豪華!感動!初めて新居に届いたもの

posted on : ☆ 日常のあれこれ

初めて新居に届いたもの、それは私にとって豪華!感動!の品々。

シェーネベルグ(ベルリン)に住んでいた頃の大家さんの奥様から、沢山の日本の食べ物を受け取ったのでした。

豆大福

甘納豆は銀座鈴屋。パッケージが可愛らしいので、開封するのが心苦しく、横の透明の部分から今の所、時々じっと眺めたりしております。

ちなみに甘納豆を入れてる器は、ステンレス製のソース入れ。ヴァーゲンフェルドのデザインです。

茅乃舎だし

5年近く前にお土産に頂いた事があるのですが、それ以降、口にしていなかった『茅乃舎だし』です。

ティーパックでだしをとった後も、袋を破って中味を使用できる事に驚いたのを覚えています。そして、実際に乾燥させた天然だしを使用して数品ほど料理しました。

袋を破り中身をとりだして万能調味料として!
中身は細かい粉状なので、袋を破れば色々なお料理に使える万能調味料としてもお使いいただけます。様々な味のお料理にグッと深みが出るだけでなく、小魚が骨まで丸ごととれますので、おいしくて健康的な料理ができます。

上記は茅乃舎だしのホームページより抜粋したものです。

「だし」自体も美味しいし、使用したあともお料理に使えるので、一時帰国の時に購入して帰ろうと思っていたものの、すっかり忘れていたり、思い出した時期には帰国予定がなかったり… 友人や親に頼むのは避けたいので、いつか、 いつの日か!と思っていた品なのでした。

【茅乃舎だし】を使用したレシピ・ページはあったのですが、残念な事に品数が少ないです。cookpadに茅乃舎だしのレシピページを発見したので、後からじっくり見てみようと思ってます!

cookpad 茅乃舎だしのレシピページ
http://cookpad.com/search/茅乃舎だし

丸大豆

三幸製菓の『丸大豆せんべい』
黒豆好きには最高のおせんべいです。ものすごい勢いで食べてしまい、残るは1枚だけの状態に!

広島菜

最後は『広島菜』
私は生まれも育ちも広島市。故郷を強く思い出します。

実は、頂いたお品で画像にないものも、まだまだあるのです。
なんとありがたい事か。

約3ヶ月、家が決まるまで、ベルリンからゲッティンゲンへ通い、ホテルに泊まりながら物件を探し続けたため、けっこうな支出額でした。

日本でも同じだと思うのですが、県をまたぐと引っ越し前後の支出額は本当に大きいです。ただ、国をまたぐ引っ越しだと更に費用かかるので、今回その点は幸いでした。

一人暮らしをしていた頃からなのですが、今月は懐具合が厳しいかも… 財布の紐を締めていかないと… と思ってると、必ず絶妙なタイミングで、食べ物が届くのです。

食べ物を送って!と友人達にリクエストは一切、出していませんよ。(苦笑)

目には見えない何か波動のようなものが伝わるのでしょうか?
心から感謝です!

You might also like

スケジュール調整にとっても便利!Doodle

やっと半袖(ノースリーブ)にサンダルで 外出が可能な気候になりました! 5月に入っても寒い日

奈良に行くべきのサイン?中川政七商店

先月、ベルリンに住む友人から小包が届きました。 最後に会ったのは一昨年前。 ゲッティンゲンか

バレンタインデー MAROU (マルゥ) チョコレート

ドイツでは、日本のバレンタインデーのように、女性から男性に(意中の男性?や恋人、配偶者)にチョコレー

YES Yoko Ono Japan tour のマグカップ

お気に入りのマグカップはありますか? 私は "気に入りすぎて" ずっと使用できず、そのまま実家

ドイツ国内の引っ越し ④

ドイツ国内の引っ越し ③ の続きです。 ベルリンでの家探しをしていた同じ時期(去年の秋)に

これって本当に椎茸? BIO Shiitake

先週、近所のフードマーケットで売られていたBIO椎茸。プライスカードには ♡ BIO Shiita

大変だったベルリン戻り

1週間ほどフランクフルト郊外に滞在したのですが、ベルリンに戻るのがとても大変でした。 27日に

アジアは若いうちに行け?(モンゴル)

最近ふと思うのが、まだ日本に住んでいた頃、そして若い頃にもっとアジア旅行をしておくべきだったなという

美味しいキムチを求めて

ゲッティンゲンからヴィースバーデンに引っ越して、何が一番嬉しいかというと 納豆が購入できる事!

リューゲン島の石を使ってバスタイム

リューゲン島 へ旅行した際に浜辺で取ってきた石を バスタブに入れたり、バスルームに置いたりして楽し


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ビション フリーゼ 子犬に足の障害 引き取り不可…

ヴィースバーデンは、ここ数週間ほど連続して過ごしやすい気候。 さわや

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ラ

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した

勉強しなきゃ! ドイツ 犬の本

先日、夫が犬の本を三冊ほど抱えて帰宅してきたのですが どうやら職場の

アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。 おまけに、

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top