紋」(左右の親指と親指以外の4本)を撮影する作業があるから。

ESTA(エスタ)を取得して2回目以降の入国の場合、この作業はスキップできるので良いのですが(機械による入国審査が可能)私達は「初」なので列に並ばないといけません。

ヨーロッパ内の簡単、入国審査に慣れてしまってたので、アメリカ入国の厳しさにオドロキでした。

まだまだ旅行内容の記事、続きます!

You might also like

Airbnbでキャンピングカー泊

「 旅 – America 」の続きになります。(まだまだ、続きます!) 約2週間近いアメリカ

やっと到着!スタンフォード大学キャンパス

前回からの続きになります。 まだか、だまかと歩き続け、キャンパスにやっと到着!! 着いた時間

ANN’S COFFEE SHOP で朝食を

前回からの続きになります。 旅行中は3食とも全て外食ですませていたので、Santa Cruz

サンフランシスコ ケーブルカーに乗ってみた!

前回からの続きになります。 サンフランシスコ2日目は、坂道を壮快に疾走するケーブルカーケーの乗

Malibu Pier(マリブ ピア)の風景

「 旅 – America 」の続きです。(※まだ続きます!) 今回は画像を沢山いれてみました。

toiro kitchenの奈緒子さんとLAで再会!

「 旅 – America 」の続きです。(※まだ続きます!) toiro kitchen の

並べば良かった!後悔の Brenda’s French Soul Food

「 旅 – America 」の続きになります。 (まだまだ、続きます!) サンフランシスコ

世界は広いようで狭い? David’s Delicatessen にて

前回からの続きになります。 到着したサンフランシスコ国際空港の長〜い入国審査待ち+審査を終え、

ロザンゼルスで見た犬と猫

前回の続き ですが 今日はかる〜く、ロザンゼルスで見た犬と猫の紹介です。 カウンター

サンフランシスコからロサンゼルスヘ陸路で移動

旅 – America カテゴリで、前回からの続きになります。 サンフランシスコからロサンゼル


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ビション フリーゼ 子犬に足の障害 引き取り不可…

ヴィースバーデンは、ここ数週間ほど連続して過ごしやすい気候。 さわや

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ラ

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した

勉強しなきゃ! ドイツ 犬の本

先日、夫が犬の本を三冊ほど抱えて帰宅してきたのですが どうやら職場の

アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。 おまけに、

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top