ゾネントアのハーブティー (セイヨウ イラクサ)

posted on : 日常のあれこれ

アレルギー性鼻炎や花粉症を暖和させる効果があるといわれているBrennnessel(セイヨウ イラクサ) のハーブティー 。

前回紹介した「鼻うがい」もそうですが、体質改善を目標にオーガニック・ストアで購入してみました。

sonnen01

いろいろなブランドが出してると思うのですが、まずはティーバッグではなく「茶葉」にする!と決め、袋の下側の透明部分から見える茶葉が美しく見えた、SONNENTOR(ゾネントア)のものを選びました。

sonnen02

問題の味ですが、良かったです!香りも。これならば継続して飲めそうです。実は飲むまではドキドキでした。勿論、好みもありますがハーブティーはコーヒーや紅茶と同様、当たりハズレはありますからね。

最近、オーガニックのミントティーにハマっている友人が教えてくれたのですが、「ミントティー」だけでも、販売している会社(ブランド)で、ものすごく味も香りも違うとの事。そして、高ければ美味しいというわけではなく、ハズレもあるそうです。

効果があれば、私のようにアレルギー性鼻炎や花粉症で苦しんでいる友人にプレゼントできたらな… と思っています。

sonnen03

最後に少しだけ宣伝させてください。私はDILL objects でも販売しているヴィンテージの SCHOTT VERRAN グラス にハーブティーを入れて飲んでいるのですが、このBrennnessel ティーも同じく、SCHOTTで。

味だけではなく、ハーブ ティーの色も楽しみたいので、耐熱ガラス製のカップはとても重宝しています!

You might also like

プレゼントは自分でラッピング!

ご存知の方も多いと思いますが ドイツではお店でプレゼントのラッピング包装はしてくれません。

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったという内容で書いたのですが、窓に

まだ8月ですが、もう秋模様?

去年の夏はかなりの冷夏。 サンダルを履いたり、ノースリーブの洋服を着た記憶がない位に寒かったの

大変だったベルリン戻り

1週間ほどフランクフルト郊外に滞在したのですが、ベルリンに戻るのがとても大変でした。 27日に

内側に釉薬が塗られていない器

数週間前に内側に釉薬が塗られていない器(デンマーク製)を購入。 『湯のみ』らしいのですが、お椀並みの

ベジタリアン・カップルのオーストリア料理 

先週末、ベルリン在住8年目になるオーストリア人カップルのディナーに招待していただき、お酒(アブサン)

楽しいメゾネット生活

生まれ育った広島の家は庭がある一戸建なのですが、親元を離れてから、東京でもドイツでも一戸建に住んだ経

芥子色 (からしいろ) の 世界

東京に住んでいた頃、洋梨は高かった記憶があるのですが、もっぱら安価で購入できる「梨」(和なし)を好ん

てんとう虫とバッタで最強? 幸運の前兆

虫全般が嫌いな方には申し訳ない画像と内容なのですが 3日連続で「てんとう虫」が夜、寝室に入

懐かしい!友人からの手書きレシピ

ヴィースバーデンの家(アパート)は 私の人生 ”初” 、メゾネットになっています。 メゾネッ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top