クロアチア スプリット ショルタ島の猫

posted on : ○ 旅 - クロアチア

噂で聞いてた通り、ショルタ島はネコが多かったのですが
飼い猫ではなく、ノラ猫です。

主にゴミに捨てられているものを漁って食べているせいか
室内で飼われているネコに多い、丸々しい体型ではありません。

細〜い、ヤセ型のネコばかりでした。

屋根付きで、扉がない箱のようなスペースがゴミ置場になっており
トナーはドイツと同じようなものが使われていたのですが、そこには
常にネコが6匹くらい集団でいました。

人慣れしていないせいか、近づくと素早くササっと逃げていくのですが
レストランが集まっている場所にあるゴミトナーのネコたちは、人慣れ
してる様子。

日中に通りかかると、いつも同じキジトラがトナー上で爆睡中。

近寄っても起きる様子はなく、声をかけたら、やっと顔を
あげてくれたものの、目を開けようとしません。

そのおかげで、かなり近くで撮影できたのですが、よっぽど眠かった
のでしょうね。

マスリニカから離れ、違う小さな村まで
足を伸ばしてみたのですが、そこもネコだらけ。

でも大抵、寝てるんですよね。
気持ちよさそうです。

遠い、眠りの国へ
行っちゃってます。

この黒猫は、珍しく左右の目の色が違ってるのですが
私の事をかなり警戒していて、終始、見張ってました。

どのネコも、顔は細面で体も細い。
日本のノラ猫よりも細長いイメージです。

ショルタ島滞在中の日々は、ドイツ生活とは大きく異なり
いろいろなネコを頻繁に見かけるのが楽しかったのですが
なかなか人を近づけさせません。

私は一度もネコを触ることはありませんでした。

同じクロアチアでも観光客の多い街のネコだと、もしかすると
フレンドリーなのかもしれません。

You might also like

クロアチア スプリットからショルタ島へ

前回の続きとなります。 クロアチア スプリットからフェリーで約1時間かけて ショルタ島に到着

島の物価は高い!クロアチア ショルタ島 マスリニカ

ショルタ島に着いた翌日、ステイ先から一番近い港、Maslinica へ 食材の買い出しに行きました

整備不良で遅延!LCC コンドル航空

今回、クロアチア、スプリット行きで、初めて利用した飛行機が Condor(コンドル航空)L

クロアチア スプリット空港 タクシーには気をつけて!

今日から9月です! 時間が経つのは早いもので、あと4ヶ月で2017年も終わるとは... 8月


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ヴィンテージの灰皿スタンドを観葉植物スタンドに

家に喫煙者はいませんが、ドイツ製 50年代の 「ヴィンテージ 灰皿ス

メイソンジャー入りのシュナップス O’Donnell Moonshine

ヴィースバーデン ストリート フード イベント の続きです!

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 お知らせ(その1)

再来月、11月3日(金)の文化の日に 広島市、安佐北区深川に

クロアチア スプリット ショルタ島の猫

噂で聞いてた通り、ショルタ島はネコが多かったのですが 飼い猫ではなく

ヴィースバーデン ストリート フード イベント

鮮明に覚えているのですが、8月末日にガツンと寒さを感じ 秋の到来をひ

  • DILL objects profile

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top