エディンバラ レストラン SOUTHPOUR

雑誌の中についている地図を抜き取り、印をつけて片手に持ち
あちこち歩き回っていましたのは昔。20代半ばの頃。

本の購入は少なくなかったものの、雑誌を買いたいという気が
起こらなくなり、雑誌からの情報自体も欲しいと感じなくなりました。

特にドイツに住み始め、ドイツにから他国に行くときは
あらかじめ細かく情報収集するのは避け、ぶらり歩いて
「気になったお店に入ってみる」というスタイルを好むように。

他、現地に住んでたり、行った事がある友人からの情報を
頼りにしています。

というわけで、市街地からB&Bまでの途中、歩いているときに
ひと際、お店の外観も、外から見える中の雰囲気も気になった
レストランがこちらの SOUTHPOUR

エディンバラ southpour

ランチタイムよりも早い時間にいったので
お店のスタッフ以外は誰もいない状態。

おかげでリラックスして写真を撮ることが出来ました。

エディンバラ southpour

何処に行ってもスマホで写真を撮っている人が多いですよね。
私もなのですが…

特にお店で食事してるときなど、撮影者との距離によってはイラっと
する事が多々あるので、私自身、写真を撮る際は気をつけるようにしています。

エディンバラ southpour

カプチーノとサンドウィッチをオーダーしましたが
共に美味しかったです。

ここでは滞在期間中、ディナーを食べてみたかったのですが残念な事に
夜は夜で違うエリアにいたり、私は部外者ですが2度ほどカンファレンス
参加者とディナーをしたのでドリンクと軽食のみ。

数年以内にまたエディンバラに行けたらいいなぁ… と思っているので
その際は、必ず夜にディナー目的で来てみたいです。

SOUTHPOUR
http://www.southpour.co.uk/

まだまだ、エディンバラシリーズは続きますが
次回は久々に更新するカテゴリ「ヴィンテージ記録帳」から
ヴィンテージとアンティークの内容になります!

You might also like

ベルリンでコーヒー カッピングを体験

先週の木曜日から週末にかけてベルリンに滞在してきました。 今年の3月にベルリンからゲッティンゲ

ベルリン CHAPTER ONE coffee

ベルリン CHAPTER ONE coffee

何やら可愛らしいイラスト+黄色の外壁に、店の外に出されている黒板の手書きのコーヒーサイフォン等に惹か

フランクフルト ラーメン 無垢(ramen MUKU)

去年から、ベルリンに住む友人をはじめ、いろいろな方から オススメされていた、フランクフルトにあるラ

Malibu Farm Pier Cafe(マリブ ファーム ピア カフェ)

「 旅 – America 」の続きです。 (※まだ続きます!) 昨日の『Malib

ヴァイマー ( ワイマール ) 韓国料理 SAN

ヴァイマー ( ワイマール ) 韓国料理 SAN

ベルリンからゲッティンゲンに引っ越した後、何がツラかったかというと 薄い品揃えのアジア系スーパーし

ゲッティンゲン コンディトライ Cron & Lanz

先日、ドイツ国内の友人から来月にゲッティンゲンに行くので オススメのお店等あれば教えて欲しいとメー

並べば良かった!後悔の Brenda’s French Soul Food

「 旅 – America 」の続きになります。 (まだまだ、続きます!) サンフランシスコ

黒いマカロンの正体は?

毎回『黒いマカロン』を求め DU BONHEUR に行けば、Lakritze macaron (ラク

Heroes Cafe (ヒーローズ カフェ)

Neukölln (ノイケルン 地区) にある、Heroes Cafe (ヒーローズ カフェ) ベル

エディンバラ 朝食付きのB&Bに泊まる

エディンバラ 朝食付きのB&Bに泊まる

「 旅- Scotland 」 の続きです。 NO1. High Street のお店を


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top