木製のスパチュラが大好き!

posted on : ☆ 日常のあれこれ

なぜか旅先で購入したくなるスパチュラ(木製)

下画像の葉の模様が彫ってあるのは、イギリスの郊外のマーケットで購入したもの。模様がついるものは、正直好みではないのですが、これは無性に惹かれて即決。

spatula01

カレー粉を使用した炒め物に使った時、先がイエローに変色してしまい、少し困っていたものの、無視して使用続けていたら、自然と目立たなくなりました。

変色したって味がある!木製はそういう利点があるのでしょうね。

spatula02

パリに旅行した際もキッチン用品屋さんでスパチュラを購入。

新品を購入し、私が使いこんで多少、コゲかかってた箇所もあったのですが、形と色が気に入ったという友人が『欲しい!』というのであげちゃたので画像がございません。

また、いつの日かパリに行く機会ができれば、購入できたらなぁ…と思っています。

ところで、左側の小さな丸いスパチュラは旅先ではなく、ドイツ(ベルリン)の Manufactum で購入したのですが、これを見たドイツ人の方が、このスパチュラはいかにもドイツって感じ。と言っていました。

そうなんでしょうか?私はよくわからないのですが、国によってスパチュラの形や違いがあれば面白いですよね。興味あるので、後から調べてみたいなと思います。

保存

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

You might also like

初めての来客とパスポート事件

ゲッティンゲンに引っ越して3ヶ月経ちました。 引っ越し後、ベルリンに戻りたくなったり、淋しくな

オーガニックの野菊花茶

オーガニック野菊花茶をわけて頂きました。 友人の友人(北京在住の画家とアクセサリー・デザイナー

Facebookへの違和感… きっぱりやめました。

確か、私がfacebookをはじめたのが2009年の後半。 ドイツ(ベルリン)に行く数ヶ月前、

Scents of LAND(センツ オブ ランド)のアロマキャンドル

LAに住む友人から素敵なプレセントが届きました! 小包をあけた瞬間、何ともいえない、や

ピクニックアイテム やっと使える季節が来た〜!

なが〜い冬がやっと去り、日照時間もグンと増え、春らしい季節になってきたベルリン。やっと『ピクニックア

ヴィンテージ・ナショナル ジオグラフィック

今まで National Geographic(ナショナルジオグラフィック)を購入した事は1、2回程

芥子色 (からしいろ) の 世界

東京に住んでいた頃、洋梨は高かった記憶があるのですが、もっぱら安価で購入できる「梨」(和なし)を好ん

ドイツ国内の引っ越し ②

ゲッティンゲンを退去する前に次に住む家を探さないと! … という事で、特に9月は本腰入れ、

Kusmi Tea(クスミティー)とYogi Tea(ヨギティー)

初めて私が Kusmi Tea(クスミティー)と出会ったのは、広島に帰省した際にEMIKOちゃん(現

4月に雪とは…

3月末に近所を散歩した時、あともう少しで春がくる! と思ったのですが... 日々、冷

アントワープ旅行 ③ 美しすぎるアントワープ中央駅

アントワープ旅行 のつづきです。 BRUSSEL-NOORD(ブ

アントワープ旅行 ② リエージュ=ギユマン駅構内の美しさ

アントワープ旅行 のつづきです。 Köln(ケルン)から Aac

アントワープ旅行 ① DB(ドイツ鉄道)に乗り遅れる

急に何処かに行きたい!という衝動に駆られ、ドイツ国内の Konstan

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフ

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top