さよならゲッティンゲン

先月の15日でゲッティンゲンの家、完全退去しました。
当初からゲッティンゲンは1年9ヶ月と期限があり、予定通りの終了です。

10月に入ってからは、入居を検討されている方が家主と一緒に内見にきたり、夫の送別会をレストランではなく家にゲストを招いてやったため、用意と後片付け+荷物まとめと大掃除が同時進行。

非常に忙しく大変だったものの、送別会に関しては、彼の同僚たちの数人は顔見知りだったので、私は終始リラックス出来ました。

普段、ゲッティンゲンでは静かな毎日を送っていたので、学者やPh.D.を目指す学生たちの話す内容は興味深く、セルビア、ベルギー、ハンガリー、オーストリアと国際色豊かなゲストに刺激をもらったのでした。

さよならゲッティンゲン

ライオンの像が2匹いる物件に一目惚れをし、即決したアパートともお別れ。

建物全体がこのライオンに守られているような気がして、生活してて不思議と安心感がありました。

おかげさまで病気せずもケガもなく。
有り難い事です。

さよならゲッティンゲン

ただし、街の小ささが
と〜ってもキツかった!

お店の人はやさしく、大家を含め近所付き合いもよく、不快な出来事がまるで無かったゲッティンゲン生活なのですが…

だけども2年弱で十分。
正直、ホっとしてます。

最後に、パリ生まれのシャンソン歌手、バルバラの歌う
「ゲッティンゲン」をYouTubeから。

Barbara – Göttingen (1967)

You might also like

豪華!感動!初めて新居に届いたもの

初めて新居に届いたもの、それは私にとって豪華!感動!の品々。 シェーネベルグ(ベルリン)に住ん

スーパーの地下駐車場でフローマルクト(蚤の市)

ゲッティンゲンのフローマルクト(蚤の市)は月に1回しかありません。 ベルリンでは蚤の市が毎週末

ゲッティンゲン ベトナム料理 Vietal Village

インテリアがキメキメで、こだわってる風なお店ほど お料理はあんまりかな… という所が多かったゲッテ

手作り ポーランド パン

どこの国の人も生まれ育った国 の食べ物が恋しくなるようですね。 私が広島焼きを無性に食べたくな

ベルリンで iPhone のフロントガラス修理

とうとうやってしまいました。フロントガラスの破損。 たしか1月下旬だったと思います。バスの中にて。

ベルリンだけじゃなかった!大変だった家探し③

このシリーズ、ストップしたままで、木骨造の家(Fachwerkhaus)を内見した内容の記事を書いて

クロアチア ドゥブロヴニクのお土産

前々回のブログ記事にクロアチアに向けて出発したと書いたのですが、お土産と共に帰国し、戻ってきたのでク

初めてフランクフルト空港から帰国

久々にブログ、更新します。 9月下旬に初めてフランクフルト空港から日本へ一時帰国しまし

SMEG (スメグ)の冷蔵庫を使えて良かった!

私がベルリンに来て初めて一人暮らしをした時のアパートのオーナーはオーストラリア(シドニー)在住の女性

まだ8月ですが、もう秋模様?

去年の夏はかなりの冷夏。 サンダルを履いたり、ノースリーブの洋服を着た記憶がない位に寒かったの


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
春暁陶器 フレームクッカー から炊きOK? 超耐熱陶器鍋

もっと早く出てきてほしかった... 母が家の倉庫から出してきた未

長めの日本滞在

1ヶ月半と長く日本滞在していた夫が、一足早くドイツへ帰国。

新年の目標設定を変えてみた

年始に「今年の目標」を設定する方、多いのではないでしょうか。

2018年 新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます! 今年もどうぞよろしくお

東大寺「華厳の教え」から2017年を振り返る

通常、京都や奈良は修学旅行で行った方が多いと思うのですが、私の場合、小

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Translate »
Back to top