三猿 (さんざる) オープナー・セット

posted on : ヴィンテージ記録帳

去年の誕生日プレゼントで頂いた『三猿 オープナー・セット』
(下記画像が頂いた三猿です!)

sanzaru01

Three wise monkeys として世界的に有名だとは全く知らなかったので、この『三猿 オープナー・セット』をドイツで初めてみた時は驚きました。日光東照宮で見た以来です。

最初に知ったのはプレゼントで頂く前、ベルリンの某場所でデンマーク人アーティストのグループ展のフライヤーに『三猿 オープナー・セット』が使われていたのでした。

欲しいなぁ…と思ってたのですが、見かけることが全くなく月日がながれ、最終的には偶然にも誕生日プレゼントで頂きました。私はキッチンに飾り、特に右端のオープナーは頻繁に使用しています。

本来ならスタンドの木製部分に
Ich sage nichts
Ich sehe nichts
Ich höre nichts
と大文字で書かれているのですが、浅く削って文字を消してプレゼントしてくれたようです。

sanzaru02

上記は”初” DILL objectsで販売している商品です!
※ Sold out になりました。ありがとうございました。

今でも販売用に引き続き探し続けていますが、納得いくコンディションの物を販売したいのでなかなか難しいですね。まず、目の部分はシールです。ペイントされているわけではございません。商品によっては黒目の部分小さく、白目部分の範囲が広いものがあるのです。見た目が怖いので選んでいません。

他、耳がちぎれている物が多いです。最近、三猿全部の耳が片方や両方取れてるものを発見しました。もちろん、買い付けせず。あとはコルクが既に使用されてて変色しているもの。

完全なる未使用かどうかは判断はできませんが、とりあえずコルクは今後も未使用であろう変色してないものを選んでいきます!

sanzaru03

「見ざる、聞かざる、言わざる」の3つの叡智の教えを
キッチンに飾ってみてはいかがでしょうか?

You might also like

ヴィンテージ メリタ トカゲの小皿

去年、ベルリンに住む友人から、すごくお気に入りの『トカゲ』柄のメリタの小皿を誤って割ってしまったと.

春暁陶器 フレームクッカー から炊きOK? 超耐熱陶器鍋

もっと早く出てきてほしかった... 母が家の倉庫から出してきた未使用の片手鍋を じっと見つめ

転勤族の家具選びは大変だけど…

ベルリン → ゲッティンゲン → ヴィースバーデンと夫の仕事の関係で ドイツ国内を南下中なのだが、

クリスマス・プレゼント用のタッセル作り

蚤の市で見つけたヴィンテージのリペア用の毛糸。 赤や緑を選べば、クリスマス・プレゼントの装飾用

メリタ フィルターペーパー 比較してみました!

先々月、DILL objects のお客様のひとりでもある I 氏より、問い合わせが来ました。 ド

イギリスの最高傑作 POOLE Pottery を使う

久々に更新するカテゴリ「ヴィンテージ記録帳」ですが、ドイツヴィンテージではなくイギリスの最高傑作 P

冬に向けて木の素材を楽しむ

木製の素材ってやっぱり良いな〜と、最近つくづく感じています。 先週、久々に自分用にお買

エノク・ウェッジウッドの魅力

日本でも超有名で知名度も高いイギリスの陶磁器メーカー、ウェッジウッド。(Wedgwood)ところで、

デンマーク DIGSMED DESIGN キャンドル

10月下旬あたりから蚤の市では少しづつクリマス・グッズ販売が増えはじめ、11月に入り本格的にシーズン

久々にお皿を購入

数年前に日本に帰国した際、実家におきっぱなしにしていた和食器類を持ってベルリンに戻った以降、食器を購


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top