ドイツ SGRAFO MODERN GERMANY

posted on : ヴィンテージ記録帳

ここ数年、花器は「色」と「形」だけを見て
何か、ほんわかと惹かれるものを選んでいます。

なので、花器自体が主張しているような
柄が入ってるタイプのものは、めっきり少なくなりました。

最近、新しく迎えたのは、かなり小さめサイズ。

Fat Lava と同様、種類も様々あって、コレクターも多い
SGRAFO MODERN

底裏だけ見ると、わかりにくいのですが、シンプル・シェイプ
のように見えるものの、花器の下側は横に広がり、底で再び
細くなっています。

色目に関しては、どこかしら和風っぽい面影のあるものを
探していたので大満足です。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

You might also like

紙で残したい用のアルバム

非常にコンディションの良い60年代のアルバムを見つけました! こちらは未使用のまま長期

ずっと気になっていたランプ – Buchlese-Lampe

約半年前から欲しいな... と思っていた『Buchlese-Lampe』 文字通りBuch (

ヴィンテージ クリスマス キャンドル

11月に入り、蚤の市もクリスマスを意識しての商品が多いものの、なかなか素敵なヴィンテージのオーナメン

冬に向けて木の素材を楽しむ

木製の素材ってやっぱり良いな〜と、最近つくづく感じています。 先週、久々に自分用にお買

イギリスの最高傑作 POOLE Pottery を使う

久々に更新するカテゴリ「ヴィンテージ記録帳」ですが、ドイツヴィンテージではなくイギリスの最高傑作 P

スイス ランゲンタールのMelitta(メリタ)

全体的に品薄状態なのですが、メインで様々な色や型を扱っていたヴィンテージ・メリタの陶器フィルターも同

アンテークのリキュールグラス

収納したままではなく普段にも使う!

日本で生活していた頃から大量生産系の雑貨や家具に興味は なかったものの、ドイツに住むまでヴィンテー

非売品の mono アイテム

先日、Peter Raacke 氏に取材に行ったことがあるという 友人から mono のレア・アイ

ヴィンテージ メリタ アルミニウム製 ドリッパー

ここ数週間、毎朝使っていた陶器フィルターをお休みさせて、新たに使用しているのが 「メリタ アルミ製

プッチ(ローゼンタール)のポット

本日から発売スタート『ローゼンタール × エミリオ・プッチ 』の紹介です。 この記事は

アントワープ旅行 ② リエージュ=ギユマン駅構内の美しさ

アントワープ旅行 のつづきです。 Köln(ケルン)から Aac

アントワープ旅行 ① DB(ドイツ鉄道)に乗り遅れる

急に何処かに行きたい!という衝動に駆られ、ドイツ国内の Konstan

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフ

ドイツの猫 外で見かけない?

ベルリン生活4年間で、猫が外でうろついているのを 見たのは1回だけ。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top