ヴィースバーデン ストリート フード イベント

鮮明に覚えているのですが、8月末日にガツンと寒さを感じ
秋の到来をひしひしと感じました。

窓から見える、向かい側の木の葉もオレンジや茶色い色が混じってきているので、秋の紅葉もそろそろなのかなと思っています。

先週末、ヴィースバーデン駅の近くにある KuK Schlachthof
9月1〜3日の3日間で開催されていたストリート フードのイベントに
行って来ました。

Wiesbadener Street Food Festival & Market
http://street-food-market.de/

私は最終日の3日に行ったのですが、前日は1日中、小雨状態だったので
日曜に変更。日が落ちるまでは、暖かくイベント日和で何よりでした。

敷地内の入り口で入場料(1人3ユーロ)を支払います。
そう、無料ではないのです。

ただし、イベント開催中の3日間は一度、チケットを購入すれば
出入り自由なので、そこは良心的。

会場の入り口近くで、お店に並ぶ人たちの長い列が
目に入ったので覗いてみたら「日本のクレープ屋」さんでした。

このお店は、会場を出る時も長い列のままだったので、イベントでの販売は大成功だったのではないかと思います。

他にも日本をはじめアジア系のお店がないか必死で探したのですが、タイ料理が1店舗だけでした。非常に残念!

全体的なプライスは、食べ物が、5ユーロ 〜 8ユーロ代。
ちなみに、コーヒー類はお店で飲むのと同じ価格でした。

フード類のボリュームは小さいわけではないので、少量で
いろいろな食事を楽しむことは大食漢じゃない限りは無理です。

会場内は子供が遊べるところが幾つか用意されていたのですが
その効果が大きかったのか、子連れの家族が目立っていました。

日差しが強いのでサングラスをかけている子供もちらほら。
可愛いですね。

日本のクレープ屋さんと同じくらい人気だったのは
コチラ、バーガー屋さん。

肉系はやはり人気が高いですね。

ベルリンに住んでいた頃、フードだけに限らず、このようなイベントが
多かったので、人が多く集まる雰囲気に懐かしさを感じました。

いろいろな国の食べ物を少しづつ食べて楽しめるイベントであれば
良かったのですが、そうではなかったので私たちはドリンクだけ飲んで
会場を後にしたのですが、1つ収穫が!

イベント会場内にある建物の中で、ベルリンから販売促進にきていた
某シュナップス ブランドを発見!

基本、オンライン販売しかしていないので、購入して帰宅しました。
詳細は、また続きとして書かせてください。

次回は、クロアチア ショルタ島の猫の内容で。
その後に「某シュナップス ブランド」の順で更新します。

保存

You might also like

メゾネット部屋 猛暑日はサウナ状態かも

ここ数日、本格的に夏到来! といった暑さ。 今日、最高気温は32度まで上がるようで、既に朝か

ヴィースバーデン ビーブリッヒ

Schlosspark Biebrich(シュロスパーク ビーブリッヒ) に行ってきました!

2012 HAPPY NEW YEAR!!!

皆様、あけまして おめでとうございます! 去年は商品の入荷予定が変更になったり、また12月度も

ニーダーハウゼン 消防まつり

昨日、義理の弟家族に会うため、ニーダーハウゼンに 行ってきました。 ヴィースバーデン中央駅か

2015 HAPPY NEW YEAR!

明けましておめでとうございます! 2014年、後半からオンライン・ショップをクローズ(リニュー

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東京滞在はしないので、羽田空港に

2013 HAPPY NEW YEAR!!!

明けましておめでとうございます。 今年のカウントダウンは室内ではなく、野外で年明けを迎

Museum Wiesbaden ヴィースバーデン 博物館

家探しをしていた頃から、早めに行こうと思ったいた ヴィースバーデン博物館。 早めにと

ヴィースバーデン おすすめのカフェ / Cafe Paris

今年の1月、ヴィースバーデンで家探しをしていた時期です。 歩いている最中に、ぼんやりと黄色の照

2014 HAPPY NEW YEAR!!!

明けましておめでとうございます! 今年もDILL objectsを宜しくお願い致します。


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
広島 安佐北町 はちみつ山 養蜂場

国産はちみつ、高いイメージありませんか? おそらく現在も、決して

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

青空が多い冬だけど、日本の家が寒すぎる

長めの日本滞在を終え、ドイツに戻って5日目。 毎日、早朝の4時あ

春暁陶器 フレームクッカー から炊きOK? 超耐熱陶器鍋

もっと早く出てきてほしかった... 母が家の倉庫から出してきた未

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

Back to top