真剣に選び、大事に使い続ける事

posted on : ☆ 日常のあれこれ

キッチンに何かしら柳 宗理デザインのものを持っている方
決して少なくないと思います。

こちらは黒柄カトラリーのシリーズで数種類プレゼントで頂いたもの。かれこれ使用期間10年は経過しました。柄の黒い部分は使い始めた当初より色が落ちてきましたが不快感はなく、むしろ美しい位です。

柳 宗理氏が去年の12月25日にお亡くなりになったニュースを知った時、改めてこのスプーンを取り出し、眺めながらあれこれ考えたり、思い出したりしました。

yanagi01

私が東京に住んでいた頃のはなしですが、知人が「台所用品や生活用品は激安品で十分。安いから引っ越しの際に簡単に捨てられるし、引っ越し後はまた同じ物を買えばよい」と言うのです。

人それぞれいろいろな考え方があるのは承知です。でも私は
捨てる事を前提とした選び方と買い方は一切したくない
と強く思ったのでした。

短い期間で使用してもらい、再びすぐに買いにきてくれれば良いという販売理念の商品は、何であれ使い心地、洋服であれば着心地が悪いのが特徴なのではないでしょうか。

ハート(愛情)が入ってないというか…

yanagi02

ファストファッションのゴミ問題と生産地 (国) の労働条件問題は有名ですが、洋服だけではなくあるとあらゆるものがファスト化され、ただゴミを増やし結果的に代償を払うのは誰なのでしょうか?疑問はたくさん残ります。

私は真剣に選び、大事に使い続けたいです。

You might also like

進まないどころか始まらない工事

シャワー・スペースのドアが壊れて既に1ヶ月経過。 かなり古いタイプだったせいか、大家に連絡した

念願だったバルコン(バルコニー)なのですが

約1ヶ月前に不動産屋さんのスタッフが図面を持って訪ねてきました。バルコン(バルコニー)をつけます。工

Samahan サマハン ティー を飲んでみた!

去年の秋、日本へ一時帰国していた際に地元の友人がおすそ分けしてくれた、アーユルヴェーダ Samaha

ベトナムコーヒー フィルターを買ってみた

ここ数日、日中はムオ〜っとした暑さなのですが、日が暮れると東京生活時代を彷彿させる『ゲリラ豪雨』のよ

年末年始、ドイツも空き巣が増える?

先日の午前、玄関のチャイムが鳴ったので、ドアを開けると50代くらいの美しい女性が。 ものす

お酒が強くなる一方で、ホロリと酔えなくなる

このブログで何度か書いた事があるので、内容が重複するようで申し訳けないのですが、私は日本にいた頃、ビ

夏色!マンゴ・ムースのケーキ

ペパーミント・ブルーのお皿にマンゴムース・ケーキをのせて、色の対比を視覚で楽しみ、誰もいないキッチン

Facebookへの違和感… きっぱりやめました。

確か、私がfacebookをはじめたのが2009年の後半。 ドイツ(ベルリン)に行く数ヶ月前、

読書しなきゃ!

最近、積読(つんどく)が増え始めている事に気付き、いいかげんに、きちんと読んでいないものを読み始めな

ベジタリアン・カップルのオーストリア料理 

先週末、ベルリン在住8年目になるオーストリア人カップルのディナーに招待していただき、お酒(アブサン)


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
春暁陶器 フレームクッカー から炊きOK? 超耐熱陶器鍋

もっと早く出てきてほしかった... 母が家の倉庫から出してきた未

長めの日本滞在

1ヶ月半と長く日本滞在していた夫が、一足早くドイツへ帰国。

新年の目標設定を変えてみた

年始に「今年の目標」を設定する方、多いのではないでしょうか。

2018年 新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます! 今年もどうぞよろしくお

東大寺「華厳の教え」から2017年を振り返る

通常、京都や奈良は修学旅行で行った方が多いと思うのですが、私の場合、小

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Translate »
Back to top