多肉植物レポート パテンシス

posted on : 日常のあれこれ

ベルリンに住んでいた頃に多肉植物の記事を幾つか書いたのですが、この時期に育てていた多肉植物は1種類のみ。

過去記事の内容と重複しますが、日本だと比較的簡単に入手できる多肉植物がドイツ(ベルリン)だとないわけではないのですが、種類が非常に乏しく、販売自体も少ないのです。

もちろん、ゲッティンゲンでも見た事はありませんでした。

多肉植物 パテンシス

しかし今日、初めて立ち寄った花屋さんで多肉植物が販売されていたのです。やっと出会えた多肉ちゃん!!

今まで見た事が無い種類のものが多かったため、選ぶのに時間がかかってしまいましたが、まずは上画像の3点を購入。とっても安価でお値段は1つ、1,50ユーロ〜1,90ユーロ。

多肉植物

上画像の多肉は日本でもドイツでも比較的よく見られるタイプのもの。フチがカケてしまった陶器を使用しました。

作家さんのものなのでフチがカケてしまっても大事に保管してました。再利用できて良かった…

パテンシス

そして、今回の目玉はパックマンのような パテンシス

コロリとしていて、ひとつは口を開けていました。口ではないのですが、まるでお口のように見えます。

パテンシス

最初、カワイイ♡と思ったのですが、よ〜くみると不気味!?かもしれません…

店員さんいわく、閉じたり開いたりしますと。そして、中から花が咲きますよ!と言われました。

taniku

多肉植物だと長めに旅行等で家を空けたとしても、簡単に枯れたりしないので育て方は通常の観葉植物より簡単です。

先月、私達がフランクフルトに行った際、4日ほど家を空けたのですが、育てていたハーブはクタクタどころではなく、カラッカラになっていました。

家に水やりする人がいないと危険ですね。

多肉は他の種類も少しづつ増やしていきたいなと思っているので、新入り多肉を迎えたら…お花が咲いたら…

再度ブログで紹介いたします!

追記

ベルリンで多肉植物を購入できるお店を教えてもらったのでシェアします!

Rothe Gartenbau
http://www.rothe-gartenbau.de/rothe-gartenbau-berlin/

他、Hellweg のYorckstraße店でも販売してるそうです。

私がまだベルリンに住んでいる頃、Yorckstraße店は建設中だったので、行く機会ないままゲッティンゲンに引っ越してしまいました。約1年後、ベルリンに戻ったらぜひ、行ってみようと思っています。

You might also like

内側に釉薬が塗られていない器

数週間前に内側に釉薬が塗られていない器(デンマーク製)を購入。 『湯のみ』らしいのですが、お椀並みの

変化してた、Potsdamer Strasse 界隈!

先週末、Kunstsaele Berlin で Dammann氏の展示に行くため、現地で友人たちと待

やっぱり好きになれない Porridge (ポリッジ)

記事を書いたまま「未公開」で保留になったままの記事を発見! 先月の内容ですが、Paris 特集

美味しいキムチを求めて

ゲッティンゲンからヴィースバーデンに引っ越して、何が一番嬉しいかというと 納豆が購入できる事!

読書しなきゃ!

最近、積読(つんどく)が増え始めている事に気付き、いいかげんに、きちんと読んでいないものを読み始めな

SMEG (スメグ)の冷蔵庫を使えて良かった!

私がベルリンに来て初めて一人暮らしをした時のアパートのオーナーはオーストラリア(シドニー)在住の女性

リューゲン島の石を使ってバスタイム

リューゲン島 へ旅行した際に浜辺で取ってきた石を バスタブに入れたり、バスルームに置いたりして楽し

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったものの、ベルリン → ゲッティンゲ

トランプ氏が当確 米大統領選 2016

まさかトランプが次期大統領とは…

想像すらしてませんでした。 まさかトランプが次期大統領とは… 8日の夕方(ドイツ時間)にCN

初めてベルリン以外でビザ更新 ①

ベルリンでは過去、3回ビザ更新をしました。 私の場合、2010年の初回ビザの取得が非常に大変で


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

広島 安佐北町 はちみつ山 養蜂場

国産はちみつ、高いイメージありませんか? おそらく現在も、決して

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • pinterest

Back to top