ryoji ikeda db – Hamburger Bahnhof

先月、Hamburger Bahnhof (ベルリン) で開催中だった ryoji ikeda db に行ってきました。私は広島市現代美術館で Ryoji Ikeda Concert (池田亮司コンサート) に行ったことがあるのですが、かれこれ10年ぶりです!

ikeda01

広島で観たのは池田亮司氏の音に他アーティストの映像でしたので、今回 Hamburger Bahnhof の展示とは全く異なります。

ikeda02

広〜い空間の展示が2カ所だったのですが、最初に観た1つ目の空間は、真っ暗闇。強い光を放つ大きなライトが円形にくり抜かれた方向をまっすぐ照らしていました。そこで若い女性の入場客が大きなカメラでいろいろ撮影していました。私はそんな彼女をパチリ!

ikeda03

次の2つ目の空間は真っ白。床も白いため、ビニールのカバーを靴にかぶせて入場します。この展示に関しては、過去に東京都現代美術館で開催された 池田亮司 +/− [ the infinite between 0 and 1] と作品の展示方法は一部、同じなのでは?と思いました。

白い空間の展示スペースにはスピーカーが1つのみ。このスピーカーからの音が自分の立ち位置で音が違って聴こえるので入場客はしゃがんだり、横に移動したり、何度も前後に動いて確かめいたり… 入場客観察も面白かったです!

日本の美術館だろうが何処であろうが説明書きを読むのが好きじゃない為、作品の意図や詳細まで説明できませんが、私自身とても楽しめました。他、Hamburger Bahnhofの常設展はウォーホル、ヨーゼフ・ボイス、そして私の好きなサイ・トゥオンブリと素敵なので、次回のArt カテゴリは常設展を紹介したいと思います!!

保存

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

You might also like

Zoologischer Garten Berlin (ベルリン動物園)

小学生の頃に動物園(広島市安佐動物公園)へ遠足で行った以降、ず〜っと長く動物園に行く機会がなく、東京

V&A Museum of Childhood(V&A子供博物館)

たまたまギャラリー探しで散歩中に見つけたロンドン・イーストエンドにある V&A Museu

Museum Wiesbaden ヴィースバーデン 博物館

家探しをしていた頃から、早めに行こうと思ったいた ヴィースバーデン博物館。 先週の日曜日に行

デンマーク インテリア雑誌 ALT INTERIØR

2013年、ベルリンから陸路で行ったデンマーク(コペンハーゲン)。 既に4年も前になるとは...

Sonntag Berlin

アメリカ人女性とドイツ人男性のアーティスト・カップルが今年の9月にスタートした『Sonntag』とい

クリムト ウィーン 美術史美術館

ウィーン美術史美術館と館内のカフェ

ウィーンで卓球したくなったらココ! の続きとなります。 ウィーン大学で研究職をしているドイツ

初めてベルリン以外でビザ更新 ①

ベルリンでは過去、3回ビザ更新をしました。 私の場合、2010年の初回ビザの取得が非常に大変で

ベルリンの秋

すっかり秋の景色になりました! こちらは日本のように秋が長いわけではないので、天気の良

Drawings Storage

先々週、 Tian Fu で、特に誰の誕生日でもなかったのですが、友人(カップル含め)9名が集まり

Tate Modern – Gerhard Richter (ゲルハルト・リヒター) 展

Tate ModernにてGerhard Richter(ゲルハルト・リヒター)展を観に行きました!

アントワープ旅行 ③ 美しすぎるアントワープ中央駅

アントワープ旅行 のつづきです。 BRUSSEL-NOORD(ブ

アントワープ旅行 ② リエージュ=ギユマン駅構内の美しさ

アントワープ旅行 のつづきです。 Köln(ケルン)から Aac

アントワープ旅行 ① DB(ドイツ鉄道)に乗り遅れる

急に何処かに行きたい!という衝動に駆られ、ドイツ国内の Konstan

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って

カフェにBGMはいらない

何処もかしこもカフェだらけのパリですが、中心地には 一体、何軒のカフ

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top