テッセル島(その4)チノチノ差別事件 ②

posted on : ■ マジメな話, ○ 旅 - オランダ

チノチノ差別事件 ① 』からの続きです。

何?
何が言いたいの?
どういう意味?

チノ以外は何も言わないので、何を意図して言っているのか
私はその男に詰め寄り、問いただしました。

実のところ、その瞬間は「チノ」という言葉の意味は明確にはわからなかったのです。私がブチ切れた最初の理由は、この店員の行い。

行く手をさえぎる → 小躍りに馬鹿にしたような手振りのジェスチャー。

相手は私が言い返してくると思っていなかったようで、オロオロしてたように見えたのですが、自転車をとめ、お店に入って来た夫が、私のところに来たところで、厨房の中へ逃げてしまいました。こんちきしょ〜。

お店を変えてもよかったのですが、最初に行く手をさえぎられた事で、私の方から退散するのは絶対にイヤ!また、他の店員さんたちは、女性も男性もすごく礼儀正しいので、そのまま食事をオーダーしました。

単純なのですが、食べ始めるとだんだん気持ちが落ち着いて、怒り心頭だった感情がすっかり消えてしまいました。

例の男性店員は、厨房あたりでチラチラ見えるものの、食後のお会計の時も出て来ず。結局、顔を合わす機会もなく、食後はそのままホテルに帰りました。

スペイン語で「チノ」は中国人を意味するようですが(ちなみにドイツ語ではChinaをヒナと言います)。アジア人の見分けがつかない人も少なくない訳で、私は「アジア人蔑視」だと思っています。

今まで生きてきて、ドイツ生活でもドイツ以外の国でも、一度も経験した事が無かったのですが、こういう類いの話しは、何かしら聞いた事はあっても、たまたま長い間、自分に起こらなかっただけ。良かったと思ってます。

最後に、レストランという『公共の場』だったから、私は言い返して詰め寄ったのですが、人通りの少ない外や、夜に見知らぬ人から、すれ違いざまに何か言われた場合は、危険なので決して言い返したりしないように。

大袈裟に聞こえるかもしれませんが、相手がナイフや銃など、何を持っているかわからないですからね。気をつけて…

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

You might also like

アムステルダムの美味しいラーメン RAMEN-YA

「 旅 – Amsterdam & Texel 」の続きです。 滞在していたホテルから

花の持つエネルギー

何か自分のエネルギーが滞ってるなぁ、疲れてるなぁ...と感じる時 私は迷わずお花を購入しています。

良い影響・悪い影響

それは簡単じゃないよ。無理でしょ。ビザはどうするの? 約8年前でしょうか。東京から初めて観

テッセル島(その3)サイクリングの日々

テッセル島(その2)De Koog(デ コーフ) の続きです。 テッセル島に着いた翌日の午後

インフルエンザを自然治癒で治した経験

インフルエンザを自然治癒で治した経験

熱・のど・鼻にルルが効く♬ のCMにすっかり洗脳された母から『風邪にはルル』 それでも治らない場

ドイツで通勤時間とデュアルライフを考える

ピカピカ空が光り出し、雷の轟音と共に小雨パラつく風景を窓から眺めながら、一人暮らしをしていた

人は視覚から大きな影響を受ける

先週あたりだったでしょうか、晴天なのに冬用のマフラーやアウターが必要だったほど寒く、その後は曇りの日

アムステルダム 街の風景

4泊5日、テッセル島で過ごした後は 1泊のみアムステルダムにステイしました。 ホテル

テレビのない生活

テレビがない生活はメリットだらけ!

先週末は義母の家に滞在していたのですが、彼女のお気に入りのワイド型ハイビジョンのテレビをふと

ドイツの根管治療(2)

ドイツで根管治療(1)の続きで クーダムの歯科からミッテにある某歯科に変え、診察を受けた後。


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

一滴の音 一滴の踊り ゆらゆら混ざる余韻(広島 LOG)

広島で友人(きくち まゆ ちゃん)が 出演するイベント告知です。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top