クロアチア スプリットからショルタ島へ

posted on : ○ 旅 - クロアチア

前回の続きとなります。

クロアチア スプリットからフェリーで約1時間かけて
ショルタ島に到着しました。

さて、ショルタ島ですが、殆どの方が聞いたことがない島なのでは
ないでしょうか。

私は今回の旅まで Split(スプリット)もショルタ島も知らず、飛行機のチケットを購入するまで「ドゥブロヴニク」へ行くものだとばかりと思っていたのです。

ショルタ島だと言われて驚いたと同時に正直に言うと
少しばかり気持ちダウン。

このショルタ島滞在では現地(宿も同じ)で、ベルリン在住のカップルと合流し、一緒に夏休みを過ごすことになっていて、相手側のパートナーの女性が、強く観光地滞在(ドゥブロクニクだけではなく、サダルも含め)を大反対!

そういった経緯で、いつのまにかドゥブロクニクではなく、ショルタ島になっていたのです。

納得がいかなかったので、なぜ「ドゥブロクニク」を大反対するのか理由を聞いたところ、アメリカの人気TVドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の撮影がドゥブロクニクで行われたらしく、元々、知名度はありましたが、更にアップ!

世界各国からこのTVシリーズのファンが押し寄せてるようで、特に7月8月のバケーション・シーズンは要注意なのだそうです。

⇧夕方の敷地内風景。

ショルタ島での滞在はアパートメント型のホテル。

普通のホテルとは異なり、電子レンジやオーブンはなかったものの、冷蔵庫やコーヒーメーカー、食器に調理器具と普通に生活できるようなモノが一通り備わっています。

⇧敷地内の共有スペース。自由に使える空間になっています。

オーナーは50代後半くらいのドイツ人夫婦のせいか
滞在者はドイツ人だらけ!

大きな建物に7世帯がステイできるようになっているのですが、言語はドイツ語しか聞こえてこないので、クロアチアの中のドイツ状態。

海外の日本人オーナーが経営する宿のお客さんが日本人だらけになってる事が多々あるように、同じ現象なのかなと感じました。

建物は海に隣接した土地に立てているので、崖に作られた急な階段で降りていけば、すぐ海!

ショルタ島に限らず、クロアチアの海はウニが岩場に多くて非常に危険なのですが、このプライベート・ビーチは手すりを降りたら、すでに深い場所になっており、185cmくらいの身長でも足が地に届かないため、ウニの心配をしなくてよかったのがラクでした。

ちなみに夫は大昔、クロアチアの何処かの海で、あやまってウニを踏んでしまい、痛さだけではなく、ハリ部分が中に入り込んでしまったようで、取り出すのが大変だったそうです。

上画像の夫婦がオーナーなのですが、奥さんはベルリン生まれ、ベルリン育ち。

ドイツへはパスポートの書き換え以外には帰国しないと言ってました。クロアチアでの生活が気に入っているようで、仕事がオフの冬に、2ヶ月かけて旅行しながらタイに滞在するのだそうです。

到着した翌日、風がかなり強かったので、波は大荒れ!

プライベート・ビーチが「危険な崖っぷちビーチ」になっており、恐ろしすぎて海に入れなかったのですが、こんな状態だったのは、この日のみ。

翌々日から最終日までは、やさし〜い感じの小さな波で海水浴を楽しめました。

まだまだ、ショルタ島の内容は続きますが、次回「ヴィンテージ記録帳」で、『金継ぎ(きんつぎ)は金相場で修理費が変わる?』の内容を書いて、その後にクロアチア(ショルタ島)に戻りたいと思います!

保存

You might also like

クロアチア ショルタ島のバス時間には気をつけて…

先月、夏休みを クロアチア ショルタ島で 過ごしたクロアチア シリーズの続きです。 日本の夏

クロアチア スプリット空港 タクシーには気をつけて!

今日から9月です! 時間が経つのは早いもので、あと4ヶ月で2017年も終わるとは... 8月

島の物価は高い!クロアチア ショルタ島 マスリニカ

ショルタ島に着いた翌日、ステイ先から一番近い港、Maslinica へ 食材の買い出しに行きました

クロアチア スプリット ショルタ島の猫

噂で聞いてた通り、ショルタ島はネコが多かったのですが 飼い猫ではなく、ノラ猫です。 主にゴミ

整備不良で遅延!LCC コンドル航空

今回、クロアチア、スプリット行きで、初めて利用した飛行機が Condor(コンドル航空)L

クロアチア 虫除けスプレー効果なし。意外なモノで対応?!

青空が広がる快晴の日々。 素晴らしい景色が広がるショルタ島。 しかし、島の内陸部とは違って建


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
初めてのキルタン「あいのわっか おとのわっか」

みなさん、Kirtan(キルタン) という言葉を聞いたことがあります

築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top