木製のスパチュラが大好き!

posted on : ☆ 日常のあれこれ

なぜか旅先で購入したくなるスパチュラ(木製)

下画像の葉の模様が彫ってあるのは、イギリスの郊外のマーケットで購入したもの。模様がついるものは、正直好みではないのですが、これは無性に惹かれて即決。

spatula01

カレー粉を使用した炒め物に使った時、先がイエローに変色してしまい、少し困っていたものの、無視して使用続けていたら、自然と目立たなくなりました。

変色したって味がある!木製はそういう利点があるのでしょうね。

spatula02

パリに旅行した際もキッチン用品屋さんでスパチュラを購入。

新品を購入し、私が使いこんで多少、コゲかかってた箇所もあったのですが、形と色が気に入ったという友人が『欲しい!』というのであげちゃたので画像がございません。

また、いつの日かパリに行く機会ができれば、購入できたらなぁ…と思っています。

ところで、左側の小さな丸いスパチュラは旅先ではなく、ドイツ(ベルリン)の Manufactum で購入したのですが、これを見たドイツ人の方が、このスパチュラはいかにもドイツって感じ。と言っていました。

そうなんでしょうか?私はよくわからないのですが、国によってスパチュラの形や違いがあれば面白いですよね。興味あるので、後から調べてみたいなと思います。

保存

You might also like

80年代 オールドグッチの説明書は手書き印刷!

かなり昔から(現在も)母の衣類収納スペースに保管してある オールドグッチのハンドバッグ。 1

見てると止まらない フライトレーダー24

今月のはじめ、楽しいメゾネット生活 にも書いたのですが 部屋の窓から見える旅客機。 ヴィース

サンゲージング って何?

昔、ベルリンに住んでいた事があるというM氏から『サンゲージング』オススメですよ!とmsgを頂いた。初

念願だった ル・クルーゼ のフライパン

先日、久々に蚤の市に行ってきました。そこで、長〜い間こころの中で欲しいな、いつかは買いたいなぁ… と

内側に釉薬が塗られていない器

数週間前に内側に釉薬が塗られていない器(デンマーク製)を購入。 『湯のみ』らしいのですが、お椀並みの

初めてベルリン以外でビザ更新 ②

初めてベルリン以外でビザ更新 ① の続きです。 3回目のビザ更新をベルリンでした際、3

ドイツ国内の引っ越し ②

ゲッティンゲンを退去する前に次に住む家を探さないと! … という事で、特に9月は本腰入れ、

お酒が強くなる一方で、ホロリと酔えなくなる

このブログで何度か書いた事があるので、内容が重複するようで申し訳けないのですが、私は日本にいた頃、ビ

バースデー・カードはオノ・ヨーコさんのカードで

5月に誕生日を迎える友人のために4月の下旬あたりから、プレゼントと共に「カード」も探していました。

多肉植物レポート(ベルリン)

パリ記事つづきの合間に『多肉植物レポート』を。 友人からプレゼントで頂いたにも関わらず


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

一滴の音 一滴の踊り ゆらゆら混ざる余韻(広島 LOG)

広島で友人(きくち まゆ ちゃん)が 出演するイベント告知です。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top