イタリアン カフェ salumeria lamuri

posted on : ◎ カフェ / レストラン

友人とKöpenicker Straßeを歩いていた時に、ひときわ目立っていたお店を発見! zapf に用事があったので、買い物の後に御茶でも飲もうという話になり、入ってみました。

lamuri02

Cappuccinoを飲んだだけなのですが、確か2,30€とリーズナブル・プライス。(美味しかったです!)数年前まで、カフェで飲むカプチーノは2,50€ 前後で飲めるという感覚だったのですが、最近はお店によって違いますね。BIGサイズじゃなくても3€〜のお店もあったりします。

lamuri02

壁にはズラリと並べて販売しているワイン等、素敵ですね。この中に、気になるオリーブオイルを発見したのですが、今、使用しているオリーブオイルがなくなったら購入しようかなぁ…

lamuri03

カフェ・スペースはこじんまりしてるものの、天井が高い+床、壁のタイルのパターン×パターンの美しさのせいか、開放感ある空間で椅子やテーブルも良い感じ。「カッコよく頑張ってピカピカ」というようなインテリアではないのでリラックス出来ます。

lamuri04

トイレが店の奥にあるのですが、カフェ・スペースだけかと思いきや、雰囲気の異なるスペースが広がっていました。

どうやら、ディナーはないものの、ランチメニューがあるようです。気になりますね〜!いつかランチする機会があれば、またブログにてレポートしたいと思ってます!

lamuri05

salumeria lamuri
www.salumerialamuri.de

Köpenicker Straße 183
10997 Berlin

You might also like

やっと行けた ♪ 広島 カレーの店 nandi ナンディ

夫は東京でのカンファレンスを終え、ゆっくり休む暇もなく仕事のため、羽田からドイツ(フランクフルト)へ

P103 Mischkonzern

最近、この P103 Mischkonzern に行く機会が多いのですが、夜はチャンスを逃し続け、日

並べば良かった!後悔の Brenda’s French Soul Food

「 旅 – America 」の続きになります。 (まだまだ、続きます!) サンフランシスコ

蔦屋書店 – Anjin アンジンで「暮しの手帖」を読む

カテゴリの「旅 - Japan」にこの「代官山 蔦屋書店」の記事を入れるのは、少々気がひけたのですが

ロザンゼルス ベトナム レストラン Blossom と Mohawk General Store

長く、休みやすみ書いているので間があいてしまいましたが 「 旅 – America 」の続きです。

BULLYSBAKERY – ノイケルン

ノイケルンにあるカフェ BULLYS BAKERY こちらも比較的、新しいカフェです。 今回

ワイマール 最古のカフェ Residenz Cafe & Restaurant

ヴァイマー ( ワイマール ) 最古のカフェ レストラン

10月に入り、終日グレーの雲が空を覆うようになり 冬の到来をひしひしと感じております。 再び

ゲッティンゲン ベトナム料理 Vietal Village

インテリアがキメキメで、こだわってる風なお店ほど お料理はあんまりかな… という所が多かったゲッテ

ベルリン Prinzessinnengarten に日本のお野菜が!

ベルリンでケータリングをしている okawari のTomokoちゃんが、日本のお野菜を"無農薬"で

ゲーテ大学 (Westend) 内にあるカフェ Hoppenworth & Ploch Campus

ヴィースバーデンの家が決まるまで、ニーダーハウゼンの 義理の弟ファミリーのお宅に居候していたと、過


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
初めてのキルタン「あいのわっか おとのわっか」

みなさん、Kirtan(キルタン) という言葉を聞いたことがあります

築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top