Scents of LAND(センツ オブ ランド)のアロマキャンドル

posted on : ☆ 日常のあれこれ

LAに住む友人から素敵なプレセントが届きました!

land01

小包をあけた瞬間、何ともいえない、やさし〜い香りに思わず オオオ!と声をあげてしまったのですが、中身は Scents of LAND のアロマキャンドル!

オーガニックにこだわった良質の手作りアロマキャンドルだそうです。プレゼントの送り主であるEMIKOちゃんがオーナー&バイヤーのnanamina のショップでは入荷してもすぐ完売する大人気商品との事。

land02

実は、数ヶ月前から上質なアロマキャンドルが欲しい!と思っていて、ベルリンにもあるギャラリー・ラファイエット (Galeries Lafayette) に行っては、diptyque(ディプティック)などの商品を見て吟味していたのです。

パリのディプティックも有名ですが、ドイツに住む私にとって、ニューヨークのアトリエで作られたmade in USAというのも非常に新鮮です。そして、パッケージもクール。

缶に入った TRAVEL by LAND は旅行の際に持って行くリストの中の1つに決定!

ところで、ガラス瓶に入ったキャンドルの番号がNo.635とあるのですが、全部で何種類の香りが販売されているのでしょうか?友人に質問をしたところ、パッケージに記載ある番号は香りの種類の番号ではなく、デザイナーさんの友人が住む”番地”なんだそうです!

もちろんアメリカの番地だけとは限らず、次回はパリ在住の友人の番地が新たに加わるのだとか。

You might also like

アイス ベトナムコーヒーを作ってみました!

『ベトナムコーヒー フィルターを買ってみた』の続きになります。 問題だったベトナムコーヒーの「

や〜っと、ヴィースバーデンへ

や〜っと、引っ越し出来ました。 家の契約自体は2月1日からだったのですが、沢山のトラブル続きで

ドイツに来てから花粉症 目が痒い〜 !

幼少の頃からアレルギー性鼻炎。ちょっとホコリっぽいところに行けば、すぐさまクシャミ&鼻水、といった感

念願だったバルコン(バルコニー)なのですが

約1ヶ月前に不動産屋さんのスタッフが図面を持って訪ねてきました。バルコン(バルコニー)をつけます。工

ドイツの近所付き合い

ヴィースバーデンに引っ越して2ヶ月経過した頃でしょうか。建物中のエントランスで会った男性が、「ヒンタ

本当にウサギの顔ですか?ねずみ男に見えるマジパン

今年のイースターは3月31日。スーパーではイースター・エッグ・チョコやバニー・チョコが販売されている

年末年始、ドイツも空き巣が増える?

先日の午前、玄関のチャイムが鳴ったので、ドアを開けると50代くらいの美しい女性が。 ものす

お酒が強くなる一方で、ホロリと酔えなくなる

このブログで何度か書いた事があるので、内容が重複するようで申し訳けないのですが、私は日本にいた頃、ビ

ゲッティンゲン ヤコビ教会に登る

オーストリア旅行 の続き内容の前に 先週末、ヤコビ教会(St. Jacobi) に登ったので ゲ

Kusmi Tea(クスミティー)とYogi Tea(ヨギティー)

初めて私が Kusmi Tea(クスミティー)と出会ったのは、広島に帰省した際にEMIKOちゃん(現


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ビション フリーゼ 子犬に足の障害 引き取り不可…

ヴィースバーデンは、ここ数週間ほど連続して過ごしやすい気候。 さわや

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ラ

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した

勉強しなきゃ! ドイツ 犬の本

先日、夫が犬の本を三冊ほど抱えて帰宅してきたのですが どうやら職場の

アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。 おまけに、

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top